2021年04月23日

アンバス武器 最終段階「八文字」を作ってみた / アンバス武器 最終段階コンプリート

侍と忍者はあまり使っていませんが、アンバス武器の両手刀「八文字」を作ってみました。
素材にしたパルスアームズは、ナイズルから発掘した「碇切」です。

ff11_20210418_hachimonji02.png

水滴が流れるエフェクトがある青色の刀身をしているカッコイイ両手刀です。
装備するとかなり目立つと思います。

そして、これでアンバスケード武器 最終段階はすべて完成しました!

たいていのコンテンツは、アンバス武器の最終段階があれば通用すると思います。(支援系や盾ジョブを除く)
何より、それほど高性能なのに、使わないときは預り帳に入れておくことができて、アイテム欄を圧迫しないのが便利です。
ふとした気まぐれで他ジョブをやりたくなった時に、すごく便利だと思います。

ちなみに、強化に使えるパルスアームズの余りは 8本。
コレクション用の格闘武器 2つを除けば 6本です。
わりと数を持っていますが、「アステリア」エフェクトのものだけは持っていません。
そのうち、ツボチャージで交換しておこうと思います。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 12:58| Comment(0) | 武器防具