2019年03月27日

ナイズル島未開領域踏査指令 青ソロ 100ブロック達成

これまでのナイズルキャンペーンでは、目標ブロックを60にして確実に「???ボックス+2」を取るようにしていましたが、今回の目的はパルスアームズです。
そこで、目標ブロックを100にして、進めるだけ進むように作戦を変更。

そして、ソロ攻略ではじめて100ブロックをクリアできました!

ff11_20190326_nyzul001.png

40ブロックを超えるまでは倒す必要のないNMはスルーしたこと、
殲滅はなるべく敵を集めてまとめてスペクトラルフローするようにしたこと、
終盤でヘッドや特逐など短時間で終わる課題が多かったこと、
ランプ手順があまり来なかったこと、
――が、100ブロッククリアできた要因だと思います。

移動速度アップ装備がなくても、100ブロッククリアはできる!!

なお、???アイテムの鑑定結果はアタリなしでした……。
posted by Madalto@芝鯖 at 13:24| Comment(0) | FF11日記

2019年03月24日

アサルト ルジャワン霊窟 終了

ナイズルを周回する合間に、アサルトも進行。
ルジャワンは「オリハルコン鉱脈調査」以外にメンドクサイものがなくて、あまり時間をかげずに終わらせる事ができました。

▽ルジャワン掃討作戦
ジョブ:黒/赤
15匹いるワームを撃破する、殲滅アサルト。
ただ倒すだけで良いので、精霊連打でクリア。

▽オリハルコン鉱脈調査
ジョブ:召/赤 (召喚獣:ガルーダ)
Mining Pointからオリハルコン鉱を掘り当てるアサルト。
ハズレのワームは弱いけど、オリハルコン鉱がとにかく出ません。
いくら掘ってもオリハルコン鉱でないことがあって、けっこうな精神ダメージがあります。
ソロだとタイムアップする事が多い、難関アサルト四天王の1つ。
人数が多ければ楽なアサルトで、たまたま募集があった野良PTに入ってクリア。
真空の具足で移動速度アップしていました。

▽クラボエール男爵警護
ジョブ:青/踊
洞窟を探索するクラボエール男爵を護衛するアサルト。
クラボエール男爵の横をすり抜ける事ができるので、先に敵を殲滅と楽です。
あとはスタート地点に戻って、クラボエール男爵を移動開始。先にゴールに行って、待ってるだけでクリア。

▽シャナーハ草保護作戦
ジョブ:黒/赤
薬草を食べられる前に、20匹いるウサギを殲滅するアサルト。
ウサギは弱い上にかたまっているので、範囲精霊連打でクリア。

▽黒羊買付作戦
ジョブ:青/踊
キキルンに洞窟の壁を破壊してもらうアサルト。
穴掘りして出た鉱物をアトルガン硬貨と交換して、キキルンに依頼します。
ときどき、キキルンからスイーツを求められるので、Harvesting Pointから取れる植物で交換。
戦闘はないものの、運がからむアサルトです。
オリハルコン鉱と違って、すぐに金鉱がとれて黄金貨と交換できたので、短時間でクリアできました。

▽補給物資奪還指令
ジョブ:青/踊
インプを倒してドロップする補給物資を集めて、不滅隊と競争するアサルト。
開始直後にスタート地点すぐ近くに沸くインプは放置。
不滅隊がスタート地点のインプを倒している間に、残りのインプを精霊で撃破してクリア。
IL119だとまず負けることはないと思います。

▽青の治験
ジョブ:黒/赤
Nareemaの青魔法の実験(?)に付き合いながら、ラミア10匹を殲滅するアサルト。
2〜3ずつかたまって沸くので、範囲精霊で撃破してクリア。

▽オグマ奪取指令
ジョブ:黒/赤
3体のNM忍者を撃破して、暗号機「オグマ」を手に入れるアサルト。
絡んでくる雑魚は無視して、NMを倒すときにとまとめて範囲精霊で倒しました。
Saizo → Oko → Danzoの順で倒すと移動が楽です。

▽不滅隊・魔滅隊合同演習
ジョブ:黒/シ
皇国軍自軍と競争するアサルトで、自軍の大将が倒される前に、敵軍大将を倒せばクリア。
始まったら雑魚は無視して、とんずらで一番北の奥にいるラウバーンのところまで移動。
大将と護衛をまとめてサンダジャで倒しました。

▽ヘルシング作戦
ジョブ:召/赤 (召喚獣:ラムウ)
ヴァンピールNM1体を討伐。
魅了と宣告対策に召喚でいって開幕でアポジーも使ったけど、警戒するまでもなくボルトストライク1撃でした。

ff11_20190324_assault001.png
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 13:02| Comment(0) | NM/BF

2019年03月18日

片手棍ミシック ヤグルシュ - 1 / アレキサンドライト 3万個完了

2019年3月のアンバスは、ガラントリーの交換品に「アレキサンドライト」があります!
ガラントリーで交換できる数は875個。
ホールマークで交換できる1750個と合わせると、一気に2625個も稼ぐことができます。

アンバスで交換したアレキをすべてトレードしたところ、残り13445個。

ff11_20190317_alex001.png

計算上では、「亜麻の巾着【金緑石】」が181個あれば達成可能。
そして、手持ちの巾着は185個。
まとめて全部使って、アレキ3万個完了しました!

ff11_20190317_alex002.png

手元に残った「アレキサンドライト」は49個。

ff11_20190317_alex003.png

巾着185個から出てきたアレキの平均は72.94個で、期待値をだいぶ下回ってしまいました。

これで、「任務、任務……また任務!」は課題3つが完了。

アレキ3万個 → 今回達成
トークン15万 → 2018年12月のナイズルキャンペーンで完了
闇血のアンプル10万 → 2019年1月に完了
全アサルト → クリア 4 / 50

残りは全アサルトクリアですが、難関の「オリハルコン」「レベロス補給」「ペリキア架橋」「指輪捜索」をクリアできているので、事実上終わったも同然です。
というか、難関アサルト四天王をクリアしていたから、アサルトは完全に放置していましたw
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 12:13| Comment(1) | 武器防具

2019年03月17日

アンバス武器 最終段階「マクセンチアス」を作ってみた

装備できるアンバス武器のうちで一番役に立ちそうな片手棍を最終段階に強化しました。

ff11_20190316_maxen001.png

「ドゥッカ」と同じように、殴るときにキラキラ光ります。

ff11_20190317_maxen001.png

使用したパルスアームズは「ガステリオン」。
持っている物の中で、エフェクトが一番目立たない武器なので……。

ブラックヘイローのダメージは、「マクセンチアス」にしてもたぶんあまり変わらない(差がMND+5しかない)と考えて、魔法系青魔法のダメージだけ確認してみました。
特殊性能の「連携数に応じてマジックバーストダメージアップ」は未検証です。

▼魔法攻撃系青魔法

サルベージ-バフラウIIの3連ギア相手に試し撃ちしました。

▽マクセンチアス & カジャロッド
サブダックション:6251ダメージ
ff11_20190317_maxen_sdmk003.png

スペクトラルフロー:12721ダメージ
ff11_20190317_maxen_sfmk004.png

▽カジャロッド & ニビルカジェル Type:B
サブダックション:6027ダメージ
ff11_20190317_maxen_sdkn002.png

スペクトラルフロー:12648ダメージ
ff11_20190217_kaja002.png

▽ニビルカジェル Type:B & ニビルカジェル Type:B
サブダックション:5697ダメージ
ff11_20190317_maxen_sdnn001.png

スペクトラルフロー:12762ダメージ
ff11_20190217_nibiru002.png

「マクセンチアス」&「カジャロッド」にすると、「ニビルカジェル」二刀流と比べて、
サブダックションは約9.7%のダメージアップ。
スペクトラルフローは約0.3%のダメージダウン。

エレメンタル青魔法がニビルB二刀流とほとんどダメージに差が無くなりました。
しかも、魔命は大幅アップ!
これで青魔専用で持っていた「ニビルカジェル」をワードローブから外す事ができます。

サブダックションは1割近くダメージアップ。
増えたダメージは500ほど。
これだけ増えれば、ナイズルでサブダク1回だとわずかにHPが残っていた敵も、1回で撃破できるようになります。
3月のナイズルキャンペーンで特に活躍する武器だと思います。

なお、マクセン&カジャだと、マルチアタックが乗らなくてもアラパゴIIの門をギアが沸く前に殴り倒してしまいます。弱い武器必須。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 19:37| Comment(1) | 武器防具

2019年03月14日

アンバス武器最終段階を手持ちの武器を比べてみた

(2019/03/17:トーレットの特殊性能について追記)
(2019/03/25:ゾアノンの特殊性能について追記
(2019/04/03:トーレットの特殊性能についてバージョンアップ内容を反映)

アンバス武器の最終段階がついに開放されました。
強力な基本性能に加えて、他の武器にはない特殊性能までついています。
どれを強化するか検討する事もかねて、いま手持ちの武器と比べてみました。

普段から使うことが多いジョブの、からくり士,モンク,シーフ,青魔道士,白魔道士,風水士,黒魔道士,召喚士で装備する前提で検討しています。

表の中で、赤文字は最高値のステータスです。
(魔D=魔法ダメージ+,武器S=武器系スキル+,防御S=防御系スキル+,魔命S=魔命スキル+)

▼格闘:カランビット
 DD/隔STRDEXVIT命中魔命武器S防御S魔命Sその他
カランビット180961.88202020403040250250250夢想阿修羅拳
夢想阿修羅拳:ダメージ+50%
オートアタック:クリティカルヒット時ストアTP+50
カジャナックル165961.72151515352535242242242夢想阿修羅拳
夢想阿修羅拳:ダメージ+50%
カマッパンス+1163792.0620  41  242242188モクシャ+12
ユニティランク:ダブルアタック+1〜5%
デナウメント1651261.31   25  242242188クワッドアタック+3% 全状態異常のレジスト+4
追加効果:コロッサルブロー
オートマトン:リジェネ+4 リフレシュ+4

ついに、アンバス武器の方が「カマッパンス+1」より強くなってしまいました。

D/隔は相変わらず「カマッパンス+1」が飛び抜けていますが、WSダメージはD+が大きい「カランビット」の方が上になるはずです。
さらに「カランビット」は、格闘WSのステータス修正に含まれるSTR,DEX,VITをすべて大きくブーストできて、隙がありません。

特殊性能の「オートアタック:クリティカルヒット時ストアTP+50」は、アンバス防具の「ムンム装備」と相性が良さそう。
「ムンム装備」はマルチアタックが弱いですが、「カランビット」でSTP+50つくなら十分強力です。

あえて「カランビット」の欠点を上げるとすれば、「夢想阿修羅拳って今はあまり使わないよね?」というところ。
「カジャナックル」を作っていないので実際に使ってみると違うかもしれませんが、ダメージ+50%がついても、ビクトリースマイトとあまり変わらないダメージになる気がします。
それなら、連携属性的にビクトリースマイトの方が使いやすいわけで……。(格闘WSは湾曲を出せないので重力属性は使いづらい)

▼短剣:トーレット
 DD/隔DEXAGIINTMND命中飛命飛攻魔命魔攻回避魔D武器S防御S魔命Sその他
トーレット1251800.6915 15154030  4016 217250250250エヴィサレーション
エヴィサレーション:ダメージ+50%
TPが少ないほどクリティカルヒットアップ
カジャナイフ1171800.6510 10103525  3513 217242242242エヴィサレーション
エヴィサレーション:ダメージ+50%
スキンフレア1162100.55    15101510  22 242242188トリプルアタック+2% モクシャ+8
スキンフレア (Aug)1342100.6415   15101510  22 242242188トリプルアタック+2% モクシャ+8
トリプルアタック+2%
サンダン Type:A1022000.51 10  50     22 242242188敵対心-10 トレジャーハンター+1
ウェポンスキルのダメージ+5%
クリティカルヒット+5
トリプルアタック+3

DEXが15になって、「スキンフレア(オグメ付き)」との差がほぼなくなってしまいました。
そして、命中と攻は「トーレット」の方が大幅に上回ります。
「スキンフレア(オグメ付き)」は、マルチアタック性能でかろうじて生き残っている感じです。

「スキンフレア」で「トーレット」を超えるには、「D+20 DEX+15 命中+25 攻+25」は最低条件。
これに、TA+3%かWSダメージ+4%が欲しいところ。
つまり、「黒魂石」でMAXオグメ。
「ダークマター」でトレハン+2を付ける方が、別の使い道ができて良いのかも。

特殊性能の「TPに応じてクリティカルヒットアップ」は、エヴィサレーションを撃つときにも有効なのかは不明。
エヴィサレーションを撃つときにも有効なら、不意だまを乗せずにWSを撃つときは、ルドラストームよりエヴィサレーションの方がダメージが出そうな気がします。
特殊性能の「TPが少ないほどクリティカルヒットアップ」は、TP0の時に+50%で、そこから急激に下がり、TP1000になると0%になるようです。
WS撃つときには0%の様子。
他のアンバス武器に比べて特殊性能のメリットが弱いので、エヴィサレーションの性能アップが目的なら「カジャナイフ」のままでも十分かもしれません。

「トーレット」は命中と武器スキル+が大きいので、からくり士でサポ忍やサポ踊にして、「トーレット」+「カジャナイフ」の二刀流にするのもアリだと思います。
もうこれでスライムも恐くない……!

「カジャナイフ」+「カジャソード」のイオリアンエッジがいまいちなダメージだったので、範囲狩り用には向かないかもしれません。

▼片手剣:ネイグリング
 DD/隔DEXINTMND命中魔命魔攻魔D武器S防御S魔命Sその他
ネイグリング1662400.6915151540304016217250250250サベッジブレード
サベッジブレード:ダメージ+15%
ウェポンスキル:自身の強化数に応じて攻撃力アップ
カジャソード1562400.6510101035253513217242242242サベッジブレード
サベッジブレード:ダメージ+15%
コラーダ1402400.58   20 1514123242242201ファストキャスト+4%
コラーダ (Aug)1402400.5815  39181520123242242201ファストキャスト+4%

「コラーダ」終了のお知らせ。
「黒魂石」でTA+3%のMAXオグメがついて、なんとか「ネイグリング」に並ぶかどうかというレベル。(命中は少し超える)
確率でいえば、たぶんパルスアームズを1つ取る方が楽です。

サベッジブレードはSTR,MND修正のWSだけど「ネイグリング」「カジャソード」にはSTR+がなく、ダメージアップも+15%だけ。
特殊性能の「ウェポンスキル:自身の強化数に応じて攻撃力アップ」でどこまで変わるか、気になるところです。

シーフが使える最強の片手剣で、「カジャソード」でTP3000の不意打ちサベッジブレードを撃つと20000以上のダメージを出すことができたので、強化をガン積みすると不意打ちルドラストームに匹敵するダメージが出るかもしれません。

残念ながら、最終段階で魔法ダメージ+が上がらなくて、アレキ集め装備としての魅力は無くなってしまいました。

▼片手棍:マクセンチアス
 DD/隔MPINTMNDCHR命中魔命魔攻魔D武器S防御S魔命Sその他
マクセンチアス2002880.69 15151540 4021232250250250ブラックヘイロー
ブラックヘイロー:ダメージ+50%
連携数に応じてマジックバーストダメージアップ
カジャロッド1882880.65 10101035 3518232242242242ブラックヘイロー
ブラックヘイロー:ダメージ+50%
ニビルカジェル Type:B1232160.57502111   731124242242215ケアル回復量+10%
シンドリ Type:A1753240.54 66 7745  90228228215敵対心-10
ダブルアタック+9%

「マクセンチアス」は、RMEA IL119+の片手棍を超える魔命と、最高クラスの魔法ダメージ+を持ちながら、「シンドリ」に匹敵する殴り性能を持つ武器に進化しました。
なにこの万能★型撲殺棍棒……。
後衛の弱体用魔命装備に、1本あると便利だと思います。

「ニビルカジェル Type:B」との差も縮まって、エレメンタル青魔法も装備変更せずに使えそうです。
サブダックションに限定するなら、「マクセンチアス」+「カジャロッド」の二刀流が最強。
とうとう鞄の中から「ニビルカジェル」を減らす日が来てしまいました。

特殊性能の「連携数に応じてマジックバーストダメージアップ」は、風水や白魔ではあつかいづらい性能ですが、青魔のアジュールローとの相性が良さそうです。

▼両手棍:ゾアノン
 DD/隔MPINTMNDCHR命中魔命魔攻魔D武器S防御S魔命Sその他
ゾアノン2543660.69 202020404026241250250250レトリビューション
レトリビューション:ダメージ+20%
TPに応じて魔法ダメージアップ
カジャスタッフ2383660.65 151515353523241242242242レトリビューション
レトリビューション:ダメージ+20%
グリオアヴァール2023660.55 1919  1430217242242228コンサーブMP+5 ファストキャスト+4%
召喚獣:魔命+35 魔攻+115
グリオアヴァール (精霊)2023660.55 3919  2955222242242228コンサーブMP+5 ファストキャスト+4%
召喚獣:魔命+35 魔攻+115
グリオアヴァール (デス)2023660.55901919  4454217242242228コンサーブMP+5 ファストキャスト+4%
召喚獣:魔命+35 魔攻+115
ラシ Type:A1983660.54803212   68232242242228敵対心-10
リフレシュ+1
カラダンダ Type:A2043660.56 1212  7020254242242228敵対心-10
ファストキャスト+6

INTと魔攻は「グリオアヴァール(精霊オグメ)」の半分程度。
魔命は「カラダンダ」に届かない。
MP+がないからデス杖にはならず、ペット強化がないから召喚でも使えない。
最近追加されたIL119両手棍は、なぜこうも不遇なものばかりなのか……。

というか、「グリオアヴァール」の汎用性の高さが異常な気がします。

特殊性能の「TPに応じて魔法ダメージアップ」が「魔法D値+」なら、今では廃れた1系精霊連打に特化という、微妙さ倍増しの杖になりますが、
もしこれがアフィニティ枠なら大化けする可能性があります。
特殊性能の「TPに応じて魔法ダメージアップ」は、TPに応じて魔法D値+でした。微妙さ倍増し。
オグメを付けていない「グリオアヴァール」よりは強いのかもしれませんが、強化にコストがかかりすぎる気がします。
魔命と魔法D値が大きく上がるので、学者の計略には良いようです。

いちおう、「ゾアノン」の殴り性能は、「牛頭鬼馬頭鬼」を超えてSu5の青武器両手棍に迫るレベル。
だからナニ? という気もしますが……。
あと、RMEを除けば、両手棍唯一のパルスアームズです。

▼グリップ:コーンスー
 MPINTMND命中魔命魔攻魔回その他
コーンスー   3030  ヘイスト+4% 敵対心-5 被ダメージ-6%
カジャグリップ   2525  敵対心-4 被ダメージ-5%
エンキストラップ 1010 10 10 
クレリストラップ+1    15  ファストキャスト+3%
エルダーグリップ+135   44 敵対心-2

ヘイスト+が付いて、魔法再使用短縮にも有効なグリップになりました。
残念なのは、せっかく大きな魔命がついているのに、「マクセンチアス」+「アムラピシールド」に負けてしまうこと。

後衛で使う事を考えると、
まず、風水は基本的に「イドリス」だからあまり使わない。
召喚は、活かせる有効な性能がなし。
黒魔は、魔命装備で「カラダンダ」+「コーンスー」という組合わせが使えそう。
学者は……あまりやった事がないけど、いつもヘイストに悩んでいるイメージがあるから便利なのかも?

▼どれから強化するか

アンバス武器の最終強化には、パルスアームズが必要。
いま持っているパルスアームズは4つ。

  • ギルル(レギオン)
  • ガステリオン(ナイズル)
  • エフェメロン(ゴブ箱)
  • デルフィニウス(ナイズル)
ff11_20190311_pulse001.png

このうち「ギルル」は、からくり士ソロで自力ドロップしたもので思い入れがあって、使うつもりはありません。
最終強化できるアンバス武器は3つ。

まずは、用途が多そうな片手棍の「マクセンチアス」を作りたい。
魔命装備用では現状トップクラス。
青魔の範囲魔法を強化できて、白魔の殴り強化でソロジョブポにも使えます。
そして、「マクセンチアス」に強化したあとで、もう1本「カジャロッド」を作れば、サルベージやナイズルを青魔で周回するのがはかどります。

次は、片手剣の「ネイグリング」が良さそう?
「コラーダ」を置き換えれば、1つオグメ沼から解放されます。
シーフで装備して、強化を積みまくった不意打ちサベッジも面白そうです。

3つ目はひとまず保留。
「トーレット」は強いと思いますが、他の武器の評価が今後変わる可能性もあります。
もしかすると、「ゾアノン」はアフィニティ枠でダメージアップで、凄く強いのかもしれないし……。
不意だま強化に弓の「ウルル」も良さそうですし、片手刀の「五虎退」も強いと聞きます。
格闘コレクションに「カランビット」を加えるのも悪くありません。
パルスアームズはなかなか取れないので、もう少し所有者が増えてから決めることにします。

もし、ナイズルキャンペーン中にパルスアームズが何か出たら、「トーレット」を強化する予定。
その時には、「カジャナイフ」をもう1本作るつもりです。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 00:53| Comment(0) | 武器防具