2019年08月12日

格闘レリック スファライ - 4 / スファライ 第11段階(IL119+モヤ)

「深成岩」10000個の納品が終わって、「スファライ」にモヤがつきました!

ff11_20190812_spharai001.png
ff11_20190812_spharai002.png

旧貨幣も「深成岩」も使わずに貯めていたものがけっこうあったので、1段階目の強化からモヤ付きまで15日で完了しました。
たぶん、一番時間がかかったのは「コー・イ・ヌール」の合成だと思います。

モンクが使える手持ちのRMEA武器と比べてみると、攻撃力が「ウルスラグナ」を上回りました。

▽スファライ IL119+
命中: 1102 / 攻撃: 1456
ff11_20190812_spharai003.png

▽ウルスラグナ IL119+
命中: 1102 / 攻撃: 1444
ff11_20190812_vereth003.png

▽ゴッドハンド
命中: 1102 / 攻撃: 1387
ff11_20190812_godhands003.png

パラメータに表れない性能の違いでは、
「スファライ」は「カウンター効果アップ」で、正面から攻撃を受けたときのダメージ性能が上がります。(TPは増えない)
攻撃力では「スファライ」を下回りましたが、「ウルスラグナ」には高確率で3倍撃が出るアフターマスがあります。
WSのダメージはTPボーナスが付く「ゴッドハンド」の方が高そう。

殴られるなら「スファライ」、殴られないなら「ウルスラグナ」、連携するなら「ゴッドハンド」という感じだと思います。

これで、残りの格闘RMEAは「グランツファウスト」だけ……!!
(でも、「レーヴァテイン」作成中で開始できない)

▽「スファライ」記事一覧
タグ:FF11 モンク RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 22:28| Comment(0) | 武器防具

2019年08月11日

アンバスケード1章 ポロッゴ 【2019年8月】 とてむず 風水(PT)

8月のアンバス1章は、2017年11月以来3回目の登場となるポロッゴ。
前回は召喚で参加していた記憶がうっすらとありますが、今回は風水で参加しました。

ff11_20190811_ambus001.png

Bozzetto Necronura(ボス,赤)
Bozzetto Croaker(ボスの「天乞い」後に召喚)

ボスの特殊技でやっかいなのは「天乞い」と「クエンチングハンマー」の2つ。
「天乞い」は、お供を5体になるように召喚。
「クエンチングハンマー」は、ナ暗青剣のMPが50以上、または歌・ロール・風水の支援があると使用して、広範囲に大ダメージ。

ボスの特殊技がかなり痛いので、技を出させないで倒す攻略が多いようです。
例えば、
定期的に召喚が「ミュインララバイ」を入れて、ボスのTPを0にして技を使わせない。
赤魔の魔法剣ダメージだけで削りきる。
アストラルパッセージでやられる前にやる。

前衛主体の攻略では、
戦闘前に盾役のナ剣がMPを使い切って「クエンチングハンマー」を封じたあと、やられる前に殴り倒す。
デス無効のオートマトン盾とMPを持たない前衛で、やられる前に殴り倒す。
など。

今回は、「ミュインララバイ」で特殊技を封じる方法で行きました。

PT編成:ナ侍召召赤風
参加ジョブ:風/赤

タゲを取った後は、殴らずにタゲ固定。

メインアタッカー。
ボスにサイレスが入ったあとで攻撃開始して、サイレス中に削りきる。

召×2
大地の守り、紅蓮の咆哮、クリスタルブレシング、上弦の唸りで強化。
戦闘開始後は、交互にミュインララバイ。

ボスにサイレス。
あとは、ディアやスロウ、ディストラで弱体と、ケアル。

侍にエントラフューリー。
インデヘイスト。
グローリーブレイズ+サークルエンリッチでジオフレイル。
弱体風水無効というのも見るけど、まぁ、倒せてたから問題なし。
インデスト or ジオストで強化するのでも良かったかもしれません。

▼戦闘の流れ

強化が終わったら、ナイトがセンチネルと挑発でタゲ固定。
召喚は交互にミュインララバイ。
赤魔のサイレスが入ったら、侍が攻撃を初めて連携。

以上。

1回の戦闘は3分半ほどで、そのうち1分半は強化時間。
突入してすぐにかけたインデヘイストが切れる前に戦闘が終わります。
7月のアンバス1章サハギンとは比べものにならないほど楽でした。

それにしても、
トリガー取りにいくとニル持ち召喚がたくさんいて、いったいどこからこれだけ集まってきたのかと……。
なお、今月のアンバス1章は、ミュイン戦法するなら「ニルヴァーナ」不要です。むしろ、「エスピリトゥス」とか「エグゼンプラー」とかの方がいいかも?

そして、「レイナインスタッフ」を交換。

ff11_20190811_ranine001.png

ポロッゴが落とすんだから、「エグゼンプラー」もこのグラフィックにして欲しい……。

▼おまけ

8月のバージョンアップでアンバス戦闘用のエリアが2つになりましたが、レギオンBエリアはまだ不具合があるらしく、

ff11_20190811_ambus002.png

ボスポロッゴを倒したら、1章のだいじなものが流れてしまいましたw
タグ:風水 FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 18:48| Comment(0) | NM/BF

格闘レリック スファライ - 3 / スファライ 第10段階(IL119)

アビセアキャンペーンの効果もあって、「スファライ」のメイジャンを一気に消化。
IL119まで強化できました!

ff11_20190810_spharai006.png

▼Lv75 → Lv80

アモルフにファイナルヘヴンで300回とどめは、アビセア-コンシュタットのフランとリーチ。
たまに削りきれないことがあったのと、ついでに「Fistule」も倒していたので、けっこう時間がかかってしまいました。

▼Lv80 → Lv85

アルカナにファイナルヘヴンで400回とどめは、アビセア-ウルガランの玉。
知覚範囲が広めなアクティブで集めやすくて、わりと短い時間でクリア。

アビセアキャンペーン期間中で延長石が出やすかったので、ビジタントの時間が359分にもなりましたw

ff11_20190810_abyssea001.png

▼Lv85 → Lv90

デュナミス-ボスディンで「Mildaunegeux」を5体撃破。
「Mildaunegeux」を沸かせる塔の周囲は、シ×1,モ×2,忍×3と「悪因悪果の札」を落とす敵が多くて、1時間ほどでクリア。
「スファライ」のメイジャンでは一番楽だったと思います。

ちなみに、「スファライ」を作るために「不撓不屈の証」を取りに行ったときはなかなか出なかったのに、今回は1回目で出ました……。

ff11_20190810_spharai003a.png

▼Lv90 → Lv95

デュナミス-ザルカバードで「Animated Knuckles」を10体撃破。
「魔拳の刻印」がなかなか出なかったものの、あまり移動せずに連戦できるので、1時間ほどでクリア。

▼Lv95 → Lv99

「アンブラルマロウ」を5個納品。
手持ちにあったのは4個。
足りない1個は、シーフで真闇王を倒してそろえました。

真闇王戦は、ハズレの分身を1回引いたものの、3体分身前に撃破。
「トーレット」のおかげで、不意だまがなくてもエヴィサレーションで大ダメージを出せるようになって、だいぶ倒しやすくなったと思います。

ff11_20190810_adl001.png

▼Lv99 → IL119

ため込んでいた「深成岩」をOboroに渡してIL119達成!
さらに手持ちをすべてトレードして、モヤまであと3144個になりました。

ff11_20190810_spharai006a.png

▼ついでに

アモルフにとどめの課題の時に「Fistule」を倒しまくって、「フィスチュルの体液」が50個貯まりました。

ff11_20190810_fistule002.png
ff11_20190810_fistule001a.png

でも、「ガンバンテイン」の土台はありませんw
タグ:FF11 モンク RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 10:44| Comment(0) | 武器防具

2019年08月09日

A.M.A.N. トローブ 今月の マーズオーブ

今月は、「とてとて」が出たから速攻で脱出……!


ff11_20190808_mo001.png


嫉まれた板金胸甲

シフの髪

古い袋【黒魂石】

古い袋【綺麗な翅】


「とてとて」とは……?

タグ: FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 13:51| Comment(0) | FF11日記

2019年08月08日

アンバスケード2章 スイカマンドラ 【2019年8月】 とてむず からくり士 ソロ

独自グラフィックで実装前から話題だった、アンバス2章のスイカマンドラを攻略。
「ふつう」で行ってみたところ意外と無策でも勝てたので、「とてむず」に突入しました。

ff11_20190808_ambus001.png

最初にいるのはボスのスイカマンドラ「Vengeful Citrullus」1体だけですが、戦闘開始するとすぐにお供「Tiny Lycopodium」を呼びます。
「とてむず」では、お供の数は4体。(「ふつう」は3体でした)

お供が1体でもいると、ボスにはダメージが通りません。

お供のHPはかなり低くて10〜15くらい。
その代わり、どんな攻撃でも1ヒット1ダメージずつしか当たりません。
お供処理は手数が多いジョブが有利だと思います。

お供をすべて倒すと、ボスが強力な暗闇スフィア(命中-1000らしい?)を展開。
同時に、ボスにダメージが入るようになります。

暗闇があたりを覆う。
パーティーメンバーに、スイカを指差して見せろ(/point)。
または、パーティーメンバーを応援するか、拍手をしろ。

というメッセージが出たら、内容に合わせて感情表現。

/point <ボス> → 暗闇スフィア解除。
/cheer <PTメンバー> → パーティに有効なリゲインスフィア発生。
/clap <PTメンバー> → パーティに有効なリフレシュスフィア発生。

それぞれ有効時間は10秒ほど。
コマンド入力するのもメンドウなので、マクロを作って対応しました。

ff11_20190808_ambus003.png

ボスはHPが残りわずか(ボス名 Citrullus の r 右端くらい?)になると、自己中心範囲の死の宣告「フェイタルスクリーム」を使います(カウント10秒)。
一気に削れば「フェイタルスクリーム」を使う前に倒すこともできます。

ff11_20190808_ambus002.png

ジョブ:か/戦
マトン:白兵戦ヘッド+射撃戦フレーム
フェイス:ArkEV,ArkTT,コルモル,アプルル,ユグナス

お供をなるべく早く倒せるように、ジョブは手数が多いものを選択。
ボス戦の終盤で必要になる瞬間火力は、オートマトンに攻撃向きのアタッチメントを載せて対応しました。

盾フェイスは自己回復ができるものを選択。
ArkTTは、スタンとMBに加えて、タイミングがいいとお供をスリプガIIで寝かせてくれます。
コルモルは、支援とケアル補助。
白魔フェイスは、死の宣告対策でカーズナ使えるものを2人いれました。

オートマトンのアタッチメントは攻撃特化です。マニューバは
  • アチューナー
  • フレイムホルダー
  • インヒビターII
  • マグニプラッグII
  • ドラムマガジン
  • バラージタービン
  • スコープIV
  • トゥルーサイツ
  • ターゲットマーカー
  • A.リペアキットIV
  • O.ファイバー
  • O.ファイバーII
8月バージョンアップで「フレイムホルダー」が負荷型になって、かなり使いやすくなりました。

▼戦闘の流れ

ボスの知覚範囲に入るとお供が沸きます。
ArkEVがボスのタゲを取ったのを確認して、お供を攻撃。

お供はわりとすぐに倒せますが、そのたびに戦闘解除になってフェイスが動かなくなるので、素早くタゲを切替えて戦闘再開する必要があります。
特に、白魔フェイスがお供に囲まれていると危険。

そこで、お供の残りHPが少なくなったらターゲット変更のサブカーソルをだしておいて、お供を倒すと同時にタゲ変更するようにしました。
タゲ切替えが早くて攻撃中のお供を倒せなくても、マトンが倒してくれるので問題ありません。

お供をすべて倒したら、次のようなメッセージが流れます。

暗闇があたりを覆う。
パーティーメンバーに、スイカを指差して見せろ(/point)。
または、パーティーメンバーを応援するか、拍手をしろ。

感情表現マクロ実行してボスと戦闘。
ボスの暗闇スフィアは何度も発生するので、そのたびに感情表現を入れます。

「フェイタルスクリーム」の宣告中にお供が沸くとキビシくなるので、Citrullus の左側の l にかかったら、いったん攻撃を緩めてお供を沸かせるようにしました。

最後のお供を処理したら、ボスを一気に削って勝利。
本体+オートマトンのWSと連携を合せれば4万くらい削れます。
「フェイタルスクリーム」が使われるのは2回に1回くらいでした。

1回の戦闘は14分くらい。
自己中心範囲のテラーやTPリセットがあって戦闘は長引きますが、「ふつう」でも「とてむず」でも難易度はあまり変わらなくて、わりと安定して勝てる感じです。

そして、「キトルルスシャツ」をゲット。

ff11_20190808_citrullus001.png

ど根性ガエルっぽい……?
posted by Madalto@芝鯖 at 20:10| Comment(0) | NM/BF