2019年11月10日

イオニック 3周目スタート

野良募集に乗っかって、イオニックウェポン作成がスタートしました。
格闘、片手剣に続いて、3つ目です。

ff11_20191109_mar01.png

何を作るかでだいぶ悩みましたが、今回は「マルシュアス」を作ることにしました。
「使いたいと思ったときに作れるかどうかわからない」というのが理由です。

でも、詩人のレベルはまだ79。
作っても装備はできませんw
「経験値ステップアップキャンペーン」中に、なんとかLv99にするつもりです。
(灰色の武器は、対象のジョブで5万ビーズ持って行けば、レベルに関係なく交換できる)

ひとまず、エスカ-ジ・タの全部と、エスカ-ル・オンのST1,ST2の一部が終了しました。
完成は、12月のスターウォーズ新作公開前くらいになる予定です。
タグ:FF11 詩人 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 18:25| Comment(0) | 武器防具

2019年11月06日

両手棍ミシック レーヴァテイン - 2 / アレキサンドライト 3万個終了

「ガンバンテイン」を作り終わったので、「レーヴァテイン」の作成を再開しました。
なんかいつもRMEA作っている気がします。

今回、用意した「亜麻の巾着【金緑石】」は150個。

ff11_20191106_alex02.png

「アレキサンドライト」の残りは10758個。

ff11_20191106_alex01.png

巾着1つ平均71.72個出れば達成です。

巾着開封するためだけのマクロを作って、

ff11_20191106_alex05.png

パパルンの前で連続開封しました。

ff11_20191106_alex03.png

大量の連続開封ログを流しましたが、いまどきナシュモにくるのはミシック作る人くらいなので気にしないことにします。
むしろ、「アレキ終わったぜ!」アピールですw
(なお、たまたま誰もいなかった)

そして、アレキ3万個納品完了!

ff11_20191106_alex04.png

残ったアレキは、「亜麻の巾着【金緑石】」8個と、単品の「アレキサンドライト」72個。
あまりを差し引いて計算すると、巾着1つあたり「アレキサンドライト」約75.25個。
ヤグルシュを作った時の平均72.94個を大幅に上回りました。
(期待値は74.5個)

「任務、任務……また任務!」の進行状況は、


あとはアサルト47個。
まだ「オリハルコン鉱脈調査」と「レベロス補給作戦」の2つの面倒なアサルトが残っていますが、11月中にはたぶんクリアできると思います。
タグ:FF11 黒魔 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 13:02| Comment(0) | 武器防具

2019年11月05日

アデマリスト+1が完成

「Peirithoos」を倒して免罪符を取った日は、在庫は2つあったものの「忌まれた手甲」は落札できませんでした。
ところが、日が変わってみると在庫が2→4に増加。
もしかして……と思って入札したら、履歴内では最安値で落札できました。

さっそく解呪して、「グレーリキッド+2」投入まで完了。
強化タイプはAです。

ff11_20191105_adhemar01.png

アデマ装備は、高めのDEXとマルチアタック性能が優秀で、HQだと「コンビネーション:クリティカルヒット+」までつきます。
「TP:クリティカルヒット確率修正」の「シャンデュシニュ」や「ビクトリースマイト」と相性のいい装備です。

ピンポイントでみるとヘルクリア装備に最高級オグメをつけた方がいい場合もありますが、アデマ装備HQは「持っておけばとりあえずOK」という感じ。

というか、魂石オグメに飽きました。

Lv99まで上げているジョブでは、モシ忍青踊で装備を共有できて、アイテム欄を圧迫しないのも便利です。
(魔剣も装備できるけど、装備の方向性が違うから除外)
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 14:50| Comment(0) | 武器防具

ギアスフェット エスカ-ル・オン CL119 Peirithoos 青魔 ソロ / 土星の免罪符:両手

アデマ手HQが欲しいと思って、「土星の免罪符:両手」を取りに行ってきました。
(免罪符はすでに持ってるつもりだったけど、なかった……)

ff11_20191104_peirithoos01.png

「土星の免罪符:両手」を落とすのは、エスカ-ル・オンの馬「Peirithoos」(ペリトス)。
CLは低めの119ですが、メンドクサイ特性を持っています。

物理・火・土・風・氷・水・雷・光・闇のいずれかのダメージを吸収。
吸収する属性は時間経過で変化。
「Peirithoos」が使用した魔法の属性を吸収するらしいです。(「メテオ」を使ったときは物理吸収)

「グレース・オブ・ヘラ」で回復した状態異常の数に応じて、「シンチラントランス」の威力アップ。

弱体を入れないようにして、吸収に気を付けながら倒す感じになりますが……
実際には、いつものように力押しでした。

▼編成

ジョブ:青/戦 (装備:青魔装備 (2019/09/02時点) 物理装備)
フェイス:ArkEV,ユグナス,アプルル,クルタダ,ウルミア

速攻を目指して火力重視にしました。
物理ダメージが通るときに、吸収属性が変わらないうちに倒してしまう作戦です。

前方範囲の「シンチラントランス」に巻き込まれるフェイスを減らすために、盾フェイスの後に距離をとる白魔フェイスを入れています。

この編成なら、弱体は「フラッシュ」くらい。
「シンチラントランス」の威力も抑えられるハズ。
……と思っていました。

▽青魔法セット
  • デルタスラスト (二刀流 4)
  • 偃月刀(二刀流 4)
  • アクリッドストリーム (ダブルアタック 4)
  • 重い一撃(ダブルアタック 4)
  • T.アッサルト(ダブルアタック 8)
  • エラチックフラッター (ファストキャスト 8)
  • オカルテーション (物理回避率アップ 4)
  • ファンタッド (ストアTP 4)
  • サドンランジ (ストアTP 4)
  • ディフュージョンレイ (ストアTP 8)
  • シンカードリル (C.インクリース 8)
  • パラライズトライアド (連携ボーナス 8)
  • 牙門 (HPmaxアップ 4)
  • グルーティナスダート (HPmaxアップ 4)
  • N.メディテイト (物理命中率アップ 8)
  • エンバームアース (物理攻撃力アップ 8)
  • シアリングテンペスト (物理攻撃力アップ 8)
  • R.デルージュ (魔法防御力アップ 8)
  • コクーン

精霊VI系やガIV系を使ってくるので、固定セット物理用基本セットに魔防を加えた上位リヴァイアサン用セットで行きました。

▼戦闘の流れ

「牙門」「エラチックフラッター」「オカルテーション」「N.メディテイト」で強化。
「マイティガード」が使えるときは使っていましたが、なくても戦闘時間はあまり変わりませんでした。

フェイスが「シンチラントランス」に巻き込まれるのを避けるために、盾と白魔で「???」を挟むように配置してから戦闘開始。

物理吸収じゃないようなら、ひとまず「シャンデュシニュ」を2発。
光連携が吸収されなかったらそのまま連打。
吸収されたら「レクイエスカット」→「シャンデュシニュ」の闇連携に変更。
……と考えていましたが、たまたま光連携が吸収されることなく、撃破できていました。

警戒していた「シンチラントランス」のダメージは500前後くらいで、即死するほどじゃない……と安心していたら、
ArkEVにいきなり2100の大ダメージが出て撃沈。
ユグナスの「セイクリッドケーパー」で、敵にラスプの効果が入るようです……。

でも、ArkEVが撃沈したその戦闘で「土星の免罪符:両手」が出たから、結果オーライです。

ff11_20191104_peirithoos02.png

戦闘時間は1分〜1分半ほど。
トリガーに使う「サーメットチップス」は2ダース用意しましたが、わずか4戦目で「土星の免罪符:両手」がドロップ。
出ないと思っているとすぐに出て、出ると思っているとなかなか出ないヤツです。
タグ:FF11 ソロ 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 11:58| Comment(0) | NM/BF

2019年11月04日

ウォンテッド ゼオルム火山 CL128 Grand Grenade 青魔 ソロ

「Grand Grenade」(グランドグレネード)は、ハルブーンのボムNM「Big Bomb」の上位NM。
CL128の中では特に強いわけではないですが、事故の危険はわりと高めの相手です。

ff11_20191031_grenade01.png

ダメージを与えるとだんだん大きくなって、最大サイズになると「ヘルストーム」を使ってきます。
「ヘルストーム」は前方範囲の火属性ブレスで、ダメージは1500ほど。
ダメージが残っているときに受けると事故死する可能性が出てきます。

それ以外には特に危険な攻撃なし。
特殊技でブリンクが消えることがないので、ファイガにだけ気を付けておけば、安全に倒せます。

▼編成

ジョブ:青/剣 (装備:青魔装備 (2019/09/02時点) 物理装備)
フェイス:アプルル,ユグナス,クルタダ,キング・オブ・ハーツ,リリゼットII

火属性ダメージを減らすためにサポ剣で「ウンダ」を使うことにしました。
ボムは火弱点なので、追加の水属性ダメージはおまけ程度。

「ヒートウェーブ」のバーンがわりと痛いようなので、フェイスはイレース多めにしました。
クルタダとリリゼットIIは火力アップ。
リリゼットIIは範囲回復もできるところが便利です。

▽青魔法セット
  • デルタスラスト (二刀流 4)
  • 偃月刀(二刀流 4)
  • アクリッドストリーム (ダブルアタック 4)
  • 重い一撃(ダブルアタック 4)
  • T.アッサルト(ダブルアタック 8)
  • エラチックフラッター (ファストキャスト 8)
  • オカルテーション (物理回避率アップ 4)
  • ファンタッド (ストアTP 4)
  • サドンランジ (ストアTP 4)
  • ディフュージョンレイ (ストアTP 8)
  • シンカードリル (C.インクリース 8)
  • パラライズトライアド (連携ボーナス 8)
  • 牙門 (HPmaxアップ 4)
  • グルーティナスダート (HPmaxアップ 4)
  • N.メディテイト (物理命中率アップ 8)
  • エンバームアース (物理攻撃力アップ 8)
  • シアリングテンペスト (物理攻撃力アップ 8)
  • R.デルージュ (魔法防御力アップ 8)
  • コクーン

物理火力に魔防を追加した、上位リヴァイアサン用セットにしました。

▼戦闘の流れ

エンチャントルーンは、「ウンダ」を2つ。
「牙門」「エラチックフラッター」「オカルテーション」「N.メディテイト」で強化。
「マイティガード」もかけましたが、なくてもいい気がします。

フェイスが「ヘルストーム」に巻き込まれないように、「Grand Grenade」を沸かせたら配置を調整。

「ヴァレション」をかけて、「シャンデュシニュ」連打でガンガン削ります。
なるべく戦闘時間を短くした方が、「ヘルストーム」の危険が減って楽な気がします。

戦闘時間は1分ほど。
装備品はでませんでした。
posted by Madalto@芝鯖 at 21:07| Comment(0) | NM/BF