2018年04月10日

オートマトンのアタッチメント構成


今のアタッチメント構成メモ。
ジョブポ1200以上で、オートマトンの属性値+4の状態。
マトンは良く使っている順。

▼白兵戦(盾:ホワイトキャンサー)
  • いつも着けているもの
    • ストロボII
    • T.スプリングIV
    • インヒビターII
    • アーマープレートIV
    • イコライザー
    • バリアモジュールII
    • スタビライザーIV
    • マナジャマーIV
    • A.リペアキットIV
    • フラッシュバルブ
    • O.ファイバーII
  • 敵によって変更
    • フレイムホルダー (WSダメージアップ)
    • アクセラレーターIV (つよとて連戦など)
    • ガルバナイザー (つよとて連戦など)
    • アチューナー (NM戦、攻撃力アップ)
    • ターゲットマーカー (NM戦、当たらないとき)
    • アナライザー (NM戦、特殊攻撃対策)
    • スチームジャケット (NM戦、特殊攻撃対策)
    • シュルツン (大ダメージ対策)

NM戦で大活躍の盾マトン。
主に使うマニューバは、火、土、光。

白兵マトンは、四神円舞 → ボーンクラッシャーで光、連環六合圏 → ストリングシュレッダーで闇と、どちらも対応できるのが便利。
ボーンクラッシャーもストリングシュレッダーもVIT補正で、盾マトンと相性もいい。

物理ダメージカットを重視して、タゲ取りアタッチメントを追加した構成。
イコライザーはロマン。
NMの攻撃内容によっては、マナジャマーやオートリペアキットを増やす事もあります。
大ダメージを出せるけどオーバーロードしやすいフレイムホルダーは、乾坤圏を作ってから使いやすくなりました。
シュルツンは針万本にも耐える対サボテンダー最終装備です。

▼白兵戦(アタッカー:ホワイトキャンサー)
  • いつも着けているもの
    • フレイムホルダー
    • T.スプリングIV
    • インヒビターII
    • アーマープレートIV
    • イコライザー
    • バリアモジュールII
    • スタビライザーIV
    • マナジャマーIV
    • A.リペアキットIV
    • O.ファイバー
    • O.ファイバーII
  • 敵によって変更
    • T.スプリングII (つよとて連戦など)
    • T.チャージャーII (つよとて連戦など)
    • コイラーU (つよとて連戦など)
    • アチューナー (NM戦、攻撃力アップ)
    • ターゲットマーカー (NM戦、当たらないとき)

フェイスに盾を任せて、攻撃力を高くした白兵マトン。
主に使うマニューバは、火、雷、光。

何度か調整が入って、白兵マトンはダメージ力が増えてアタッカーもできるようになりました。
タゲ取り用のアタッチメントを外して、攻撃力を増やした構成。

▼魔法戦(赤魔:カーマインスコーピオー)
  • いつも着けているもの
    • マナブースター
    • スキャナー
    • ラウドスピーカーIV
    • ラウドスピーカーII
    • アーマープレートIV
    • マナジャマーIV
    • レジスターII
    • ダメージゲージII
    • V.チューブII
    • O.ファイバーII
    • マナタンクIV
    • マナタンクIII

出番が減ってきている赤魔マトン。
主に使うマニューバは、氷、光、闇。

ケアルも精霊も本体強化もできる万能型。
本体にヘイストII、ストンスキン、ファランクスがかかるのは便利です。
格闘が苦手とするスライムやゴーストを相手にするときは、マトンの精霊が活躍。
アタッチメントは、ケアルと精霊の両方をバランスよく強化した構成。

マトンの属性値が増えるとマナタンクを2つ積めるようになるので、エコノマイザーやマナコンバーターは使わなくなりました。

▼魔法戦(白魔:パールアリエス)
  • いつも着けているもの
    • マナブースター
    • スキャナー
    • パワークーラー
    • アーマープレートIV
    • マナジャマーIV
    • レジスターII
    • ダメージゲージII
    • V.チューブ
    • V.チューブII
    • O.ファイバーII
    • マナタンクIV
    • マナタンクII

回復が足りないNM戦などで使う白魔マトン。
主に使うマニューバは、氷、光、闇。
白魔フェイスが優秀で、出番はあまりありません。

闇属性値が減ってマナタンクIV+IIIが積めなくなった分は、余裕のある氷属性のパワークーラーでカバー。
アタッチメント枠に余裕があるので、V.チューブを2つ乗せています。

▼射撃戦(ヘーゼルサジタリウス)
  • いつも着けているもの
    • T.スプリングIV
    • インヒビターII
    • アーマープレートIV
    • スコープIII
    • スコープII
    • ドラムマガジン
    • リピーター
    • スタビライザーIV
    • マナジャマーIV
    • A.リペアキットIV
    • O.ファイバーII
  • 敵によって変更
    • フレイムホルダー (WSダメージアップ)
    • H.キャパシターII (WS発動回数アップ)
    • アチューナー (NM戦、攻撃力アップ)
    • ターゲットマーカー (NM戦、当たらないとき)
    • ヒートシンク (風、火マニューバ連打するとき)

白兵マトンが強くなって、すっかり出番がなくなった射撃マトン。
主に使うマニューバは、火、風、雷、光。

使いたいWSに合わせてマニューバを変更。
格上にはアーマーシャッタラー(風)が強く、格下にはアルクバリスタ(火)が大ダメージを出せます。
火力は大きいものの、タゲを取ると脆いのが難点。

WSで大ダメージを出すために、命中と火力を重視した構成。
射撃マトンは風と火マニューバを多く使って、乾坤圏があってもオーバーロードする危険があるので、対策にヒートシンクを付けることもあります。
以前はステルススクリーンも使ってましたが、その枠も命中と火力に回すようにしました。

▼魔法戦(黒魔:フリントカプリコン)

使うことがほとんどないので省略(´△`)
タグ:FF11 からくり
posted by Madalto@芝鯖 at 14:19| Comment(0) | ジョブ装備

ダイヤルキー#ANV (2018/04/02週分)

先週集めたダイヤルキー#ANVの結果。
投入したのは35個。

妙にNMトリガーが多い。いまさらガリスントリガーとか。
アタリは「月明の珊瑚」と「ヤラックトルク」。
でも、Ouドロップ品が出るなら装備品の方がよかったなぁ。
家具の中ではわりと人気がある「シャワースタンド」はアタリかも。でも「バスタブ」は持ってない。

  • オルデール銅貨
  • アルザビコーヒー+1
  • 雄羊革の密書
  • 月明の珊瑚
  • 水泡眼
  • 金鉱
  • 太白の免罪符:頭
  • 雄羊革の密書
  • 楽しき記憶の残夢
  • サンストーン
  • タルタル屏風G
  • フリギアインゴット
  • セルビナバター
  • 胴具の破片:踊
  • ミスラ牙入り麻袋
  • 手具の破片:剣
  • ふさふさの上髭
  • ビネガーパイ
  • 憎悪の榴弾
  • ザルツブレーツェル
  • ウィンドランプ
  • 骨細工キット95
  • シャワースタンド
  • ダルメルパイ
  • H.パーティション
  • シナモン
  • アテニエンヌ
  • ヤラックトルク
  • 風の矢尻
  • 宿木
  • ダークナゲット
  • チェリーマフィン+1
  • トーテムポール
  • サーセネット織物
タグ: FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 11:08| Comment(0) | FF11日記