2018年10月20日

よく使ってるロックスタイル装備(武器編)

武器のおしゃれ装備は、その日その時の気分でロックスタイル用の装備セットを変更してます。
野良募集で武器を指定されているときは、武器のロックスタイルは解除。(以前、風水で片手棍の見た目を団扇にしていたら「イドリス装備してます?」といわれたので)
モグハウスの収納家具は、ほぼロックスタイル装備用収納場所になっています。

▼格闘


ff11_20181020_girru001.png

レギオン天衡の間のガルーからドロップ。
あまりのドロップ率の低さから、実装後しばらくは「実在しない」と言われていた武器。
燃え上がる拳がカッコイイ。
同グラフィックのチャスタイザーも欲しいけど、こっちは未ドロップ。



ff11_20181020_denouements001.png

上位BF「★畏れよ、我を」のドロップ。
これを取るためにBFに通い続けているうちに、BFのドロップ装備は全て集まってしまいました。
機械と生物の中間のような見た目。
武器性能も優秀。
マトンのリジェネ・リフレ性能はニャフロンアダーガに劣るものの、わりと高めのクワッドアタックに、運が良いと1万ダメージ超えも狙えるコロッサルブローが強力。



ff11_20181020_blurredclaws001.png

競売で買えるSu2武器。
+1はIL119格闘武器の中では2位の振り速度を誇り、武器単体のD/隔はカマッパンス+1を上回る高性能装備。(でもシヴァには出品がない)
フォモル武器に格闘がなかったので、このグラフィックの武器はブラークローだけ。
格闘武器は金属そのままの色が多くて、明るい色使いのブラークローはけっこう目立つデザインだと思います。
見た目のためだけに購入。

▼短剣

マチズモ (手前側)

ff11_20181020_machismo001.png

ブラーではなく、フォモル武器の方。エヴォリスとは何だったのか……。
エッジレスナイフを自力で取った後にゴブ箱から出たものです。
白と青の刀身がカッコイイ。
ブラーと合せて二刀流にしたいと思ってますが、わりと高くてまだ買ってません。


ラダマントゥス (手前側)

ff11_20181020_rhadamanthus001.png

ベガリーのバラモアからのドロップ。
ダマスカス鋼のような模様に血の色のような赤色が入った、オリジナルグラフィックの短剣。
TRPGなど古いRPGで「クリスナイフ」といったらこのデザイン。
FF11のクリス系グラフィックはなんか違う感じがしていたので、古典的(?)なクリスナイフのグラフィックで気に入ってます。
できれば、黒魔で装備したかった……。

▼片手剣


ff11_20181020_excalipoor001.png

ログポ交換でもらえる、ぬいぐるみの剣。
これで殴ると、ポコポコした独自の打撃音がでます。
マルチアタックが乗ると楽しい。
ネタアイテムですが、低いダメージを生かして、青魔のラーニングの時によく使います。
固有WSのナイスオブラウンドは、ネタWSの中でも特にシャレが効いてて、気に入ってます。

▼両手棍


ff11_20181020_mekkishakki001.png

花鳥風月のExperimental Lamiaからのドロップ。
トゲ付き金棒でかなり痛そうな武器。
これなら、ナジャ社長のトゲトゲハンマーに勝てるハズ。
黒魔のIL両手棍は、ケラウノス、ラシ、グリオアヴァールと、みんな使うものが同じになってしまって面白みがないので、両手棍のおしゃれ装備は増えがちです。



ff11_20181020_nilgal001.png

上位BF「★向かい風」のドロップ
装飾付きのトゲ付き金棒。
滅鬼積鬼からかっこよさが上がった代わりに、ゴツさは下がった感じ。
滅鬼積鬼と並んで、シャッターソウルが似合う武器です。



ff11_20181020_shovel001.png

モブリンマーブルの交換品。
ショベルかスコップかで話題になる道具ですが、FF11ではショベル。
殴ったときの痛そうな感じは、滅鬼積鬼にも負けない。というか、切れそう。



ff11_20181020_ngqoqwanb001.png

マミールのメナスボスUtkuxのドロップ。しりとりで負けない武器。
白い軸と水色のヘッドをした十字杖。
氷属性の武器ってイイヨネ……(厨二病)



ff11_20181020_blurredstaff001.png

ブラー武器の両手棍。
青と金の組合わせは好きな色。ンゴコクワンブより濃いめの青。
エヴォリス用の穴が吸盤みたいでちょっと気になる。
見た目のためだけに購入。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 22:47| Comment(2) | 武器防具

2018年10月18日

よく使ってるロックスタイル装備(防具編)

性能を重視して装備を選ぶと、キャラの見た目が「統一感がないにも限度がある」感じになってしまうので、たいていいつもロックスタイルで見た目を固定しています。
最近よく使っているのはこの3つ。

▼ブラウン系で揃えたTシャツと短パンの街着スタイル
シンプルだけど、周囲に埋もれない組み合わせ。
チェックが入ったチョコボデザインのキャスケットがアクセント。
物理打撃系ジョブは、このロックスタイルでいることが多いと思います。
FF11の足装備はゴテゴテしてたりシンプル過ぎたりで、ふとももを見せる服に合わせにくくて、いつもシンプルな白魔の足装備になってしまいます。

ff11_20181017_lockst011.png
ff11_20181017_lockst012.png

黒チョコボをイメージした帽子。Lv30制限BFではチートクラスの最強アイテム。
「FINAL FANTASY XI 〜ヴァナ・ディールの贈り物〜故郷を称えて、冒険の想い出〜」のキャンペーンコードでもらったモグチケット【虹】と交換したもの。

麦をデザインに入れたTシャツ。Tシャツシリーズの中では、わりとオシャレな柄だと思います。
「クラブ∞リンク」イベントで手に入れたもの。

学者のエンピリアン装備の両手。
腕の部分を覆う黒いガード。Tシャツに合せてシンプルなものにしました。

風水のレリック119+1の両脚。
風水のAFとレリックは、赤いキノコのような帽子と独特な柄の胴が印象的ですが、脚はシンプルで汎用的なデザインの短パンです。

白魔のレリック119+1の両足。
鎧タイプの足はTシャツに合わないし、ソレアタイプのサンダルはシンプル過ぎる。という事で、ブーツタイプの足装備で色が合うものを選択。

▼ちょっとデブった着ぐるみヤグード
黒チョコボ着ぐるみ装備を手に入れた時に、ふと思ったのです。
「胴が黒い鳥ならヤグードも合うんじゃね?」と。
組み合わせてみると思った以上にいい感じで、それ以来使っているロックスタイル。
後衛ジョブのときははこれが多いです。

ff11_20181017_lockst021.png
ff11_20181017_lockst022.png

獣人帽子の1つで、ヤグードデザインのもの。
特徴的な耳(?)が付いててヤグード感がよく出てると思います(?)
デュナミス-ウィンダスの真ボス、Arch Tzee Xicu Idolのドロップ。

胴手脚足がセットになった黒チョコボ着ぐるみ。
黒チョコボ頭のほうはちょっと怖い気がします……というか、ヒュームのコスチューム装備はわりと残念感が多め。
2017年の新年イベントで手に入れたもの。

▼魔法戦士パキポン仮面
ひらひらしたコートに短パンとハイブーツを組み合わせた、ふともも絶対領域風のスタイル。
これに合う頭は何があるかといろいろ試していたら、黒マンドラの頭がうまい具合にはまりました。
黄色い花が集団戦でもわりと目立ちます。

ff11_20181017_lockst031.png
ff11_20181017_lockst032.png

花が黄色いタイプの黒マンドラ頭。
コリガンマスクより雰囲気が明るめ(?)
「FINAL FANTASY XI 〜ヴァナ・ディールの贈り物〜故郷を称えて、冒険の想い出〜」のキャンペーンコードで手に入れたもの。

黒魔のエンピリアン119+1の胴。
AFやレリックと比べて、いかにも魔道士っぽいコート。
ひらひらします。

アドゥリンミッションのクリア報酬。
黒っぽいコートには白手袋が合うと思います。

風水のレリック119+1の両脚。
上でも使ってますが、風水の両脚(アジムスを除く)はロックスタイルに使いやすい。

からくりのレリック119+3の両足。
ハイブーツで絶対領域スタイルにするなら学者のサバントローファーという選択もありますが、黒魔コートと合せると装飾負けする気がして、もう少し飾りがある物を選びました。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:58| Comment(0) | 武器防具

2018年10月17日

格闘エンピリアン ウルスラグナ - 11 / メイジャン素材の120分ドロップ数が過去最高を記録(ドラグアの鱗)

ウルスラグナを第3段階目にするための課題は、ドラグアの鱗×75個。
数は多いですが、トリガー集めはクロリスの双葉とは比べ物にならないほど快適です。

ff11_20181017_dragua001.png

Chlorisを沸かせるには通常アイテムとだいじなもの合せて15個必要だったのに対して、Draguaはだいじなもの「血まみれのドラゴンの耳」1つだけでOK。
しかも、時間ポップのHazhdihaが落とすので、リアルラックに影響されずに確実に手に入ります。
その上、金の大箱に入っていることもあって、Hazhdihaが沸いてなくてもDraguaと戦闘可能……!!

……クロリスの双葉のメンドクサさが異常なだけだと思いますが。

Chloris、Ulhuadshiと同じく、Draguaもライバルなしで独占状態。
周辺の雑魚ワイバーンで白と黄色のビジタントを最大まで発行させて、金の大箱を量産。
Draguaを倒した後に沸いた大箱を開けたら「血まみれのドラゴンの耳」が出て、連戦したこともありました。
好条件が重なって、120分で取ることができたドラグアの鱗は23個と、素材ドロップ数過去最高を更新。

調子に乗って箱開けしていたら、残り時間ログを見落として強制退去になりましたが、十分な成果でした。
(赤弱点のために忍/戦にしていて時間延長が難しい)

「血まみれのドラゴンの耳」の倍以上の数が出た「立派なロックの尾羽根」がすべてドラゴンの耳だったら、もっと鱗が取れたのに……。

残りは35個。
アンバスに行ったり寝落ちしたり、なのはDetonationやバーフバリ 王の凱旋 完全版を観に行ったりしたとしても、今週中には集まりそう。


Draguaを倒しまくっていたら、獣用の片手斧がドロップ。

ff11_20181017_cm001.png

IL前の武器だけど、用語辞典をみるとわりと便利そう。
ちなみに、獣はLv99だけどワークスで上げただけだから実戦経験ゼロです。
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 12:57| Comment(0) | 武器防具

2018年10月16日

ダイヤルキー#SP&オーラムコッファー (2018/10/08週分)

今回の#SPキーは、箱開け忘れた週の分も合せて24個。
使っていなかった#ANVキーも10個ほど使用。

一番のアタリは闇の面具:赤。
でも、赤はまだLv99になっていない。
クリプティクピアスは盾ジョブには良いかも?
収納数が多いジュノドレッサーは、倉庫キャラに送りました。
ピンホイールベルトは風車をすべて店売りするとわりと利益になるようなので、がんばって風車を取り出します。

▼ダイヤルキー#SP
  • 有翼獅子の毛皮
  • 聖錫の欠片
  • エクスポーション+3
  • ケロナブーツ
  • イレース
  • ストライダーソード
  • シュルードパンプス
  • クリプティクピアス
  • エーギスヒャールム
  • バストアブリーム
  • コットンケープ
  • ゴブリンカップ
  • チョージバンド
  • 黄銅の植木鉢
  • ブラススピア
  • 闇の面具:赤
  • ポトフ+1
  • トワル
  • ピンホイールベルト
  • ゴゼビの野草
  • エボニーポール
  • シャドウプレート
  • フィロマスストール
  • 水遁の術:弐

▼ダイヤルキー#ANV
  • ブラックゴースト
  • 飛竜の皮
  • ザクリルの首飾り
  • 哀車の術:壱
  • 箙【ビートル】
  • ジュノドレッサー
  • 折れたハルシオン竿
  • ペイストマント
  • ミケのガードメモ
  • バイオ

▼オーラムコッファー
  • フラジラントロープ
タグ: FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:31| Comment(0) | FF11日記

2018年10月15日

格闘エンピリアン ウルスラグナ - 10 / ウルスラグナ 第2段階(Lv85)

ウルハドシの牙50個の納品が完了しました。
なお、ビクトリースマイトはコイン武器で習得済。

ff11_20181013_vereth001.png

1周に30分かかっていたクロリスの双葉と比べて、ウルハドシの牙は1周10分ほどと、かなり楽に集めることができました。
かつては激しい取り合いが行われていたAmunが、今ではすっかり放置なのは時代の流れか……。

タロンギのGlavoidと比べると格段に弱く、サンドウォームNMの中では最弱のイメージがあるUlhuadshiですが、サイキサクションで支援効果が無効になったあとに範囲ダメージが来るとフェイスが蒸発するくらいのダメージが出て、何度か危ない戦闘もありました。

ff11_20181013_ulhuadshi001.png

秘 → 特殊技の構え → 秘 → 闇 → Ulhuadshi全快は、たぶん4〜5回しかやってない。
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 12:32| Comment(0) | 武器防具