2020年02月10日

ンイェーペル を作った

発音の仕方がイマイチ良くわからない格闘武器の「ンイェーペル」を作りました。
モンク専用のOboro武器です。

ff11_20200209_nyepel01.png

作っただけではコレといって特徴のない格闘武器ですが、Rank:15まで強化すると高い命中+がつきます。
ギフトが少なくて命中不足の時期にはわりと便利。
「カジャナックル」や「カランビット」までの繋ぎとして、十分使える性能だと思います。

ff11_20200209_nyepel02a.png

「ンイェーペル」作成には、「ボーンパタ」「ケーニヒスナックル」、それと「セフエジの皮」が必要です。

「セフエジの皮」は、1月のログポイントで交換しました。

格闘武器2つは合成で作れます。
今回は競売を使わずに、すべて自分で作ることにしました。

まずは「ボーンパタ」。

ff11_20200209_bp01.png

骨細工 68で合成できるので、サブの合成スキルでも足ります。
炎クリスタルを使用して、次の素材で合成。
  • 「陸ガニの甲殻 」 …… 骨細工ギルドで購入。
  • 「巨大な大腿骨」×2 …… 骨細工ギルドで購入。
  • 「カーボンファイバー」 …… 錬金術合成。雷クリ+「ボムの灰」×4。
NPCショップから買えるものばかりで、集めるのは楽です。
「カーボンファイバー」 は錬金術ギルドから買えますが、「ボムの灰」で合成すると3つできるので、余った分を売れば少しばかり安く手に入ります。

「ケーニヒスナックル」は、まず「ダイアナックル」から作ります。

ff11_20200209_dk01.png

「ダイアナックル」は、彫金 79、鍛冶 53、木工 32の複合。
彫金がやや高めです。
炎クリスタルを使用して、次の素材で合成。
  • 「ダイアモンド」×2 …… 彫金合成。風クリ+「透石」でHQ3、または風クリ+「女王の透石」でHQ1。
  • 「プラチナ板」 …… 彫金合成。炎クリ+「プラチナインゴット」。
  • 「ダーク板」 …… 鍛冶合成。炎クリ+「ダークインゴット」。
  • 「マホガニー材」 …… 木工合成。風クリ+「マホガニー原木」。
素材もすべて合成です。
「ダイアモンド」と「プラチナ板」は、「ダイアナックル」を作れるくらいの彫金スキルがあれば問題なく作れます。
「ダーク板」は、鍛冶ギルドで買うと、28,000ギルと異様に高いです。
「マホガニー材」は必要な木工が51で、「ダイアナックル」に必要なスキルより高いところが罠。
HQができないように、「初志の指輪」をつけて合成しました。

そして、「ケーニヒスナックル」を合成。

ff11_20200209_kk01.png

「ケーニヒスナックル」は鍛冶 91、彫金 42が必要で、サブの合成スキルでは作れません。
なので、鍛冶を上げている合成倉庫で作りました。
炎クリスタルを使用して、次の素材で合成。
  • 「ダイアナックル」 …… 彫金合成。
  • 「ダーク板」 …… 鍛冶合成。炎クリ+「ダークインゴット」。
  • 「ゴールドインゴット」
  • 「水銀」
「ゴールドインゴット」は、エインヘリヤルで大量に取れたものを使いました。
「水銀」も、ナイズルでたくさん取れます。
こっちも、念のため「初志の指輪」をつけておきました。

作った格闘武器2つと「セフエジの皮」、そしてすぐには使う予定がない「深成岩」を150個まとめてOboroにトレード。
ヴァナ0時越えを待って「ンイェーペル」が完成。

さらに、「深成岩」を300個投入して、Rank:15まで強化しました。

これで、あとは「グランツファウスト」ができれば、格闘これくしょんで集める予定のIL119武器がそろいます。(スペリア武器を除く)
posted by Madalto@芝鯖 at 13:08| Comment(0) | 武器防具

2020年02月08日

モンク ギフト1900

あまり積極的にジョブポを稼いでいませんでしたが、モンクのギフトが1900まで上がりました。


ff11_20200208_monk01.png


1900のギフトで「モクシャ効果アップ」がついて、もともとのジョブ特性と合わせて35

でも、すでにモクシャは上限にとどいているので、特に変化はありません。

おまけに、たった3%ではモクシャ装備を減らすこともできません。

なんともビミョウ……。


残り200は、2月終盤の「キャパシティポイントステップアップキャンペーン-HQ」で稼ぎ終わりそうですが、ジョブマスターにするのは「グランツファウスト」ができてからにしたい気もあります。

タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 22:48| Comment(0) | FF11日記

2020年02月07日

デュナミス〜ダイバージェンス でやらかした

大失態をやらかしてしまった話。

珍しく早めにログインしたらダイバー-サンドの募集がありました。
シーフの足フラグを取れていなかったので、急いでtellして参加。
ここ最近はダイバーに行けていなかったので、久しぶりのダイバー突入です。

そして、空回りしてしまったのだと思います。

オークの「カウンタースタンス」のことをすっかり忘れていて即死してしまい、急いで「白ララブキャップ+1」でリレイズをかけた、つもりでした。

ff11_20200206_wrcap01.png

いきなり画面が暗転。
そして、気が付くとバスのモグハウス前。

何が起きたかわからず、ログを確認してみると、

「モーグリキャップを使った」という文字が――。

ff11_20200206_mogcap01.png

使ってしまったのは、ダイバー突入してからあまりたっていない序盤。
ダイバーエリアから離脱しているので、当然、再突入はできません。
しかも、パーティメンバーも巻き込みました……。

デュナミス最盛期だったら、ネ実と裏LS協定掲示板に晒されて出入り禁止、サーバ移転しなければ続けられなくなるほどの大失態です。

原因は、アイテムをよく確認せずに使ったのはもちろん、
「装備して使うと効果がある装備品」をまとめてモグワードローブ4に入れていたから。

同じミスをやらかさないように、「モーグリキャップ」はアイテム預りNPCに渡して、アイテム欄には持たないようにしました。

ff11_20200206_mogcap02.png
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:11| Comment(6) | FF11日記

2020年02月03日

シニスターレインで初の「包」ドロップ / フレシュカーバー

このところ、サルベージの突入待ちや上位オーディン戦に飽きたときなどは、シニスターレインのダラクァルン単体戦をやっています。
目的は、格闘武器の「フレシュカーバー」。

ダラクァルンはシニスターレイン1戦目に出てくるだけあって、戦闘自体はわりと楽です。
範囲テラーやヘイトリセットがありますが、回復フェイスを多めに入れておけば問題ありません。

シーフでトレハン付けながら戦闘して、どのくらい倒したかわかりませんが……
ようやく「包」がドロップしました!

ff11_20200201_darrcuiln01.png

「包」を見たのはこれが初めてです。
用語辞典には「5〜10%程度」とありますが、とてもそんな高確率で出るようには思えません。
なお、トレハンが有効かは不明。

さっそく「包【ダラクァルン】」を使ってみると、狙っていた「フレシュカーバー」を1発で引きました!!

ff11_20200201_fleshcarvers01.png

……が、
オグメしょぼい。

「包」から出る装備には高性能なオグメが付きやすいという話はどこにいった……?
全項目MAX値じゃなくてもいいけど、せめてDEX+にMAX値がついて欲しかった……。
まぁ、コレクション用で、別に使うわけじゃないからいいんですが……。

ともあれ、これでコレクションのIL119格闘武器は「グランツファウスト」と「ンイェーペル」を残すだけになりました。
(スペリア装備は除く)
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:09| Comment(0) | 武器防具

2020年02月02日

格闘ミシック グランツファウスト - 4 / アサルト完了

レベロス、マムージャ、ルジャワンを終わらせて、アサルトすべてクリアしました!
3人で進めたこともあって、実質3日で終わりました。

あとはアレキを集めるだけ……。

▼レベロス風穴

レベロスのアサルトは人数が増えれば楽になるものばかりです。

ソロでは難しい「レベロス補給作戦」も、手分けして補給すれば簡単に終わります。しかも、「寄せ鍋」が3つも出ました。
人数が増えても難易度があまり変わらないのは、「アプカル繁殖指令」くらいだと思います。

ff11_20200201_assault01.png

▽アプカル繁殖指令

アプカルのオス・メスの組合わせを作るアサルト。
アプカルの鳴き声をモールス信号に置き換えたものがヒントになっています。(詳しくは、用語辞典を参照

これは、周りにほかのアプカルがいないことが多くて鳴き声が短い「歌」と、
ゴールの近くで同じく周りにアプカルが少ない「音」を組み合わせると楽です。

ff11_20200201_assault05.png

歌:クピックピックァー/クァークピッ
音:クピックァークピックピックピッ/クピックピックァークピックピッ

▼マムージャ兵訓練所

マムージャのアサルトは、ソロでもあまり難しいものがありません。
それでも、「魔宝石回収指令」や「青の症例」は、人数が増えると大幅に楽になります。

ff11_20200201_assault02.png

▽皇国エージェント救出作戦

捕まっているNPCを救出するアサルト。
マムージャにWSを撃たせて、部屋の扉を破壊する必要があります。
「エクスカリパーII」と「エクスカリパー」の二刀流でマムージャを殴っていました。打撃音がポコポコになります。
3人でやると、同時に3ヶ所の扉を攻略できてかなり楽。

そして、「ファイアースピット」をラーニングしました。

ff11_20200201_assault04a.png

▽魔宝石回収指令

マムージャと宝石を奪い合い、ゴールまで持ち帰るアサルト。
ソロだとわりとメンドウなアサルトです。
複数人でやるときは、「奪われた」ログが見えたらゴール付近に戻って奪い返すことで、わりと簡単にクリアできます。

▽青の症例

状態異常を受けて報告するアサルト。
ソロでやるときは、外で状態異常を受けておくのが定番の攻略法です。
複数人だと、IL装備を外したひとが範囲攻撃の範囲内に立っておくと、楽にクリアできます。

▼ルジャワン霊窟

「オリハルコン鉱脈調査」を除けば、すべて力押しでクリアできるアサルトばかりです。
引っかかる段差が多いのがメンドウなくらい。

ff11_20200201_assault03.png

▽オリハルコン鉱脈調査

「オリハルコン鉱」を掘るだけのアサルト。
ソロだとクリアできるかどうかは、運が大きく関わります。
そして、PTでもそれはあまり変わりません。
「オリハルコン鉱」が出るまでに、北ルートを2周、東ルートを1周することになってしまいました。
タグ:FF11 モンク RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 18:52| Comment(0) | 武器防具