2018年07月09日

オーメン Kei 初クリア

少人数LSでオーメンKei攻略を続けていて、ようやく初クリアに成功!
(スクリーンショットはとる余裕がなかった)

編成:剣学風白黒+フェイス
自分は黒魔で参加。
剣学風はひとりで3アカ。きっと両手と足で操作してるに違いない。

他のブログや動画を見ると、Keiはわりと簡単なように言われていますが、これまでずっと敗戦続き。
これまであったオモシロ敗因は、
中ボスのThinkerが「痛覚同化」の構えを始めたタイミングでMB着弾して盾が蒸発したりとか、
ダンシングフラーを避けたら避けすぎて全員引き寄せられたりとか。

しかし、この日の中ボスは、あまり痛い攻撃のないGorger。
苦戦することなく中ボスを撃破して、時間に余裕がある状態でボスのKeiまで到着。
そしてボス戦Keiでも幸運が発動。
HPを75%削る前、ダンシングフラーが1度も来ていない早い段階でKeiが女神を使用。
削り直すHPの量が少なくて済み、ダンシングフラーもすべて回避に成功。
MBに失敗して大量回復させてしまうこともなく、順調に削りきって勝利!

ドロップ品は、桂馬の小札、アムラピシールド、月虹漆。
残念ながら、狙っていたルガルバンダピアスは無し。撃破には成功したので、出るまで通う(予定)。
アムラピシールドは風水によさそうな感じ。

桂馬の小札が手に入って黒魔のSP胴を+3にできるようになりましたが、アルマス出費が多くて現在絶賛金欠中。
必要な素材を買うための金策をしなければ……。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 20:04| Comment(0) | NM/BF

ログポ交換したら偏った

6月ログインポイントの交換終了が迫っていたから、手持ちを確認せずに交換したら――

ff11_20180709lgp.png
ハハヴァの鎧殻 9
鋼鉄の小札 3
フィルの堅甲 11
アクヴァンの翼 13
カッゲンの外殻 8
(手持ち分との合計)

アクヴァンの翼がやたらと多くなってしまいました。
でも、レリック119強化でアクヴァンの翼が必要なジョブのうち、白黒風の使う部位はすでに強化済み。
学者1ジョブに使うには、13個は多過ぎる。

ハハヴァの鎧殻も、からくりは強化済み。召喚は脚を強化してないけど、それでも余る。

フィルの堅甲を使うジョブでLv99にしてるのは青魔だけで、これも1ジョブに11は多い。

一方、最近Lv99にしたジョブで使うのは、モンク、シーフのカッゲンの外殻と、忍者の鋼鉄の小札。
全部位強化しないなら、2ジョブでカッゲンの外殻8と、1ジョブで鋼鉄の小札3はなんとかギリギリな数?

そして、セラエノクロスは手持ちゼロ。
あまり使ってないジョブとはいえ、踊り子と魔剣の2ジョブがLv99で、レリック未強化。

ログポ交換するときは、手持ちの数をちゃんと確認しよう、という話でした。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 00:57| Comment(0) | FF11日記

2018年07月06日

アンバスケード2章 クラックロー 【2018年7月】 ふつう 召喚

7月5日のバージョンアップで、アンバス2章は平べったいカニのクラックローに変更。
ですてにぃなどの事前情報によると、「物理と魔法をバランス良く」与えると良いらしい。
となると、物理と魔法のダメージをコントロールしやすいジョブがいいと考えて、召喚で「ふつう」に入ってみました。

ff11_20180706_ambus001.png

ジョブ:召/赤
召喚獣:ラムウ
フェイス:ArkEV,ウルミア,コルモル,アプルル,ユグナス

アクアン相手なら召喚獣は雷属性のラムウ。
範囲攻撃、範囲弱体が多いので、範囲回復とイレースを使えるフェイスは多い方が安全。
雑魚カニがボスを強化するので、ディスペルも必須。
ひとまず、フェイスが余計なダメージを与えないように、盾以外はすべて支援系にしてみました。

クラックローの攻撃のうち、ヴィシッドスピンドリフトとレンディングデルージュのダメージはたいしたことなくて無視できる程度でした。
サンダリングスニップはややダメージ大きくて700前後。
レンディングデルージュには強化消去がついていて、フェイスが頻繁にプロシェルをかけ直します。
ケアルが遅れて事故らないように、白魔フェイスは2人いた方がよさそう。
たまたまなのか、リップタイドユープニアは使ってきませんでした。

ボスクラックローのHPを3分の1削るごとに、雑魚カニが沸きます。
それまでに与えたダメージが物理と魔法のどちらに偏ってるかで沸くカニが変わるらしく、物理多めのときにはVanguard Crabという青いカニ。
直接攻撃はなしで、特殊技だけ使ってきました。
青カニが使ってくるのは、シザーガード(プロテア)、バブルシャワー(範囲ダメージ+STRダウン)、威嚇(範囲スロウ)。
物理防御高めだけど、魔法はふつうに通ります。
1匹目は履行で撃破しましたが、ディスペルとイレースが足りていたので2匹目は放置しました。

実は、「物理と魔法をバランス良く」というのを、Volatile Matamataのような「物理と魔法のシーソー」と勘違いして、初めはボルトストライクで物理ダメージだけを与えていました。
実際には、物理か魔法に偏ると、多く与えた方の防御が上がるだけのようです。

ボルトストライクのダメージは、初めのうちは9000ほど。
これが、クラックローのHPが3分の1になるくらいには2000くらいまでダウン。
難易度が「ふつう」だったからなのか、思ったよりは物理耐性が付かなかった印象。

ボスのHPが残り3分の1になってからは、履行をサンダーストームに変更。
与えるダメージは8000くらい。
そのまま削りきって勝利。

戦闘時間は12分ほど。「ふつう」にしては長め。
物理、魔法をバランス良く与えていたら、もっと早かったのかもしれません。
先月に続いて、今月も2章は楽にクリアできる感じです。
タグ:FF11 召喚 ソロ
posted by Madalto@芝鯖 at 22:07| Comment(0) | NM/BF

2018年07月03日

ダイヤルキー#SP&オーラムコッファー (2018/06/25週分)

今回の#SPキーは、ユニティポイントで交換した13個。

出てきた装備品はいまではあまり使わないものがほとんどですが、アダマン装備はNPC売値がそこそこ高くてちょっとした小遣いになりました。
ナイズルの箱からも散々出てきたタウマスリストはいらない。

▼ダイヤルキー#SP

  • 近衛騎士制式盾
  • 長大なスラッグの眼
  • 闇の塊
  • ゴーストケープ
  • ネブラハット
  • トルティーヤ
  • ネビムのバター焼
  • タイガーマント
  • 星喰い虫の甲殻
  • アダマンクリス
  • フェトフルレッグV
  • エミコマント
  • アダマンバルブータ

▼オーラムコッファー

  • タウマスリスト
タグ: FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 18:53| Comment(0) | FF11日記

2018年07月02日

ナイズル島未開領域踏査指令 先週の戦利品(2018/06/25週分)

先週のナイズルで、不確定アイテムから出てきたもの。

6月キャンペーン最終週でもっと発掘したかったけど、6月は第1四半期末で忙しくて回数少な目。

けっきょくアレキの袋は木綿だけで、亜麻は出なかった。
でも、花鳥風月の第四段階トリガーはなんとか1つ。
ニビルカジェルはアタリだと思うけど、実は余っていたりする。

Su3装備はムセスゲージが出たけど、詩人のSu3装備は使っている人を見たことがない。

▼アタリっぽいもの
  • ニビルカジェル
  • 木綿の巾着【金緑石】
  • 木綿の巾着【金緑石】
  • 野牛の燔肉

▼ハズレじゃないけどアタリでもない
  • ムセスゲージ
  • 紅血

▼ビミョーなもの
  • イスキミアシャブル
  • エレガントリボン
  • オニオンダガー
  • カマラデリサイズ
  • コレリックピアス
  • タイガージャーキン
  • タフタ織物
  • ダンスシューズ
  • ナティラハット
  • バトルスタッフ
  • フェアリチュニック
  • フラジラントボウ
  • ポルキスシュー
  • ライトスタッフ
  • ランスベルト
  • リリスロッド
  • レザーリング
  • 長舌の指輪
posted by Madalto@芝鯖 at 12:40| Comment(0) | FF11日記