2020年05月06日

短剣 WS マンダリクスタッブ を会得した

シーフは1年以上もまえにジョブマスターにしましたが、「マンダリクスタッブ」を覚えていないことに、いまごろ気がつきました……!

ff11_20200505_mandalic01.png

「マンダリクスタッブ」は、短剣で核熱がだせる唯一の WS です。
これがないと、分解から光に繋ぐことができません。
連携属性に偏りがある格闘に慣れてて、単独で光連携を出せなくても特に疑問を感じていませんでした。(格闘は単独で闇連携を出せない)

覚えるのに必要な「ソードブレイカー」も持っていなかったので、まずは旧ナイズルに潜って鎮魂武器を取るところからはじめました。

ff11_20200503_swordbreaker01.png

「神器」クエストを受けた後は、ヤッセの海岸にいるウラグナイトに「ルドラストーム」を撃ち込みまくって、闇連携を発生させます。

ff11_20200505_mandalic00.png

「マンダリクスタッブ」を使えるようになるまで、だいたい1時間くらいでした。(ナイズル攻略時間は除く)
潜在消しも、ずいぶん楽になったと思います。
タグ:FF11 シーフ
posted by Madalto@芝鯖 at 17:23| Comment(0) | FF11日記