2019年05月21日

いまさらながら七元徳 / ノーヴィアピアス

いまの 白魔装備 (2019/05/02時点) を見ると、ケアル回復量や詠唱時間短縮は多少の余裕があるものの、敵対心-はけっこうギリギリです。(クェラーロッドを外した時の敵対心アップはあきらめる)

もう少し装備変更しやすくするために敵対心-装備を探して、見つけたのが「ノーヴィアピアス」。

ff11_20190519_novia001.png

Lv75キャップ時代の装備ですが、今でも「敵対心-7」を上回る耳装備はないようです。(たぶん)

というわけで、「ノーヴィアピアス」を取るために、七元徳NMを倒すことにしました。
ジョブは、シ/黒。フェイスは盾+白+テキトウ。
デジョンとエスケプが便利なサポ黒にしました。

ちなみに、なぜ「絶対的な美徳」キャンペーンの時に取らなかったのか? と言うと、その時は必要になるとは思わなかったからです……。

▽Jailer of Temperance(第一の聖徳)
フ・ゾイのゼデーNM。決まった小部屋にいるEo'zdeiと抽選。
モードによって決まった物理属性のダメージしか通らないので、
リング(斬)→ ネイグリング
棒(突)→ トーレット
本体のみ(打)→ マフィックカジェル
に持ち替えて撃破。

▽Ix'aern(モ,無瞋の善根)
フ・ゾイの???に「上質なアーン器官」を1〜3個トレードすると現れる、アーンNM。
???はすぐに見つかって、一番楽にトリガーを取れました。

▽Jailer of Fortitude(第二の聖徳)
ル・メト1階の小部屋にわく???に「ゴラホMチップ」を12個トレードすると現れる、ゴラホNM。
ゴラホは邪魔になるほどたくさんいて、「ゴラホMチップ」12個はすぐに集まりました。
物理カット対策に、シャントットIIを入れて撃破。

▽Ix'aern(暗,無貪の善根)
ル・メト1階にわく???周囲の雑魚アーンを倒して、まれに「無垢なる敵意が向けられた!」と出ると湧かせることができる、アーンNM。
敵意を向けられる判定は、雑魚アーンを1体倒すたびに行われているようです。
今回、一番たいへんだったNM。

初めはわりとすぐにPOP。
ところが、ドロップしたのは「貪欲の毒悪」の方で、善根なし……。
気を取り直して2回目……が、なかなかわかない。
日を改めてやっとわいたと思ったら、今度はドロップなし……。
再び日を改めて、またもわくまで時間がかかったものの、ようやく「無貪の善根」をドロップ。
このNMだけで3日もかかってしまいました。

▽Jailer of Faith(第三の聖徳)
ル・メト2階の小部屋にわく???に「上質なユブヒ器官」をトレードすると現れる、ユブヒNM。
「Jailer of Prudence」でミスって、2回倒すことになりました。
「上質なユブヒ器官」はすぐに取ることができて、けっこう楽だった部類。

▽Ix'aern(竜,無痴の善根)
ル・メト2階のアーンが3体いる部屋で、雑魚アーンとの抽選でわくアーンNM。
ル・メト#1にホームポイントを設定して、南東→北東→北西→南西→デジョン戻りと巡回していました。
「Jailer of Faith」と同じく、これも2回。
ワープ通路やデジョンのたびにフェイスが呼び直しになるのがメンドウだったくらいで、暗黒Ix'aernよりかなり楽だったと思います。

▽Jailer of Hope(第五の聖徳)
アル・タユ西端の???に「第一の聖徳」「無瞋の善根」「上質なフワボ器官」をトレードすると現れる、フワボNM。
IL119だと殴っているだけで勝てる相手です。

▽Jailer of Justice(第四の聖徳)
アル・タユ南西の???に「第二の聖徳」「無貪の善根」「上質なゾミト器官」をトレードすると現れる、ゾミトNM。
「あやつる」がやっかいですが、「あやつる」が来る前に倒せる程度。

▽Jailer of Prudence(第六の聖徳)
アル・タユ東端の???に「第三の聖徳」「無痴の善根」「上質なペミデ器官」をトレードすると現れる、ペミデNM。2体わきます。
ほぼずっと絶対回避をしていて物理攻撃はほとんど当たりません。(絶対回避を張り直す一瞬だけ当たる)

絶対回避を使うなら精霊で――と、黒魔でガジャ焼きしたら、「第六の聖徳」のドロップ無し。
100%ドロップのはずでは? と用語辞典を確認したら「同時に倒すと何も落とさない場合があるので注意」という記述を発見しました……。
トリガーを取り直して、2戦目をすることになったのでした。

2戦目の時は、撃破後すぐに「Jailer of Love」に行くつもりで、シ/戦で戦闘。
本体の物理攻撃はほぼ当たらないので、シャントットII,テンゼンII,マルグレートに倒してもらいました。

▽Jailer of Love
アル・タユ南東の???に「第四の聖徳」「第五の聖徳」「第六の聖徳」をトレードすると現れる、ヨヴラNM。
今回の本命です。

ff11_20190519_jol001.png

約180秒〜300秒間隔でお供を召喚するようですが、今となっては倒すのに180秒もかかりません。
たぶん、エスカ-ル・オンの雑魚ヨヴラの方が強いと思います。

ドロップは、必ず落とす「ラヴハルバード」と、「溺愛の情念」「貪愛の情念」の情念2つ。

ff11_20190519_jol003.png

1回目で「ノーヴィアピアス」の元になる「貪愛の情念」を手に入れました!
ちなみに、「ノーヴィオピアス」はすでに持っています。

▽Absolute Virtue
目的達成後のエキシビジョンマッチ。
「Jailer of Love」を倒すと、Lv75キャップ時代には最強のNMだった「Absolute Virtue」がPOP。
メテオなど今でも痛い攻撃があるものの、ほぼ殴るだけで倒せます。

ドロップは、「羨望の宿罪(ラファエルロッド)」「傲慢の宿罪(マルスリング)」「渇望の宿罪(ベローナリング)」の3つ。
今でも使い勝手がいい「オウレオール」は出ませんでした。(すでに持ってるけど、わりと良い価格で売れる)


「ノーヴィアピアス」で敵対心-に余裕ができて、ようやく装備を変更しやすくなりました。
まずは、トローブでひろったもののあまり使っていない「アノインカラシリス」を通常装備に組み入れる予定です。

ff11_20181215_mo002.png

▼おまけ

Jailer of Love戦のラストシーンでArkEVが片手剣をかかげながら溶鉱炉に沈んでいくシーンは涙無しには見られなかった……。

ff11_20190519_jol002.png
(シャントットIIのファイアと、ArkEVのフラッシュと、Jailer of Loveのプライマルドリルがたまたま重なった)
posted by Madalto@芝鯖 at 11:29| Comment(2) | NM/BF