2018年05月17日

プレミアムモグゴブバトル

5月16日 〜 5月31日の期間で3国周辺でやってる16周年アニーバーサリー ミニゲーム、プレミアムモグゴブバトルをやってきました。
内容は「FF11用語辞典」を参照。

からくりはポイントを稼ぎやすいと聞いて、からくりで参加。
マトンは、大ダメージを出しやすい射撃戦
サポジョブは白にして、ケアルでもポイントを稼ぎます。

Lv5制限になるとギフトの効果がなくなってマトンの属性値が下がるから、アタッチメントはギフト無しに合せて変更。
  • T.スプリングIV
  • フレイムホルダー
  • スコープIII
  • ドラムマガジン
  • リピーター
  • アーマープレートII
  • スタビライザーIII
  • コイラー
  • マナジャマーIII
  • ヒートシンク
  • A.リペアキットII
  • O.ファイバーII
あとは、モグにケアルしながら、マトンと本体で敵を攻撃。
特に食事はしませんでしたが、マトンがWS外すとポイントがかなり下がるから、餅があった方がいいかもしれない。
フェイズ1〜6をクリアすれば、5000ポイントはほぼ確実な印象。
マトンのWSで効率よく稼げれば、合計10000ポイントを超えることもありました。

今日の最高は10557ポイント。
ff11_20180517_mggb001.png

プレミアムモグタスも手に入れました。
ff11_20180517_pmg001.png
posted by Madalto@芝鯖 at 23:36| Comment(0) | FF11日記

2018年05月16日

未習得WSを一挙に習得

ジョブはLv99にしたけど、習得クエをやってなくて使えないWSが増えてきたから、まとめて習得することにしました。

ff11_20180513_ws001.png
バーニングナックル → アスケーテンツォルン(モ)
カンドローマ-1 → ルドラストーム(シ詩踊)
マインゴーシュ → ピリッククレオス(踊)
ワイトスレイヤー → エクスピアシオン(青)
試練の小太刀 → 空(忍)
佐助の刀 → カムハブリ(忍)

潜在消しは、連携トスのAyameと攻撃しないフェイスで消化。
あまり使いそうにないWSもあるけど、覚えておいて損はないハズ。

▼ルドラストーム
エンピWSは潜在消しが必要ないから簡単に終わる……と思って最初にやったら一番時間がかかった。
誕生のコイン30個とリミナルレジデ100個は手持ちにあったけど、ダイスが足りない。
バザーにもダイスが無かったから、エコーズでダイス集め。
いつものように、出ない。
ひとまず2つ目の袋が出たところで使ってみたら、97……!!
ダイスが揃うまでさらに1時間ほどかかって、ようやくルドラストーム習得。
属性WSのようなエフェクトだけど物理らしい。トルネドのような竜巻が豪快。
倍撃でダメージも出て使いやすい気がする。
ff11_20180513_wsdg001.png

▼ピリッククレオス
潜在消しは、九之太刀・花車 → エクゼンテレター → 光で消化。30分くらいで終了。
サブ武器にポリヒムニア持ってたらWS撃つ前に倒してしまったから、マインゴーシュ+チキンナイフIIの組み合わせでやってました。
ミシックWSなので、ミシック武器を使わないと威力は低め。
流れるような閃光と爆発するように広がる球体がカッコイイ。
ff11_20180513_wsdg002.png

▼アスケーテンツォルン
潜在消しは、八之太刀・月光 → 夢想阿修羅拳 → 闇。
四神は核熱になってポイント効率が悪い。ビクスマは連携出る前に倒すことがある。
ということで、潜在消しのWSは夢想阿修羅拳を採用。
連撃の連環に対して、アスケは溜め撃ちの一撃。暗めだけど、なかなか派手なエフェクト。
威力はビクスマのほうが高く、核熱が撃てる格闘WSというメリットも四神の実装で失った、不遇のWS。格上にはダメージ出やすいらしい。
ff11_20180513_wshd001.png

▼エクスピアシオン
潜在消しは、九之太刀・花車 → サベッジブレード → 光。
WS撃つ前に倒してしまわないように、サブ武器はエクスカリパーIIを使用。
実装されたころは片手剣で撃てる湾曲WSとして高く評価されていたけど、シャンデュシニュに食われてしまった不遇WS。
エフェクトは控えめで、重さのある2回攻撃。
ff11_20180515_wssd001.png

▼カムハブリ
潜在消しは、八之太刀・月光 → 秘 → 闇。
Ayameに合わせなくても、自分で秘 → 秘 → 闇をしてもよかったかもしれない。
水が弾けるエフェクトで湧の上位版っぽく見えるけど、物理WSらしい。
一人連携でカムハブリ → 瞬 → 光を出せるようになるメリットが大きい。
ff11_20180515_wsktn001.png

▼空
潜在消しはカムハブリと同じく、八之太刀・月光 → 秘 → 闇。
試練の書のカニNMは、IL119だとダメージを受ける事なく殴るだけで撃破。
Lv75キャップ時代に大活躍したWS。TP1000で撃つと瞬と同じくらいのダメージが出るけど、TP修正が命中率でダメージが伸びにくい。
いかにも忍術という感じのエフェクトが独特。
ちなみに個人的には、WSエフェクトのリズムがほかと違ってて、MBのタイミングを合せにくいという印象が強いWSです。
ff11_20180515_wsktn002.png
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 23:44| Comment(0) | FF11日記

2018年05月15日

召喚用 ペット魔攻杖

いまの召喚装備は「履行ダメージ+」を中心にした構成で、ニルヴァーナかついで物理履行で殴るスタイル。
魔法履行はほとんど考えていません。
なぜなら、魔法が通るなら黒魔で行けばいいから。
(あと、マトンの攻撃魔法がたいして強くなくて、ペット魔攻にあまりいい印象がない

しかし、召喚獣の魔法履行は、ペット魔攻(召喚獣魔攻)を強化すると、けっこう大ダメージが出る、らしい。

それなら手持ちの装備で試してみようと探してみたら……グリオにペット魔攻+115がついてますね?
魔法オグメばかり投入していて、まったく意識していませんでした。
競売で安くなっていた白魂石でオグメガチャして、できたグリオがこれ。

ff11_20180515_grio001.png

契約の履行ダメージ+5
ペット: INT+12 魔命+1 魔攻+30

履行ダメ+と魔命+が低いけど、魔攻+は合計+145。
エスピリトゥス Type:Cよりちょっといいくらいの性能で、悪くはない感じ。

さっそく、杖だけ変えながら試し撃ちしてみました。
獲物はジ・タのトンボ。

ガルーダで、TP0のままウインドブレードした結果。(メリポ:命中 5 / 魔攻 5 / ウィンドブレード 1)
ff11_20180515_smn001.png
上段:ニルヴァーナ 8528ダメ(46.86 D/MP)
下段:グリオアヴァール 11292ダメ(60.04 D/MP)

グリオの方が3000近くもダメージが多い。
正直、ここまで大きな差が出るとは思っていませんでした。

物理履行のプレデタークローも比較。
ff11_20180515_smn002.png
上段:ニルヴァーナ 11000ダメ(67.07 D/MP)
下段:グリオアヴァール 8451ダメ(51.53 D/MP)

物理履行は逆転してニルが上。プレデタークローはMP効率がかなり良い。
MP効率だけなら、グリオのプレデタークローが、ニルのウィンドブレードより上になるのは意外。

最大ダメージが出たのは、グリオ+ウィンドブレード。
MP効率で見ると、ニル+プレデタークロー。
魔法履行はあまりダメージ出ないと思っていたけど、ただ魔攻が足りてないだけでしたヽ(´▽`)ノ

ついでに、神符でダメージアップするエスカでも試し撃ち。
獲物は、エスカ-ジ・タの弱い蜂。

ウィンドブレード
ff11_20180515_smn003.png
上段:ニルヴァーナ 10580ダメ(58.13 D/MP)
下段:グリオアヴァール 13265ダメ(72.88 D/MP)

プレデタークロー
ff11_20180515_smn004.png
上段:ニルヴァーナ 11138ダメ(67.91 D/MP)
下段:グリオアヴァール 9467ダメ(57.73 D/MP)

ウィンドブレードのダメージが大幅アップして、ダメージ量でもMP効率でもグリオ+ウィンドブレードがトップ。
とはいえ、TP0で撃った結果なので、TP修正が「クリティカルヒット確率」のブレデタークローには不利な条件。TPをちゃんと溜めて撃つと、エスカエリアなら2万台のダメージが出る事もあります。
一方、魔法履行はMBすると、さらにダメージを伸ばすことが可能。
ペット魔攻+の着替えも考えた方が良いかもしれない……。

アイテム欄の空きが欲しい。
タグ:FF11 召喚
posted by Madalto@芝鯖 at 23:09| Comment(0) | 武器防具

2018年05月14日

ダイヤルキー#ANV (2018/05/07週分)

15周年エミネンス最終週に集めたダイヤルキー#ANVの結果。
投入したのは36個。

アタリっぽいのはベーテルペンダント。デメリットなしで魔攻が上がる首装備では、たぶん最大の上昇量。(サバスペンダント+1の方が魔攻上がるけど魔命が下がる)
魔命もいるならサンクト、MBは水影、格下はベーテルって使い分けになりそう。
あまり見かけないものではブレイズフェザー。使えるものというわけじゃないけど。
童話に出てくるような糸車のスピニングホイールはレイアウトで遊べそう。
グリーディには殺意がわいた。

  • サフランの花
  • マージョラム
  • ソウルフレア触手
  • 手具の破片:獣
  • 彫金キット20
  • 破魔の白樫
  • スピニングホイール
  • ビーチ原木
  • ロンフォールマロン
  • 憎悪の血
  • 海蛇の箱のカギ
  • フライトラップの葉
  • フィーストテーブル
  • バトン3のカード
  • 呪われた篠篭手
  • アスピル
  • ガーゴイル硬石
  • ケアルガV
  • イリリハット
  • グリーディ
  • 鍛冶キット60
  • エンサラダデヴィダ
  • 足具の破片:吟
  • コーラルホーン
  • 女神のヒムヌス
  • ブレイズフェザー
  • 調理キット55
  • サードニクス
  • スズ石
  • エルシモフロッグ
  • ブルーピッチャー
  • クラスターの灰
  • ベーテルペンダント
  • ボムの炭
  • 透通った虫の翅
  • レッドテラピン
タグ: FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:26| Comment(0) | FF11日記

2018年05月13日

アンバスケード2章 インプ【2018年5月】 むず からくり ソロ

今月のアンバス2章はものすごく簡単らしい。
という話を聞いて、「むずかしい」(CL124)に、からくりソロで突入。

ff11_20180513_ab001.png

ジョブ:か/踊
マトン:白兵戦(盾)
フェイス:ArkEV、リリゼットII、シャントットII、コルモル、アプルル
リリゼットのラウジングサンバと、シャントットIIのMBで火力アップ。
コルモルはヘイストIIと回復補助。

はじめから攻撃できるのはインプだけ。
インプがビューグルコールを使うと、周りのガーゴイルのうち1体が動き出します。
放置していると数が増えてダメージがきつくなるので、動き出したらすぐに倒して石に戻す。(石に戻るだけで死なない)
ガーゴイルを倒している間は、インプはマトンに任せる。
ガーゴイルを石に戻したら、またインプを攻撃。
この繰り返しで勝利。

インプとガーゴイルの攻撃切替えを繰り返していると、ディフェニングタンタラの範囲静寂にアプルルが巻き込まれることがありました。
アプルルが沈黙したログがでたら、すぐにヒーリングワルツで回復。

「ふつう」と「むずかしい」の違いは、ビューグルコールの回数が増えて忙しくなるくらい。
あまりダメージを受けない感じで、回復より火力を上げた編成の方が楽だと思います。
posted by Madalto@芝鯖 at 17:13| Comment(0) | NM/BF