2020年01月13日

アマリク胴HQ と SPトンバン+3 でデス装備強化

2020年1月のアンバス1章(アンティカ)は、久しぶりに黒魔の「デス」の出番になりました。
最近は、ダイバーの石像も「レデンサリュート」で破壊するのが定番で、「デス」を使うことはほぼありません。

せっかくの出番なので、張り切ってデス装備を強化することにしました。


▼(1)これまでのデス装備

黒魔装備 (2020/01/01時点) のデス装備で、カミール#3の赤羊(Bedraggled Lucerewe)に「デス」を撃ったときのダメージです。
属性帯の曜日/天候効果はなしの状態。
この装備とダメージを基準にします。
なお、装備魔命には、用語辞典の「魔命スキル」を参考に、魔命相当値を足しています。

ff11_20190717_death001.png
MP:2066
装備魔命:246+115=361
装備魔攻:238
闇属性アフィニティ:+33
ダメージ:29065

▼(2)アマリクダブレット Type:A → AMダブレット+1 Type:A
ff11_20200113_am03.png

「忌まれた作務衣」の出品があったので、アマリク胴をHQにしてみました。
カッコの中の数字は、「(1)これまでのデス装備」との増減値です。(以下同じ)

ff11_20200113_death_g001.png
MP:2086 (+20)
装備魔命:261+115=376 (+15)
装備魔攻:253 (+15)
闇属性アフィニティ:+33
ダメージ:30374 (+1309)

MPと魔攻が増えて、大幅にダメージアップ!
30000ダメージを突破しました。
ちなみに、アマリク手のHQは資金不足で見送りました……。

▼(3)マーリンシャルワ → SPトンバン+3
ff11_20200113_blm01.png

以前から、AF119+3の脚は作ろうと思っていたので、この機会に作ってしまうことにしました。
ドメインベージョンの変更で、エスカビーズを簡単に稼げるようになったのも理由です。

ff11_20200113_death_g002.png
MP:2180 (+114
装備魔命:250+115=365 (+4)
装備魔攻:214 (-24)
闇属性アフィニティ:+33
ダメージ:28942 (-123)

黒魔のAF119は魔命が高いかわりに魔攻はひかえめなため、+158の大量のMPがあっても「デス」ダメージは若干下がるようです。
でも、「暗黒魔法スキル+21」もついているので、「デス」の命中率はかなり有利なハズ。

総合的に見ればレリック119+3脚の方がいいと思いますが、ダメージが足りていて魔命重視の時には使える装備だと思います。

▼(4)AMダブレット+1 + SPトンバン+3

アマリク胴HQとAF119+3脚を両方使ったときのダメージです。

ff11_20200113_death_g003.png
MP:2200 (+134)
装備魔命:265+115=365 (+19)
装備魔攻:229 (-9)
闇属性アフィニティ:+33
ダメージ:30291 (+1226)

MP増加量がかなり多いです。
魔攻がまだマイナスですが、しっかり30000ダメージを超えました。

ちなみに、「(2)アマリクダブレット Type:A → AMダブレット+1 Type:A」とのダメージ差は-83。
「SPトンバン+3」で下がるダメージ(-123)と単純加算にならずに、差が縮小しました。

▼(5)レーヴァテイン + AMダブレット+1 + SPトンバン+3
ff11_20200113_laevateinn01.png

実は、今回の本題です。
「レーヴァテイン」で「デス」を撃つときの最大のデメリットは、MPが足りないこと。
そこで、杖以外の装備でMP2000以上にして、「デス」を撃ってみました。

ff11_20200113_death_lv001.png
MP:2108 (+42)
装備魔命:251+135=386 (+25)
装備魔攻:239 (+1)
闇属性アフィニティ:+33
ダメージ:29724 (+659)

「グリオアヴァール」を使ったときと比べてダメージアップ量は下がりましたが、しっかりとプラス。
そして、撃ち終わったあとに TP 1000 以上を確保できるようになりました。(TP 1054)

この組合わせは、すでにアンバス1章で実戦投入していて、とてむずサボテンダーに「デス」MBして99999ダメージを出せています。

▼(6)レーヴァテイン + AMダブレット+1 + マーリンシャルワ + メフィタスリング

ダメージを出すなら「マーリンシャルワ」の方が良さそう。
でも、脚を「マーリンシャルワ」に変えただけだと MP 1994で、わずかに不足します。
そこで、指を「アルコンリング」から「メフィタスリング」に変えて MP 2000 を確保しました。

ff11_20200113_death_lv002.png
MP:2094 (+28)
装備魔命:242+135=377 (+16)
装備魔攻:263 (+25)
闇属性アフィニティ:+28 (-5)
ダメージ:30005 (+940)

闇属性アフィニティが下がりますが、ダメージは30000を超えました。
魔命が少し下がってしまうので、やや中途半端感があります。
というか、この組合わせを使うなら、さっさとレリック119+3脚を作るべきという気がします。

▼(7)ラシ Type:A + AMダブレット+1 + マーリンシャルワ + メフィタスリング

参考までに、デス杖最強と言われる「ラシ Type:A」でも試し撃ちしてみました。

ff11_20200113_death_lt001.png
MP:2174 (+108)
装備魔命:217+115=332 (-29)
装備魔攻:261 (+23)
闇属性アフィニティ:+28 (-5)
ダメージ:31011 (+1946)

31000ダメージを超えました!
これまで使っていたデス装備から、2000近くもダメージが上がっています。

でも、魔命がハンパなく下がります。
今回組合わせの中で、魔命が一番高い「(5)レーヴァテイン + AMダブレット+1 + SPトンバン+3」と比べると、-54 にもなります。
「ペアクレープ」で上がる魔命(+45)をまるごと打ち消してまだ足りないくらいです。
この組合わせで、とてむずサボテンダーに「デス」を撃つのは不安があります。

▼まとめ

どの組合わせでもダメージは十分に足りているので、一番魔命が高い「(5)レーヴァテイン + AMダブレット+1 + SPトンバン+3」をこれからは使っていこうと思います。

なお、今回の装備強化で「ソーサラストール+2」のために貯めていた資金のほとんどが吹き飛びました……。

▼試し撃ち時のデス装備

部位装備備考
メイングリオアヴァールMP+92 魔命+30 魔攻+30 魔法ダメージ+5
 レーヴァテインIL119+
 ラシType:A
サブエルダーグリップ+1 
矢弾オンブルタスラム+1 
妖蟲の髪飾り+1 
サンクトネックレス 
左耳バーカロルピアス 
右耳エテオレートピアス 
アマリクダブレットType:A
 AMダブレット+1Type:A
両手アマリクゲージType:A
左指メフィタスリング+1 
右指アルコンリング 
 メフィタスリング 
タラナスケープMP+80 ヘイスト+10 魔命+20 魔法ダメージ+20
闇輪の帯(曜日/天候の支援なし)
両脚マーリンシャルワINT+7 魔命+25 魔攻+39 敵対心-3
 SPトンバン+3 
両足SPサボ+3 

▼「デス」関連記事一覧
タグ:FF11 黒魔
posted by Madalto@芝鯖 at 19:11| Comment(0) | 武器防具