2019年12月19日

ドメインベージョン武器 ボルスパナックル を交換してみた

(2019/12/20更新:「ボルスパナックル」のドメインベージョン時の/checkparamを、強化がかかっていないものに差し替え)

12月のバージョンアップでドメインベージョンが大幅に変更。
装備品も多数追加されました。
ドメインベージョン中限定で大幅に性能が上がるボルスパ武器は、80DP(ドメインポイント)で交換可能。
その中には格闘武器もあるわけで、格闘武器コレクター(?)としてさっそく交換してみました。

ff11_20191218_voluspa01a.png

残念ながら、グラフィックは「ダークナックル」の使いまわしです。

通常時は、武器スキル+がIL118相当で追加ステータスアップもなく、アンバス武器第1段階の「トッコナックル」と同じ性能でしかありません。

しかし、ドメインベージョン中はD+が合計207まで上がって、Rank:15まで強化した「スファライ」を上回ります。
素手を含まない武器単独のD/隔は 2.16 で、「カマッパンス+1」の 2.06 を抜いて、Rank:15まで強化した「ウルスラグナ」の2.2にせまるほど。
おまけに、命中も攻も大幅アップ。

/checkparam で見てみると、こんな感じになりました。

▽ボルスパナックル:通常時(神符あり)
命中: 1272 / 攻撃: 1663
ff11_20191218_voluspa03.png

▽ボルスパナックル:ドメインベージョン時(神符あり)
命中: 1392 / 攻撃: 1825
ff11_20191227_voluspa01.png

命中と攻撃が大幅にアップ。
戦闘が始まると周りからの強化も加わって、攻撃は2000とか2100とかいう値になります。

参考までに、「ウルスラグナ」(残魂強化なし)はこんな感じです。

▽ウルスラグナ IL119+:通常時(神符あり)
命中: 1321 / 攻撃: 1804
ff11_20191218_verethragna01.png

ドメインベージョン中の「ボルスパナックル」のダメージは、片手あたり1200前後。
クリティカルすると1500くらい。
「ウルスラグナ」より、だいたい200くらいダメージが多くなります。

「ビクトリースマイト」のダメージは、「ウルスラグナ」が2万ダメージ前半くらいなのに対して、「ボルスパナックル」は2万ダメージ後半。
しかも、「ダブルアタック+30%」の効果でWSにDAが乗りやすく、「ボルスパナックル」を使っているときは3万ダメージを超えることもよくありました。

隔が「+96」というのも、「ボルスパナックル」の良いところです。
「隔+96」というは、ギフトでマーシャルアーツが上がり切ったモンクでも、TPペナルティの影響がほとんど出ないギリギリの値。(まったく無いわけではなくて、+2ほどオーバーします)
「ダブルアタック+30%」と合わせて、ものすごい勢いでTPが溜まります。
「ビクトリースマイト」を撃った直後にはもうTPが溜まっているくらいで、「トアクリーバー」を連打する暗黒のようなことがモンクでもできます……!
(たぶん、ドメイン装備の暗黒はさらに上回る火力なんだと思いますが……)

「ウルスラグナ」にアフターマスLv3をつければ、「ボルスパナックル」を超える削り性能になるかもしれませんが……今のドメインベージョンはTP3000溜める前に敵が死ぬ勢いなので、「ボルスパナックル」の方が評価を稼ぎやすい気がします。


ちなみに、「ボルスパナックル」は、からくり士が装備できませんが、バージョンアップのすぐ後に「不具合」と発表されました。

【確認されている不具合】
■ボルスパナックルをからくり士が装備できない。
ff11_20191210_vu_b01.png

ただ、同じグラフィックの「ダークナックル」も装備ジョブは「戦モ赤シナ暗獣踊」で、
からくり士が装備できるナックル系の格闘武器はかなり少ないので、
たぶん、もともと からくり士は使えない仕様だったのを、急に方針転換したんじゃないかと思います。

初めから「ボルスパバグナウ」だったらよかったのに。
ナイトが装備できないけど、使わないと思うし。
タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 13:22| Comment(0) | 武器防具