2020年05月13日

鍛冶師トルクを手に入れた!

ハッピーパワーが「謎の木箱大量発生!」になったので、「鍛冶師トルク」を取ってきました。

「鍛冶師トルク」が出るのは、イフリートの釜の茶箱。
少しでも開錠成功率を上げるために「シーフツール」を大量に持ち込み、シーフで茶箱を開け続けて、4日目の夕方。

「鍛冶師トルク」が出ました!

ff11_20200512_smith01.png
ff11_20200512_smith02.png

かかった時間は、およそ30時間。
消費した「シーフツール」は、およそ17ダース。

GoVの一時技能「トレジャーキャスケット発見率アップ」が4段階まで育ったのがもったいなくて、補充用の「シーフツール」を持たせた倉庫キャラをイフ釜まで運んだりしたので、これまで取った職人トルクの中では一番大変でした。

ちなみに、メインの合成スキルは彫金なので、鍛冶スキルはトルクを合わせても 72 です。
タグ:FF11 鍛冶
posted by Madalto@芝鯖 at 14:50| Comment(0) | 合成

2020年05月11日

シーフ ジョブマスター武器 「ガンドリング」 Rank:25 完成

シーフ専用の青武器「ガンドリング」が、ようやく Rank:25 になりました!

ff11_20200510_gandring01.png

購入直後に手持ちの「英雄の結晶」を投入して、まずは Rank:15 まで強化。
残りは、デュナミス〜ダイバージェンスに突入して完成しました。
突入した回数は 7回。
4月にあった「石像ウマウマキャンペーン-HQ」期間はあまり獣人を倒さなかったので、入った回数は多めになりました。

「ガンドリング」をメインに持つと、回避が 100 も増えます。
回避の合計は 1339 になって、敵の攻撃もほとんど当たりません。
攻撃を避けるたびに TP が溜まるので、囲まれるほど強くなる感じです。

直接的な火力アップになるものではなく、盾がいるPTではトレハンくらいにしかメリットがありませんが、ジョブの行動に幅が出る良い武器だと思います。
だいぶお高いですが……。

あとは、シーフで使える魔攻装備がもう少し欲しい。
タグ:FF11 シーフ
posted by Madalto@芝鯖 at 19:47| Comment(0) | 武器防具

2020年05月08日

短剣エンピリアン トゥワシュトラ - 2 / トゥワシュトラ 第1段階

「グラヴォイドの殻」の納品が完了!
「カルティカ」が「トゥワシュトラ」になりました。

ff11_20200507_twashtar02.png
ff11_20200507_twashtar01.png

エンピリアン武器のアビセア素材集めの中では、特に「ツラい」とか「苦行」とかいわれるタロンギルートですが、「クロリスの双葉」に比べればはるかに楽でした。

これまで作ったエンピリアン武器で、それぞれ第1段階の素材を取るために必要なトリガーの数を並べてみると、

  • ガンバンテイン(フィスチュルの体液)→ トリガー 0 (時間POP)
  • アルマス(ブリアレオスヘルム)→ トリガー 6 (アイテム 3,だいじ 3)
  • トゥワシュトラ(グラヴォイドの殻)→ トリガー 10 (アイテム 6,だいじ 4)
  • ウルスラグナ(クロリスの双葉)→ トリガー 15 (アイテム 11,だいじ 4)

やっぱり「クロリスの双葉」は異常。

トリガーを集めてグラヴォイドを 1体倒すのにかかった時間も、クロリスの半分程度でした。

ff11_20200507_glavoid01.png

短剣の次の課題は「イツパパの鱗粉」を 50個。
アビセア-アットワは黄色ビジタントがつきやすいので、楽に終わるんじゃないかと思います。
タグ:FF11 シーフ RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 21:06| Comment(0) | 武器防具

2020年05月06日

短剣 WS マンダリクスタッブ を会得した

シーフは1年以上もまえにジョブマスターにしましたが、「マンダリクスタッブ」を覚えていないことに、いまごろ気がつきました……!

ff11_20200505_mandalic01.png

「マンダリクスタッブ」は、短剣で核熱がだせる唯一の WS です。
これがないと、分解から光に繋ぐことができません。
連携属性に偏りがある格闘に慣れてて、単独で光連携を出せなくても特に疑問を感じていませんでした。(格闘は単独で闇連携を出せない)

覚えるのに必要な「ソードブレイカー」も持っていなかったので、まずは旧ナイズルに潜って鎮魂武器を取るところからはじめました。

ff11_20200503_swordbreaker01.png

「神器」クエストを受けた後は、ヤッセの海岸にいるウラグナイトに「ルドラストーム」を撃ち込みまくって、闇連携を発生させます。

ff11_20200505_mandalic00.png

「マンダリクスタッブ」を使えるようになるまで、だいたい1時間くらいでした。(ナイズル攻略時間は除く)
潜在消しも、ずいぶん楽になったと思います。
タグ:FF11 シーフ
posted by Madalto@芝鯖 at 17:23| Comment(0) | FF11日記

2020年05月05日

白魔 AF119+3 脚 TEパンタロン+3 を作成

Tumult Curator 戦では「リジェネIV」を使うようだったので、「リジェネ効果時間+」が付いている AF119 脚を +1 から +3 まで一気に強化しました。

ff11_20200503_whm01.png

「TEパンタロン+3」にすると、リジェネの効果時間が 24秒伸びます。
「リジェネIV」で増える回復量は 280。(3秒あたり基本 30 + ギフト 5で、24秒)
合計回復量は 1,680 です。
即死する可能性が少し減る、という感じだと思います。

かかったコストは、およそ 750万ギル。
AF119 強化は、小札の入手と大量の出費が必要で、かなりハードルが高いと思います。

ちなみに、レリック胴の「PIブリオー+3」があったら、回復量は 408 増えて、合計 2,448 になるところですが、こっちは強化していませんでした。

そして、「TEパンタロン+3」のもう1つ大きな特徴は、「カーズナ+21」になって「死の宣告」の回復成功率があがること。

いま使っている 白魔装備 (2020/04/01時点) のカーズナ装備で、脚を「TEパンタロン+3」に変更すると、成功率は 87.08% になります。(およそ 2% UP)

あまり成功率が上がった感じがしなかったので、「ビティフィクピアス」を交換しました。

ff11_20200505_beatific01a.png

これで、回復スキル合計 570。
計算すると、カーズナ成功率は 90.19% になりました!
ついに 90% 達成です。

(10 + (570 / 30)) * (100 + 211) / 100 = 90.19 (%)

さらに成功率を上げるには、回復スキルがあと 30 必要。
「ケカスミトラ」「ビショップサッシュ」「メイリピアス」を取れば達成できる量ですが、アイテム欄の空きが足りません。
タグ:FF11 白魔
posted by Madalto@芝鯖 at 17:53| Comment(0) | 武器防具