2020年01月07日

ウォンテッド フェ・イン CL128 Borealis Shadow 青魔 ソロ / フューリーフィスト+1

「フューリーフィスト」を強化するために、「反魂樹の枝」を取りに行くことにしました。
「反魂樹の枝」を落とすのは、フェ・インのシャドウ NM、Borealis Shadow(ボレアリスシャドウ)です。

ff11_20200106_borealis01.png

ウォンテッドの課題では Borealis Shadow となっていますが、実際には Borealis Shadow を含む 4体のシャドウ NM が沸きます。
それぞれ、Southern Shadow,Western Shadow,Northern Shadow,Eastern Shadow の上位 NM です。
CL128 の中ではかなり強め。
同じ CL128 でも Vedrfolnir や Camahueto は雑魚雑魚なのに、なぜ Borealis Shadow はこんなにも強いのか……。

▽共通の仕様

戦闘を始めると 4体のシャドウ NM が沸き、1体倒すごとに残りのシャドウが強くなっていきます。
さらに、リゲインがかかっているのか、終盤は WS を連発して積極的に連携を狙ってきます。

WS か魔法を当てると、たまに青色の「!!」が出てテラーにすることができます。

弱体は、闇属性のものを除いてたいてい通るようで、光属性睡眠や石化で足止めして 1体ずつ撃破が可能。
ただし、石化で「!!」が出ると、テラーで上書きされて石化は無効になります。

▽Australis Shadow (片手剣,黒)

一番楽に倒せる相手です。
魔法を優先して使うようで、連携はしてきません。特殊技も「次元殺」だけのようです。
ガ系を使ってきますが、普通に殴っているだけでもわりと中断させることができます。

石化耐性があるようで、あまり石化しません。(無効ではないので、たまに石化する)

▽Occidentalis Shadow (格闘,モ)

連携初撃に「スピンアタック」を使ってきます。
ブリンクや空蝉をいきなりはがされて、そのまま連携されることが多いです。
カウンターを持っていて削りにくく、耐久度もある相手です。

▽Borealis Shadow (片手斧,戦)

5回攻撃 WS の「ランページ」を使ってきて、ブリンクや空蝉を大量に消費する相手です。
多段 WS が直撃すると、HP を半分近く持っていかれることもあります。
でも、それだけなので、単体ではあまり強くありません。

▽Orientalis Shadow (両手棍,狩)

弓 WS の威力が高く、2500 以上のダメージを受けて 1撃死することがあります。
全て単体 WS なので、ブリンクや空蝉で回避可能です。

▼編成

ジョブ:青/赤 (装備:ダメージカット装備)

フェイス:
アプルル(回復)
クピピ (回復,ムーンライト)
コルモル (補助回復,リフレシュII,ファランクスII)
ウルミア (歌)
クルタダ (ロール,ライトショット)

青魔法の「エントゥーム」でまとめて石化させてから、1体ずつ倒す作戦です。
サポジョブは、ファストキャストと、「ストンスキン」「アクアベール」を目的に赤魔。(※青魔法の追加特性でファストキャストが発動していたら、サポ赤のファストキャストは効果がないようです)

装備は、普段使っている物理装備に、ダメージカットをめいっぱい積みました。
具体的には次のものを使っています。マリグナスじゃなくても、アヤモ装備でもいいかもしれません。

  • マリグナスシャポー
  • マリグナスタバード
  • マリグナスグローブ
  • マリグナスタイツ
  • マリグナスブーツ
  • ロリケートトルク+1
  • VCリング+1
  • 守りの指輪

ダメージカットがなくても撃破はできます。
でも、カットがあると、「オカルテーション」が切れていても、2体くらいなら耐えることができます。

フェイスは、「範囲攻撃をしないもの」を選んでいます。
タゲは PC が持つので、盾フェイスは不要。
攻撃も PC だけで十分なので、アタッカーフェイスも不要です。

▽青魔法セット
  • デルタスラスト (二刀流 4)
  • 偃月刀(二刀流 4)
  • アクリッドストリーム (ダブルアタック 4)
  • 重い一撃(ダブルアタック 4)
  • T.アッサルト(ダブルアタック 8)
  • エラチックフラッター (ファストキャスト 8)
  • オカルテーション (物理回避率アップ 4)
  • ファンタッド (ストアTP 4)
  • サドンランジ (ストアTP 4)
  • ディフュージョンレイ (ストアTP 8)
  • シンカードリル (C.インクリース 8)
  • パラライズトライアド (連携ボーナス 8)
  • 牙門 (HPmaxアップ 4)
  • グルーティナスダート (HPmaxアップ 4)
  • N.メディテイト (物理命中率アップ 8)
  • エンバームアース (物理攻撃力アップ 8)
  • エントゥーム (物理防御力アップ 8)
  • ウィンドブレス (ファストキャスト 4)
  • オーロラルドレープ (ファストキャスト 4)
  • コクーン

普段使っている青魔法固定セット物理用基本セットに、今回必須の「エントゥーム」と、ファストキャスト効果アップを追加した内容になっています。
「コクーン」を入れているのは、BP が 1 余るから。

▼戦闘の流れ

戦闘前に「牙門」「エラチックフラッター」「オカルテーション」と、「ストンスキン」で強化。
ノートリアスナレッジで「カルカリアンヴァーヴ」をかけておきます。
初回の「エントゥーム」が止まらなければいいだけなので、ノートリアスナレッジが再使用待ちなら、「アクアベール」でも問題ありません。

敵を沸かせたら、抜刀せずに、即座に「エントゥーム」。
「エントゥーム」をかける相手は 4体のうちどれでもいいです。

倒す順番は、黒(片手剣)→ モ(格闘)→ 戦(片手斧)→ 狩(両手棍)。

黒(片手剣)は石化しない可能性が高いので、最初に倒します。

モ(格闘)を先にしているのは、「スピンアタック」に巻き込まれるフェイスのダメージを抑えるため。
でも、モ(格闘)と戦(片手斧)は、どちらが先でもいいと思います。

狩(両手棍)は単発 WS しか使わなくて、威力がどんなに上がっても「オカルテーション」でかわせるので、一番最後です。

生命線は「エントゥーム」と「オカルテーション」。

「エントゥーム」の石化効果時間は 60秒。
マリグナス装備は魔命も高いので、特に魔命装備にしなくても石化できます。(アヤモ装備も魔命高いからそのまま撃てるハズ)
「エントゥーム」の石化は上書き可能なので、40 〜 50秒くらいでかけなおすと安全ですが、いちいちタイマーを確認するのはメンドウだったので「シャンデュシニュ」を4回撃ったら「エントゥーム」をかけるようにしていました。

「オカルテーション」が切れると事故率が高くなります。
モ(格闘)の「スピンアタック」と、戦(片手斧)の「ランページ」ではがれやすいので、この 2体のときは「オカルテーション」マクロを常に待機していました。

終盤、MP が不足しがちになりますが、狩(両手棍)は開始時に「オカルテーション」を 1回かけなおせば押し切れます。
「オカルテーション」1回分(MP 138)も不足するようなら、 戦(片手斧)を倒した後、狩(両手棍)を殴る前に「コンバート」で MP 回復。

「エントゥーム」をかけた時に弱点をついて「!!」が出てしまうと、石化よりはるかに短い時間で復活してしまいます。
その場合も、「オカルテーション」や「ストンスキン」などでしのいで、リキャスト即「エントゥーム」でなんとかなる感じでした。

たまに、弱点の「!!」が複数発生 → 「ランページ」でオカルが剥がれて「エンピリアルアロー」直撃で即死、というような事故もありますが、それはあきらめます。

1回の戦闘は 3分半 〜 4分くらい。1体あたり 1分前後です。
「カルカリアンヴァーヴ」のアクアベールが有効なあいだに3〜4戦できる感じで、殴られて「エントゥーム」や「オカルテーション」が中断することはありませんでした。

▼フューリーフィスト+1

「ボレアリスの箱」を使って「反魂樹の〜」とログに出たのに「枝」が増えてないと思ったらじつは「根」だった――という不具合にブチキレそうになりながら連戦して、「反魂樹の枝」50個達成。

ff11_20200106_fury01a.png

「フューリーフィスト」を強化して「フューリーフィスト+1」になりました!

ff11_20200106_fury02.png

まぁ、使わないんですが。
カウンター装備なら「スファライ」があるし。
ただちょっと強化してみたかっただけ……。

ウォンテッド装備強化でクリティカルヒット+が増えるなら、強くなるかもしれません。
タグ:FF11 ソロ 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 20:47| Comment(0) | NM/BF

2020年01月05日

青魔法 2020年ラーニングの旅

変なものを食べたのか正月の食べ過ぎか、ものすごく体調が悪かったので、いつでも放置できる事をしておこうと思って、覚えてない青魔法のラーニングに行くことにしました。

ラーニング用の装備は、「エクスカリパーII」と「エクスカリパー」の二刀流に、「ASバズバンド+2」です。

▼バトルダンス
ff11_20200104_blu01.png

ラヴォール村〔S〕 のオークでラーニング。
「バトルダンス」は初めてわりとすぐに覚えました。
ついでに「カウンタースタンス」も覚えようとしましたが、ちょっと席を外して放置している間にからまれて死んでしまったので撤退。


▼アッパーカット
ff11_20200104_blu02.png

ボヤーダ樹のHP#1を出てすぐのグゥーブーでラーニング。
なかなか「アッパーカット」を使ってこなかったり、使っても覚えなかったりで、場所を変えようかと思ったところで覚えました。


▼サウンドブラスト
ff11_20200104_blu03.png

アビセア-タロンギのコカトリスでラーニング。
これはすぐに覚えました。

▼C.ディスチャージ
ff11_20200104_blu04.png

アビセア-タロンギで、コースのエリアに行こうとした途中でナットNMに絡まれて、ついでに覚えました。

▼メメントモーリ
ff11_20200104_blu05.png

アビセア-タロンギのコースでラーニング。
「メメントモーリ」をなかなか使わないこともあって、コースを倒しまくることになってしまいました。
たぶん、今回一番時間がかかったと思います。

▼甲羅強化
ff11_20200104_blu06.png

アビセア-タロンギのアダマンタスでラーニング。
「ノートリアスナレッジ」で時間がかかると思いましたが、3体倒したくらいで覚えました。

▼火炎の息
ff11_20200104_blu07.png

アビセア-タロンギのマンティコアでラーニング。
「メメントモーリ」を覚えてしまえば特に必要のない青魔法ですが、せっかくなので覚えておきました。
でも、アビセア-タロンギで他に覚えることができる「アブソルートテラー」は覚え忘れ。
「ブリスターローア」があるから使わないのですが。

▼次元殺
ff11_20200104_blu08.png

デュナミス-ボスディンのハイドラ戦隊でラーニング。
移動がメンドウですが、ラーニング自体はすぐでした。

▼A.ライベーション
ff11_20200104_blu09.png

ラ・カザナル宮内郭のHP#1(シニスターレイン突入場所)からすぐのデュラハンでラーニング。
わりと強い敵ですが、知り合いに手伝ってもらいました。
初めてすぐの、2体目で覚えました。

▼F.リップ
ff11_20200104_blu10.png

ウォンテッドワープで飛んだカダーバの浮沼のインプでラーニング。
これも手伝ってもらいました。
クリティカルを当てて角笛を破壊しないと使ってきません。
角笛破壊はすぐにできますが、なかなか覚えなくて少し時間がかかってしまいました。

ひとまずこれで、当面必要そうな青魔法はラーニング完了。
全青魔法196のうち覚えたのは112で、およそ57%しか覚えていませんが、セットに困ることはない程度にはなったと思います。
タグ:FF11 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 17:15| Comment(0) | FF11日記

2020年01月04日

シーフ レリック119+3 手 PDアムレット+3 を作ってトレハン装備変更

シーフで装備トレハン+5を確保するために、これまではエンピ119足の「SKプーレーヌ+1」を使っていました。
「SKプーレーヌ+1」はお手軽低コストでトレハン+3が付くので便利ですが、「命中がまったく上がらない」という欠点があります。

シーフの命中不足が気になったので、命中も上がってトレハンも付いている、レリック119手を作ることにしました。

ff11_20200103_thf01.png

「PDアムレット+3」は、命中とDEXが大きく上がるうえに、トレハン+4も付いてるお得な装備です。
さらに、攻撃力も大幅アップします。

これに、ダークマターオグメで「命中+20 攻+20 魔命+12 コンサーブMP+1 トレジャーハンター+2」がついた「ヘルクリアトラウザ」をあわせて、トレハン+6。
シーフのジョブ特性とあわせて+9になりました。

「サンダン」と「チャークベルト」も使えばトレハン+11になりますが、特性+装備のトレハン上限は+8で、超えた分は意味が無いらしいです。
トレハンの上昇率には効果があるらしい?

素材の破片と闇具はまったく持っていなかったから、すべて勲章で交換しました。
それだけの勲章があれば黒魔のレリックを強化できるという話もありますが、最近は黒魔の出番が少なくて……。

目的だった命中は1198。
ff11_20200103_thf02.png

もうちょっと欲しい気がします。
「スキンフレア」のオグメを頑張っていますが、手持ちの「黒魂石」を全投入しても更新できませんでした。
タグ:FF11 シーフ
posted by Madalto@芝鯖 at 13:15| Comment(2) | 武器防具

2020年01月02日

上位召喚獣BF ★修羅の道 Odin Prime とてやさ シーフ ソロ

(2020/02/07変更:ユッグを「ぬすむ」ことを追記)

「斬鉄剣」が欲しくなったので、上位オーディンにソロで行ってみることにしました。

ff11_20200102_odin01.png

上位オーディンは危険な特殊技がたくさんあって、それぞれ対策をしておく必要があります。

「ヴァルファズル」は、静寂+呪いの効果。
カーズナが使えるフェイスを入れて、盾の HP を早めに回復させます。

「ゲイルレズ」は、「とてやさ」の場合は 6000ダメージの頭割り。
フェイス含めて 6人全員で被弾するようにして、ダメージを抑えます。

「ユッグ」は、ヒューマンキラー+攻撃力アップ。
攻撃力アップは早めに解除できるようにしておきます。
放置すると範囲ダメージがかなり痛くなる上に、「斬鉄剣・剛」で即死するリスクも上がります。
(2020/02/07 追記)
「ユッグ」の攻撃力アップの効果は「ぬすむ」ことができます。
攻撃力+50%(とてやさの場合)になって、撃破時間がだいぶ早くなります。

「斬鉄剣・剛」は、攻防比が開くと即死。
敵の攻撃力を下げるか味方の防御力を上げることで、650 前後の範囲ダメージにすることができます。
「とてやさ」では、オーディンの HP が 50% を割ったくらいのタイミングで 1回だけ使用。
攻撃力ダウンには、「バイオ」,「スカウリングスペイト」や「サウリアンスライド」などの青魔法,召喚履行の「タイダルロア」,「ウェポンブレイク」などの WS があります。
防御力アップには、「コクーン」や「甲羅強化」などの青魔法,風水魔法の「インデバリア」,ナイトアビの「ランパート」(2020/02/12バージョンアップで「ランパート」の防御力アップは変更されました)があります。

▼編成

ジョブ:シ/風 (装備:シーフ装備 (2019/12/01時点)

フェイス:
ArkEV (盾,補助ケアル)
セルテウス (範囲回復)
アシェラ (ディスペル,防御力アップ,範囲回復)
ナシュメラII (メイン回復,ケアルガ,異常回復)
ミリ・アリアポー (補助回復,単体ケアル,ハートオブソラス,異常回復)

メインジョブはトレハン目的でシーフ。
「斬鉄剣・剛」対策は、サポジョブの風水で「インデバリア」をかけることにしました。

白魔フェイスは、敵から離れるタイプのものが使えません。
「ゲイルレズ」の範囲外に出ると被ダメージ量が増えます。
「インデバリア」の範囲外に出ると「斬鉄剣・剛」で即死してしまいます。

また、「ゲイルレズ」で 1000ダメージ受けるので、HP が低すぎるフェイスはリスクが高いです。

この条件を満たすフェイスから、「ケアルガ」が使えるナシュメラIIと、「ハートオブソラス」があるミリ・アリアポーを入れることにしました。

編成のなかで、アシェラは重要が高いフェイスです。
「ユッグ」を「ディスペル」で消して、「ガイディングライト」で防御力アップ。
さらに、「イラストリアスアイド」で範囲回復もできます。

セルテウスは敵に近づかないので、なるべく前の方で呼ぶ必要があります。
後ろに配置すると、「インデバリア」の範囲から漏れてしまいます。

▼戦闘の流れ

フェイスを呼んで、「インデバリア」をかけたら突撃。
戦闘開始後、フェイスが「インデバリア」の範囲外に出ているようなら、再配置して全員範囲内に入るようにします。

テラーやヒューマンキラーで魔法が中断する可能性があるので、「インデバリア」は余裕を持って張り直し。

(2020/02/07 追記)
オーディンの HP 半分くらいのときに「ユッグ」を使われたら、攻撃力アップの解除を兼ねて「ぬすむ」。

あとは、「フェイント」や「まどわす」を入れながら削って撃破。

戦闘時間は 7分ほど。
たまに、ひるみでフェイスの回復が遅れて事故ることはありますが、わりと安定して勝てていると思います。
posted by Madalto@芝鯖 at 22:25| Comment(6) | NM/BF

2020年の目標

2020年やりたいことリスト。
昨年はちょっと多すぎた感じがあるので、少しひかえめにしました。

▼RMEE
  • 「グランツファウスト」を作ってモヤ付きにする。
  • 「アルマス」の残魂強化をRank:15まで上げる。
  • 「ウルスラグナ」の残魂強化を始める。
  • 「エーネアス」が作れたらいいな。

▼からくり士
  • 「エンメルカルピアス」を取りたい。
  • ヘルクリアのペットSTP装備を完了させる。

▼黒魔道士
  • 今年こそ、レリック119+3の手と足を作る。

▼白魔道士
  • カーズナ装備の宣告回復率を上げる。

▼召喚士
  • ペット魔攻用グリオアヴァールのオーグメント更新。

▼青魔道士
  • 覚えてない青魔法のラーニングを進める。
    • バトルダンス
    • アッパーカット
    • サウンドブラスト
    • メメントモーリ
    • 次元殺
    • F.リップ
    • A.ライベーション
    • 甲羅強化

▼シーフ
  • レリックIL119+3の手を作る。

▼モンク
  • ジョブマスターにする。

▼その他ジョブ
  • 戦ナ暗をLv99にする。

▼その他
  • 格闘コレクションを増やす。
    • チャスタイザー
    • フューリーフィスト NQ → HQ
    • ンイェーペル
    • フレシュカーバー
    • バンピリッククロー
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 10:30| Comment(0) | FF11日記