2019年12月17日

白虎マスクが届いた!

「推しモン!スクリーンショットキャンペーン」の景品の「白虎マスク」が届きました!

ff11_20191216_byakko02.png

個人的には、「Byakko」は黒いイメージの方が強いですがw

応募したスクリーンショットはコレです。

推した理由:鉄巨人をアクティベートして使えるようになりたい……!(からくり士)

ff11_20191116_osi-mon01.png

合体変形巨大ロボはロマン。

からくり士は、鉄巨人とかチャリオットとかアクロリスとか、機械系のモンスターをあやつれてもいいんじゃないかな……。
posted by Madalto@芝鯖 at 11:28| Comment(0) | FF11日記

2019年12月15日

アンバスケード1章 ゴブリン 【2019年12月】 とてむず (PT)

12月のアンバス1章は、物理火力を上げて短期決戦な内容でした。
比較的短時間で終わる上にギミックも複雑ではないので、11月のマムージャより楽な気がします。
でも、崩れたときの立て直しは難しそうでした。

ff11_20191215_ambus01.png

▽共通の仕様

ゴブリン同士が近くにいるととオーラが発生(黒ゴブを除く)。
オーラエフェクトがついた状態だとダメージカット。
ゴブ同士を離すとオーラは消えます。

ゴブリンは通常の特殊技のほかに、「ゴブゴブ爆弾」「ワルワル爆弾」「バイバイ爆弾」の特殊爆弾を使用。

「ゴブゴブ爆弾」は、対象中心範囲に1500の固定ダメージ。
ボス&お供が、オーラ発生中に使います。

「ワルワル爆弾」は、対象中心範囲に6000ダメージを被弾人数で頭割り(ペット、羅盤を含む)。
ボスが召喚する Furious Bozzetto Bomber が使います。
ヒーラージョブを優先してターゲット。

「バイバイ爆弾」は、対象中心範囲に1500×被弾人数のダメージ。
ボスが召喚する Baby Bomber が使います。
ヒーラージョブを優先してターゲット。
PCが集まっているところに使われると、7500とか9000とかの大ダメージを受けます。

ボスを含む、ゴブリン全部を倒せばクリア。

▽ボス:Bozzetto Don(赤)

「連続魔」を使用。
睡眠耐性あり。
連続魔中は特殊技を使いません。

1回目の特殊爆弾は「ワルワル爆弾」固定。
連続魔中〜特殊爆弾1回目くらいまでに削り切れる火力が必要です。

▽お供1:Bozzetto Deathbringer(暗)

「ブラッドウェポン」を使用。
睡眠耐性あり。

攻撃間隔が短いですが、1撃のダメージは30前後くらいでした。
危険なのは、「ドレッドスパイク」と「ブレイク」。

▽お供2:Bozzetto Ravager(戦・モ)

「マイティストライク」を使用。
睡眠耐性あり。

マイティ中にカウンターと「ゴブリンラッシュ」が重なると、前衛ジョブが瞬殺されることがありました。

▽お供3:Bozzetto Incanter(黒)

「魔力の泉」を使用。
こいつだけ寝ます。

特殊技に「運命のダイス」があります。
スロウ+静寂が出るとわりと危険。
PCのアビリティ回復(ダイスの出目 2)になることが意外と多かった気がします。

▼編成
PT編成:盾,前衛×2,詩,風,白
参加ジョブ:白/黒

▽盾(ナ,剣)

強化が終わったら、敵に突っ込んでタゲ取り。
お供を連れて、ボスから引き離すようにキープ。
Bozzetto Don(ボス)と Bozzetto Deathbringer(暗)を倒し終わったら、前衛に合流。

ガッツリタゲを取るのは Bozzetto Ravager(戦・モ)だけで、Bozzetto Deathbringer(暗)はユルめ。
Bozzetto Incanter(黒)は寝かせて放置でした。

白魔の魔法射程まで近づくとボスにオーラが発生してしまうので、キープ中はアイテムやアビなどで自己回復になってしまいます。

お供の「ゴブゴブ爆弾」が2発動時に来くると合計3000ほどのダメージを受けます。
HP3000以上をキープしていれば耐えられますが、無理してHP3000以上にするより、運が悪かったとすぐに再戦した方が楽だと思います。

▽前衛×2

盾が敵に突っ込んだら、Bozzetto Don(ボス)を抜いて入り口の角まで移動。
そして、全力で攻撃。
連続魔〜特殊爆弾1回目までに削り切れれば、勝ち確定です。

Bozzetto Don(ボス)を倒し終わったら、盾がキープしている Bozzetto Deathbringer(暗)を釣って、同じように入り口の角で撃破。
この間は、前衛が Bozzetto Don(ボス)と Bozzetto Deathbringer(暗)のタゲを持つことになります。

▽詩

前衛にマチマチメヌメヌ。
後衛と盾にバラバラ。
盾が突っ込んだら、Bozzetto Incanter(黒)を単体ララバイで寝かせ。
戦闘中は、「フィナーレ」で強化を消します。
Bozzetto Don(ボス)の「アイススパイク」は、なるべく早く消去。

▽風

自分に「インデフューリー」。
前衛に「エントラスト」+「インデウィルト」。
前衛が Bozzetto Don(ボス)を釣ってきたら、「グローリーブレイズ」+「ジオフレイル」+「サークルエンリッチ」+「デマテリアライズ」。
戦闘中の相手に「ディアII」。
「パラライズシャワー」に巻き込まれないようにゴブの正面からずれるように移動します。

死なないのが一番の仕事。

▽白

サポジョブは黒。
「ヤグルシュ」があると「パラナ」ばらまきが楽です。

強化は、プロシェル,バサンダラ,バパライラ,アディデック,オースピス,ヘイスト。
戦闘中は常にゴブの横か後ろにいるようにして、「パラライズシャワー」に巻き込まれないようにします。

前衛が Bozzetto Don(ボス)を釣ってきたら、「精霊の印」+「サイレス」。
連続魔中は単体の古代I系だけなので、前衛の削りが早いなら、サイレスをレジられてもケアル連打でしのげないこともないです。

Bozzetto Don(ボス)と戦闘中は、前衛の位置で一緒に「ワルワル爆弾」を受けて大ケアルガでまとめて回復。
「ワルワル爆弾」で1000ダメージほど受けるので、HPは1000以上をキープするのが安全です。

Bozzetto Don(ボス)の「アイススパイク」が残っている間は、定期的に範囲「パラナ」。
「パラライズシャワー」の麻痺になるとほとんど動けなくなるので、これもなるべく早く「パラナ」。

前衛が敵のタゲを持つ間はケアル過剰にして、ソラススキンを付けておくと楽でした。

▼戦闘の流れ

強化が終わって詩人が合図を出したら、盾は敵に突入。
詩人は Bozzetto Incanter(黒)を寝かせて、前衛は Bozzetto Don(ボス)を抜きます。

Bozzetto Don(ボス)を入り口の角まで引っ張りながら、白魔は印「サイレス」、詩人は「フィナーレ」。

Bozzetto Don(ボス)
→ Bozzetto Deathbringer(暗)
→ Bozzetto Ravager(戦・モ)
→ Bozzetto Incanter(黒)
の順で倒してクリア。

1回の戦闘は5〜8分くらいと短めでした。
考えることが少しばかり多いですが、特殊な立ち回りは必要ないので、慣れれば安定して勝てる月だと思います。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 21:47| Comment(0) | NM/BF

2019年12月12日

マリグナス装備 コンプリート!

上位リリス装備がラスト1つになってから、およそ1ヶ月。
「マリグナスタバード」がドロップして、マリグナス装備がすべてそろいました!

ff11_20191212_lilith01.png

ff11_20191212_malignance01.png

これでようやく、上位リリスBFを卒業。
耳だけはトレハン4のモンクで取って、それ以外はジョブマスターのシーフでドロップ。
BFの難易度は「とてやさ」だけで、なんとか集めることができました。

  • 2019/09/14:マリグナスピアス(耳)
  • 2019/09/22:マリグナスポール(両手棍)
  • 2019/09/23:マリグナスブーツ(足)
  • 2019/09/25:マリグナスソード(片手剣)
  • 2019/09/27:マリグナスシャポー(頭)
  • 2019/09/30:デイブレイクワンド(片手棍)
  • 2019/10/27:マリグナスグローブ(手)
  • 2019/11/17:マリグナスタイツ(脚)
  • 2019/12/12:マリグナスタバード(胴)

日付で見てみると、武器と防具2ヶ所までは、わりと順調。
その後は1ヶ月に1つくらいのペース。
飽きたりあきらめかけたりTwitterで愚痴ったりすると、ドロップした気がします。

……つまり、物欲センサーのせいか!!

でも、何とか年内に終了。
そして、「マリグナス装備がそろったらレーヴァテインのモヤを始める」と宣言したとおり、「餅鉄」10000個を始めることにしました。

ff11_20191212_laevateinn01.png
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 23:05| Comment(0) | 武器防具

2019年12月10日

両手棍ミシック レーヴァテイン - 6 / レーヴァテイン 第7〜10段階(IL119)

WSノック後の課題は一気に終わらせて、「レーヴァテイン」がIL119になりました!

ff11_20191210_laevateinn01.png

ひとまず、目標だったIL119達成。
このままでは「ちょっと魔命がいいかな?」という程度の性能で、手持ちの「グリオアヴァール」(INT+20 魔命+15 魔攻+25 魔法ダメージ+5)に負けています。

そして、モヤらせたら強くなるかというと、そうでもなく、「魔命に加えて魔法ダメージ+もちょっといいかな?」くらいの性能にしかなりません。
そして、モヤらせるのにかかる費用は、「餅鉄」をすべて競売から買うとすると、芝鯖の現在価格でおよそ7600万ギルもかかります。

というわけで、モヤはひとまず保留。
マリグナス装備を卒業してメリポを上位リヴァイアサンに回せるようになったら、モヤを始めることにします。

▼No.2276:レーヴァテインを装備して Tyger ×3体討伐
ff11_20191208_tyger01.png

花鳥風月 第4段階のキマイラNM。
トリガーの「野牛の燔肉」は、ナイズルから発掘したものを使いました。
これで「野牛の燔肉」の在庫は残り1つ。

かつては魔法耐性が高い難敵でしたが、今はフェイスの連携に合わせてMB撃ち込んであっさりと倒せる相手になりました。

▼No.3120:レーヴァテインを装備して Long-Bowed Chariot ×3体討伐

旧サルベージ バフラウ遺構ボスのチャリオットNM。
一番危険な攻撃は、瀕死ダメージ+ヘイトリセットの「ホーミングミサイル」で、ソロだとIL119でも事故が起きる可能性があります。

「ホーミングミサイル」はタゲ持ちが正面にいなければ使わないので、1〜2体目は横から攻撃して回避。
しかし、3体目は精霊詠唱中に急に向きが変わって「ホーミングミサイル」を使われてしまいました。

ff11_20191209_chariot01.png

だが、効かないッ!!(シャキーン!!)

ff11_20191209_chariot02.png

瀕死になった後のダメージは「マナウォール」と「ストンスキン」で無効化して、HP 63のまま精霊連打して撃破しましたw

▼No.3583:マルシバースコリア ×3個納品

アンバスのホールマークで交換した「マルシバースコリア」を納品して、課題3120を報告した直後にクリアしました。

×マルシバース・コリア
〇マルシバー・スコリア

▼Oboro:餅鉄 ×300個納品

アンバスや上位リヴァイアサンで溜め込んでいたものを納品して完了。
タグ:FF11 黒魔 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 12:02| Comment(0) | 武器防具

2019年12月09日

両手棍ミシック レーヴァテイン - 5 / レーヴァテイン 第2〜6段階 WSノック終了

200+200+300+300+400で合計1400回のWSノックが終わって、「レーヴァテイン」がLv85になりました。

ff11_20191208_laevateinn02.png

ミシックメイジャンのWSノックは、アートマでリゲインをつけることができるアビセアで消化するのが定番だと思います(たぶん)。
楽に課題を進めるために、なるべく次の条件に当てはまる獲物を選びました。
  • 湧く範囲が狭い。
  • 時間POPのNMがいない。
  • 人があまり来ない。
  • 幽門石から近くて移動が楽。

課題に使う「ヴィゾフニル」は闇属性WSで、魔攻が高い黒魔と相性の良いWSです。
アビセアの雑魚が相手なら、レジられなければHP満タンからでもほぼ1撃で撃破。「とどめ」の課題が楽に進みます。
魔法で遠隔釣りも範囲釣りもできるので、(途中で飽きて眠くならなければ)1時間に120〜150くらいのペースでノックを消化することができました。
少なくとも、ジョブ特性に魔攻がない召喚で「ニルヴァーナ」のWSノックしたときよりは、かなり楽だったと思います。

WSノック時のサポジョブは侍。
ストアTPが付くのと、「黙想」でTPを補充できるのが便利です。
精霊で釣りをしていたいので、「八双」は使いませんでした。

▼No.1072:ヴァーミン類にヴィゾフニル 200回

アビセア-ブンカールのレディバグを選択。
最寄り幽門石は#05。

#05付近はクロウラー,スパイダー,レディバグと、3種類のヴァーミンがいます。
このうち、クロウラーは湧き範囲が広め。
スパイダーは時間POPのNMがいて邪魔です。

レディバグは湧き範囲が狭くて、今どきトリガーNMの「Xan」を倒す人もいないので、ほぼWSノックのヴァーミン課題を消化する人しか来ない場所になっています。

▼No.1073:アンデッド類にヴィゾフニル 200回とどめ

アビセア-グロウベルグのスケルトンを選択。
最寄り幽門石は#07。

アンデッドは闇耐性や闇ダメージカットのものが多くて、「ヴィゾフニル」は不利ですが、課題なので仕方ありません。

アビセア-グロウベルグのスケルトンは、湧き範囲が広くて、高低差で移動がメンドイですが、ほぼ人が来ないのと幽門石空近いのがメリット。
アビセア-タロンギのクトゥルブの方が楽ですが……すっかり忘れていました。

▼No.1872:リザード類にヴィゾフニル 300回とどめ

アビセア-コンシュタットのブガードを選択。
最寄り幽門石は#05。

獲物としては、ちょっと失敗した感じでした。
湧き範囲が広くて、幽門石から少し遠め。高低差もそこそこあります。
時間POPのNMはいない……と思っていましたが、「Turul」の巡回範囲に入っていて3回ほど交戦することになってしまいました。

リザードは、アビセア-ミザレオの#07〜#08付近のブガード,ペイスト,トカゲが楽ですが、「ソベクの皮」狙いの人がいることが多いので回避。

▼No.1873:バード類にヴィゾフニル 300回とどめ

アビセア-アルテパのコカトリスを選択。
最寄り幽門石は#04。

幽門石からやや遠くて湧き範囲は広いですが、ほぼ平地で見通しがいいのがメリットです。
トリガーNM「Chickcharney」を倒す人も今はほぼいません。

▼No.2276:ビースト類にヴィゾフニル 400回とどめ

アビセア-アルテパのマンティコアを選択。
最寄り幽門石は#07。

ここも幽門石から遠い場所ですが、ほぼ平地で釣りやすいエリアです。
湧き範囲は広いものの、わりとかたまって沸くので敵を探し回ることはあまりありませんでした。

「Orthrus」狙いの人が来たら、アビセア-ラテーヌの羊かトラ(どちらも湧き範囲がかなり広いのがデメリット)に移動するつもりでしたが、特に人が来ることなく終了。

続く課題のうち、「Tyger」のトリガーはすでに3つそろっています。
「Long-Bowed Chariot」は、「謎の証文」の回復次第。
「マルシバースコリア」はアンバスで交換したものが4個あるので、IL119まではすぐに終わりそうです。
タグ:FF11 黒魔 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 13:04| Comment(0) | 武器防具