2018年04月25日

上位召喚獣BF ★火の試練 イフリート むずかしい 召喚ソロ

すでにどのくらい負けたかわかりませんが、「むず」イフリートに召喚ソロでなんとか勝利しました!

ff11_20180424_ifrit001.png

ジョブ:召/赤
フェイス:アムチュチュ、ゲッショー、セルテウス、ユグナス、アプルル

問題のフレイムクラッシュ対策は、アムチュチュとゲッショーの2枚盾で行くことにしました。
片方落ちても、もう片方が残っているうちに削りきる作戦です。
アムチュチュ単独で一番削ったときは6割くらい。
ゲッショーでは8割くらい。
計算上はクリア可能。

選択した召喚獣は、素直に火に強いリヴァイアサン
湧水で回復しながらスピニングダイブ。
タイダルロアで少しでもダメージを減らすようにしてみましたが、どのくらい効果があったかは不明。
真空の鎧と空蝉は共存できないので、ガルーダは使いませんでした。

▼戦闘の流れ

戦闘前には、いつものように大地の守りと大地の鎧。

アムチュチュは魔法に強いかわりに、HPが低くて物理攻撃に弱い。
ゲッショーは空蝉があればダメージ受けないけど、範囲攻撃や魔法に弱い。
アムチュチュはフレイムクラッシュで、ゲッショーはファイジャでHPが一気にに減ります。

そこで、リヴァイアサンの履行は湧水を優先。
フェイスのHPが少しでも減っていたら、満タンまで回復。
セルテウスの範囲回復が多めでMPに余裕があったので、100くらいしか減ってなくても湧水していました。
フェイスのHPに余裕があるときは、ときどきタイダルロア。

そして、イフリートのHPを3割ほど削った頃、順調な戦闘を進めていたのにいきなりアムチュチュがリタイア。
HP満タンからフレイムクラッシュの1撃でメンバーリストから消滅。
予想よりだいぶ早いリタイアで、残り7割をゲッショーだけで何とかしないといけなくなりました。

イフリート相手に意外と硬かったのがリヴァイアサン。
わりとタゲを取ることがあったけど、フレイムクラッシュを2〜3発くらいは余裕で耐えます。
もしかして、火属性追加ダメージがほとんど入ってない……?
そして、純粋な火属性ダメージのファイジャやインフェルノではたいしたダメージを受けません。

作戦変更。
リヴァイアサン盾。
インフェルノのログが見えたら履行は少し遅らせて、ヘイトリセットに合わせてスピニングダイブ。
リヴァイアサンのHPの減りをみて、フェイスのHPは満タンでも湧水。
大地の鎧の張り直しとエレメントサイフォンのときだけゲッショーに頑張ってもらって、あとはなるべくリヴァイアサンがタゲを持つようにしたら、予想以上に戦闘が安定。

およそ15分と長い戦闘の末にイフリート撃破に成功。
戦闘が長くなったのは、湧水を優先してスピニングダイブのペースが遅かったからだと思います。
そのかわり、後半はリヴァイアサンが倒されることはありませんでした。
(大地の鎧の張り直しとサイフォンのタイミングで、リヴァイアサンの再召喚はしてる)

▼敗退時の主な原因

2枚盾は1発成功だったので1枚盾の話。
ほぼすべてフレイムクラッシュが原因です。

大地の鎧があっても、アムチュチュは1900とか受けます。耐えられるダメージではありません。

ff11_20180424_ifrit003.png

ゲッショーも、空蝉が切れているときにフレイムクラッシュを受けると1撃で消えます。
精霊で受けるダメージも大きいですが、いちおうファイジャで即死というのはありませんでした。

イフリートはフェイス盾だと、けっこうキビシイBFだと思います。
タグ:FF11 召喚 ソロ
posted by Madalto@芝鯖 at 13:38| Comment(0) | NM/BF

2018年04月24日

ダイヤルキー#ANV (2018/04/16週分)

先週集めたダイヤルキー#ANVの結果。
投入したのは32個。

今回もこれといってアタリなし……。
調度品が多かった気がする。

  • オークベッド
  • アクアリウム〔河〕
  • 甲虫の矢尻
  • ローストアーモンド
  • カロットペースト
  • バルックサンド+1
  • 光のアニマ
  • 木立蚯蚓
  • 黒霊石
  • 真珠
  • ビリビリ
  • 振動石
  • エクスポーション+1
  • MSヘルム-1
  • ウィングアルター
  • 萌葱色の文机
  • オレイアスタスラム
  • アントリオンの大顎
  • モルダント45
  • 怨念洞の宝のカギ
  • エンエアロ
  • 白砂
  • 薄い亜麻布
  • ソードJのカード
  • 雄羊の撓革
  • マーシャルナックル
  • マナジャマーIV
  • 旧市街の箱のカギ
  • 崑崙八仙
  • 鋼鉄の鎧板
  • タルタルデスク
  • レショーンチの球根
タグ: FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:58| Comment(0) | FF11日記

2018年04月23日

片手剣エンピリアン アルマス - 4 / アルマス 第1段階

忍者のレベル上げをしたりと脇道にそれながらブリアレオスヘルム50個集めて、剣の名前がアルマスになりました。

ff11_20180423_almace002.png

まだ第1段階。先は長い……。
ソベクは移動範囲が狭いから、ブリアレオスより楽な気はする。
アペデマクは、なんかいつ行っても張り込みがいる気がする……。

▼VS. 物欲センサー

なにかと物欲センサーに妨害されることが多い気がしますが、ブリアレオスヘルムそのものは固定で必ず1個でるのでわりと順調でした。
でも、別のところで妨害があって、

下位NMを沸かすアイテムがなかなか出ないとか……

アビセアキャンペーンで青ビジタント255なのに、青箱から石が出なくて時間切れとか……

金箱(大)はたくさん出たけど、必要な「だいじなもの」が出ないとか……

忍者を上げて「秘」を覚えようとしたら栄華のコインがまるで出なかったことも合わせて、物欲センサーはなかなか手ごわいようです。
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 13:04| Comment(0) | 武器防具

2018年04月22日

忍者ソロレベル上げ 84→ 99

それなら、忍者をLv99にした方がいいかもしれない。
というわけで、急きょ忍者のレベル上げをすることにしました。

そしていきなり問題が発生。

攻撃が当たりません。

忍者はサポジョブ用に上げて、空蝉が使えるだけの状態。
しかも、アビセア乱獲全盛期に箱開けで上げたもの。
レベルだけは84でも、武器スキルはまったく上がっていなくて、片手刀86、両手刀11。

84で経験値が入る敵を片手刀で殴ると、フェイスが2〜3体倒す間に1回当たるかどうか、というありさま。
両手刀にいたっては、クリティカルしなければ当たらない。
そして、あまりにもスキルが低すぎると、当たっても0ダメになる事を知りましたw

この惨状から、なんとか2日がかりでLv99に到達。
武器は、レベル上げ中はエミネンスNPCからもらえるものを使用。
Lv99になってからは、ウォンテッドダイヤルで出た「雷鳥」と、なぜか持っていた「アチウチカプ」にしました。
手持ち装備をかき集めた状態なので、手裏剣は未装備。

ff11_20180422_nin001.png

これで、アビセアの赤弱点WS13種類中、12種類が使用可能。かなり効率よくなるはず。
(両手剣のフリーズバイトはサポ戦で使えるけど、All Jobsで使える両手剣を持ってない)

Lv84 → Lv99の流れ。

武器スキルが100以下で攻撃が当たらない状態からのスタートで、かなり効率が悪いです。
普通はちゃんとスキルは上がっているはずなので、何の参考にもならないかも。

ジョブ:忍/踊
フェイス:クイン・ハスデンナ、オーグスト、イロハII、シャントットII、アプルル
サポ踊は、物理命中率アップが目的。
スキルが低くて攻撃が当たらないので、ほとんどシャントットII のMBで敵を倒していました。

▼(スキル上げ)エスカ-ジ・タ:クロウラー、ミミズ

#2、#3付近にいるクロウラー、ミミズ。
Lv84では経験値は入りません。
でも、スキル100以下でも、クイン+隠忍で多少は当たります。(隠忍がきれると当たらなくなる……)
経験値が入る敵にまるで当たらなかったので、プルーエスリングを装備してまずは弱い敵でスキル120くらいまで上げました。

▼(84〜95)エスカ-ジ・タ:蜂、スナップウィード、グゥーブー

#4の南側にいる蜂、スナップウィード、グゥーブー。
スナップウィードは状態異常多め。
Lv86を超えると経験値は急激に下がります。
大抵のソロ上げではLv90くらいからフェ・インのコウモリに移るようですが、試しに行ってみたら攻撃がまったく当たらなくて戻ってきました。
スキル250までここ。

▼(95〜98)フェ・イン:コウモリ、壺

ホームポイント#1の北側の小部屋。
GoVページ8受けて効率よく……と行きたいところでしたが、始めのうちはやっぱり攻撃が当たらなくてフェイス頼りでした。
まともに攻撃が当たるようになったのはLv96から。スキルは280くらい。

▼(98〜99)エスカ-ジ・タ:エフト

#5、#6付近のエフト。
奥に行くと、周囲より強い蜂がいて危ないので、ポータルからあまり離れない位置でレベル上げ。
ここでもあまり当たらなくて、イロハの連携とシャントットのMBを待つ感じ。

当たらないのに早めに移動したのは、IL119装備になると当たるようになるから。
そして、当たるなら、神符の補助があるエスカの方が楽。
神符+IL装備のブーストはやっぱり凄くて、Lv98ではスカスカだったのに、IL119にした途端ほぼ全弾ヒット。
プルーエスリングの効果なのか、元のスキルが低すぎるためか、当たればスキルが上がる状態で、ものすごい勢いでスキルアップログが流れましたw
Lv99になったあとは、ここでスキル上げ。

▼「秘」の習得

弱点WSとは関係ないものの、一人連携が楽な「秘」は便利そうなので覚えることにしました。
ちょうどエコーズキャンペーン中だし、コインやレジデもすぐ集まるはず――
と思っていったのに、栄華のコインがまるで出ない。
ダイスとレジデが100溜まった頃、栄華は7枚だけでした。
箱から出たアイテムが全部袋なのに栄華だけがない、ということもあったほど。

ff11_20180422_we001.png

5時間やって栄華30枚集まらなかったので、結局バザーから買って、「秘」を習得……。
タグ:FF11 忍者
posted by Madalto@芝鯖 at 23:09| Comment(0) | FF11日記

2018年04月20日

上位召喚獣BF ★水の試練 リヴァイアサン とてむず 召喚ソロ (フルアビ)

イフリート召喚ソロはひとまず休憩して気分転換。
なんとなく勝てそうな気がしたので、リヴァイアサン「とてむず」に召喚ソロで突撃しました。

ジョブとフェイス、召喚獣は「むず」のときと同じ。
ジョブ:召/赤
フェイス:アムチュチュ、イングリッドII、セルテウス、ユグナス、アプルル
召喚獣:ラムウ

ソロで「とてむず」は初めてなので、リヴァイアサンの強さ具合がよくわかりません。
となれば取る作戦は1つ。
つまり、開幕からフルアビで全力全開!

まずは、大地の守りと大地の鎧。
アポジー、アストラルフロウを使って突撃。
殴ってすぐにボルトストライク2発。
即座にアストラルパッセージ開始。
ひたすらボルトストライク連打。

残念ながら、アスフロパッセだけではHPを削りきれず、2割ほど残りました。

削りきれなかった主な原因。
パッセ中にスピニングダイブでラムウが倒されて、時間を大幅にロス。
「とてむず」だからか、ボルトストライクのダメージがイマイチ伸びない。6000〜8000が多くて、1万ダメを超えることがあまりなかった。
なんか湧水の回数が多かった。

パッセが切れたあとは、普通に削ってクリア。
「あと少しで倒せそう」というタイミングで大地の鎧が切れたのを無視したらアムチュチュが倒されてしまいましたが、特に危ない感じはなかったのでアスフロパッセなしでも勝てるかもしれません。

ところで、
ここ数日、餅鉄の大箱どころか小包もまったく出ません……。
物欲センサー恐ろしい……。
タグ:FF11 召喚 ソロ
posted by Madalto@芝鯖 at 17:33| Comment(0) | NM/BF