2018年04月20日

上位召喚獣BF ★水の試練 リヴァイアサン とてむず 召喚ソロ (フルアビ)

イフリート召喚ソロはひとまず休憩して気分転換。
なんとなく勝てそうな気がしたので、リヴァイアサン「とてむず」に召喚ソロで突撃しました。

ジョブとフェイス、召喚獣は「むず」のときと同じ。
ジョブ:召/赤
フェイス:アムチュチュ、イングリッドII、セルテウス、ユグナス、アプルル
召喚獣:ラムウ

ソロで「とてむず」は初めてなので、リヴァイアサンの強さ具合がよくわかりません。
となれば取る作戦は1つ。
つまり、開幕からフルアビで全力全開!

まずは、大地の守りと大地の鎧。
アポジー、アストラルフロウを使って突撃。
殴ってすぐにボルトストライク2発。
即座にアストラルパッセージ開始。
ひたすらボルトストライク連打。

残念ながら、アスフロパッセだけではHPを削りきれず、2割ほど残りました。

削りきれなかった主な原因。
パッセ中にスピニングダイブでラムウが倒されて、時間を大幅にロス。
「とてむず」だからか、ボルトストライクのダメージがイマイチ伸びない。6000〜8000が多くて、1万ダメを超えることがあまりなかった。
なんか湧水の回数が多かった。

パッセが切れたあとは、普通に削ってクリア。
「あと少しで倒せそう」というタイミングで大地の鎧が切れたのを無視したらアムチュチュが倒されてしまいましたが、特に危ない感じはなかったのでアスフロパッセなしでも勝てるかもしれません。

ところで、
ここ数日、餅鉄の大箱どころか小包もまったく出ません……。
物欲センサー恐ろしい……。
タグ:FF11 召喚 ソロ
posted by Madalto@芝鯖 at 17:33| Comment(0) | NM/BF