2018年06月03日

ジュノ大公がまた注目されたいようです / ★デルクフの塔再び とてやさ 黒ソロ

期間限定で「カムラナートの剣」と「カムラナートの盾」がもらえるということで、「★デルクフの塔再び」に行ってきました。
(しばらくあとにログポ交換で復活しそうな気はしますが)

はじめは「やさしい」に行っていましたが、大風車のヘイトリセット後の光輪剣で事故る事が多くて、「とてやさ」に変更。

ジョブは、黒/赤。
魔剣で設置される罠(Esoteric Scrivening)の破壊が楽な精霊ジョブ。
ただ、「とてやさ」なら罠放置で殴り倒した方が楽なようです。

フェイスは、ゲッショー,イロハII,セルテウス,アプルル,ユグナス
光輪剣は蝉盾で回避。
イロハIIの連携に合せてMB。
火神剣や火魔剣のときにイロハが連携すると、フレアIIで回復させてしまいますが、Y系精霊でカバーできるくらいしか回復しないので、無視します。

「とてやさ」でも、黒魔が光輪剣を受けると、即死はないもののHPは真っ赤。タゲが外れないと事故死もありえます。
なので、ヘイトリセットの大風車はフェイスと一緒に受けるようにしました。
ノックバックで魔法を中断されないように、角に引っかかる位置で戦闘。(ノックバックを受けても、詠唱終了時に開始時と同じ位置にいれば魔法は発動する)

魔剣で罠が設置されたら、カムラとまとめて強属性のジャ系。
「とてやさ」なら、ジャ系1発で罠を破壊できます。

あとは、あまり回復させないように属性に気をつけて精霊。
タゲを取ってしまわないように精霊を抑えめに撃ったので、わりと時間がかかってしまいました。

物欲センサーに邪魔されず、剣は1戦目でドロップ。
……と思ったら、盾がなかなか出ない。
結局、盾はメリポを使い切っても出なくて、稼ぎ直して2周目でやっと出ました。

ff11_20180603_kamura003.png

▼カムラナートの剣 表示バグ

イベント開始直後からTwitterなどで、「カムラナートの剣」のおもしろ表示バグが話題になっていました。

二刀流で「カムラナートの剣」をサブウェポンに装備、またはlockstyleでサブウェポンの表示を「カムラナートの剣」に変更すると、メインウェポンが足の下に表示。
そして、上半身のモーションがなくなって固定表示。

ff11_20180603_kamura005.png

足に武器が付いてる状態で、/jump すると、両手で羽ばたくような謎モーションを繰り返すようになります。(メイン武器は腰の位置に戻る)

ff11_20180603_kamura006.png

体を動かすモーションをすると、謎モーションは解除(足に剣がある状態に戻る)けど、体を動かさないモーションなら同時発動が可能。

というわけで、
体を動かさないジョブエモートを連続実行するマクロを作成。(黒魔のモーションは飛び上がってしまうので、着地したあとに /jump を実行)

ff11_20180603_kamura007.png

なんか面白いことになりますwww
posted by Madalto@芝鯖 at 16:11| Comment(0) | NM/BF