2022年05月10日

土輪の帯 を作ってみた

オデシー ジェール AT3 Ongo Veng+20 攻略のために、先月から続いて黒魔の装備を試行錯誤中。

今回は、属性帯のうち「土輪の帯」を追加しました。

ff11_20220510_dorin01.png

もちろん、「八輪の帯」はすでに持っています。
しかし、「八輪の帯」を使うと、曜日のマイナス効果も常に発生してしまいます。
Ongo 戦のときに風曜日になると、陣(天候)のプラスと曜日のマイナスで打ち消し合って、属性帯のダメージアップ効果が最大になりません。

単独属性の「土輪の帯」なら、風曜日のときにマイナス効果を受ける確率を減らせます(ランダムに 30% の通常の曜日効果になる)。
風曜日を避けて Ongo 戦に突入するのがいいのですが、それができないときのためのリスク回避が目的です。

ところで、「土輪の帯」を作るためには「アーン器官」3つと「ペミデ器官」が 7つ、「ルミニアン組織」が 3つ必要になりますが、今回は 15分ですべて集まりました!
いつもの物欲センサーからは考えられないくらい短い時間です。

そして、属性帯が 5つに増えて、アクセサリー用に使っているワードローブが、とうとうあふれてしまいました……

ff11_20220510_hachirin01.png
タグ:FF11 黒魔
posted by Madalto@芝鯖 at 23:31| Comment(0) | 武器防具

2022年05月09日

ダウルダヴラを作った

詩人の歌数を 4曲まで増やすことができる「ダウルダヴラ」が完成しました。

ff11_20220507_daurdabla08.png

厳密にはエンピリアンウェポンではないですが、「ヘヴィメタル」と「リフトシンダー」を納品するので、エンピリアンウェポンと同じように扱われることが多い楽器です。

メイジャンで納品する「鋼鉄の鎧板」「無色の魂」「アペデマクの角」は、実は昨年の 8月ごろに集め終わっていました。
しかし、その頃はまだワードローブが追加される前で、装備品を増やす余裕がなくて放置していました。

急に「ダウルダヴラ」を作ることにしたのは、詩人をやりたくなったから……ではなく、倉庫キャラに持たせていた「ヘヴィメタル」が増えすぎて保管する余裕がなくなったからです。

ff11_20220507_daurdabla07.png

素材はすでにそろっていたので、「ピューフハープ」を交換したあと、一気に Lv99 まで強化完了。
4曲詩人ができるようになりました。
でも、まだ装備がまるでない上に、マクロやアビリティも把握していないので、歌枠を 4つ作れるだけの詩人です。

▼No.2709:鋼鉄の鎧板 50個
ff11_20210706_ironclad01.png

アビセアの鉄巨人が落とす素材です。
人が少なそうな、アビセア-アルテパの Ironclad Smiter で集めました。
特殊技にギミックがありますが、無視して力押しです。

お約束のように、1個多い 51個集まりました。

▼No.2710:無色の魂 75個
ff11_20210708_brulo01.png

アビセアの精霊・召喚獣タイプのアビセアン第3段階の NM が落とす素材です。
移動が楽で倒しやすい、アビセア-アルテパの Brulo で集めました。
わりとライバルに遭遇することが多かったです。

そして、これも 1個多い 76個集まりました。

▼No.2711:アペデマクの角 75個
ff11_20210820_apademak03.png

アビセア-ウルガランのキマイラ NM、Apademak が落とす素材です。
「アペデマクの角」は「アルマス」「神無」「ダウルダヴラ」で必要になる素材で、需要が高いからか、トリガーを手に入れるために必要なアイテムを落とす Sisyphus で取り合いになることが多いです。
そのため、途中からは金箱から「シーシュポスの破片」を出すようにしていました。

なお、「アペデマクの角」は 75個ちょうどで終了です。

▼No.3127:ヘヴィメタル 1500個

今回は、ホールマークを交換した分だけで納品完了。
出費なしでした。

前回、「ヘヴィメタル」を消費したのは、2021年 2月の「フヴェルゲルミル」の時で、1年以上も前。
ホールマークで毎月 100個(ガラントリーで 3ヶ月に1回 +50個)手に入るので、余っているくらいでした。

▼No.3590:リフトシンダー 60個

「リフトシンダー」も、ホールマーク交換分だけで完了です。

前回、消費したのは「ウルスラグナ」を作った時で、3年以上も前です。
金策のために少し競売に流しましたが、それでもけっこう余っていました。
タグ:FF11 詩人 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 22:05| Comment(0) | 武器防具

2022年05月08日

蝕世のエンブリオ「燃えよアルテニア」クリア

2022年 2月に追加された「ラエブリームの転生」から、2022年 4月に追加された「燃えよアルテニア」まで、蝕世のエンブリオミッションを一気にクリアしました。

▼ラエブリームの転生

流砂洞で戦闘。
敵はサボテンダー 2体、リザード 2体、クモ 2体。
ジョブは竜/踊。(流砂洞は Lv99 でも敵にからまれるので、インスニ目的でサポ踊)

途中で回復フェイスが敵のタゲを取ることがあったものの、単体ではあまり強くない相手で、1体ずつ倒してクリア。

▼渦の末裔ウランマフラン

流砂洞で、ウランマフランと戦闘。
ジョブは引き続き竜/踊。
参戦する NPC の Oggbi が倒されると負け。

ウランマフランは範囲精霊が痛くて、予想以上の強敵でした。
敵の MB で盾フェイスが消滅。
範囲回復できるフェイスを入れていなかったのでかなり削られましたが、やられる前にやる感じで WS を連打してクリアしました。

▼コルモル博士の異常な理論

アイテム集め回。
「赤霊布」「黄霊布」「夜光布」を集める必要があります。

▽赤霊布
ff11_20220504_crimson01.png

ミザレオやルフェーゼの Fomor Red Mage,Fomor Paladin,Fomor Bard がドロップ。
ミザレオのフォモルを周回してもドロップしなかったので、ルフェーゼのタブナジア侯国跡が見える丘にいってみると、1発でドロップしました。

▽黄霊布
ff11_20220504_goldenrod01.png

クフタルのゴースト、Haunt がドロップ。
ウルガランのゴーストもドロップするようですが、なかなか出ないようです。
クフタルのゴースト部屋は、自動狩りする anon がいたので、他の湧きポイントをまわることになりました。

▽夜光布
ff11_20220504_luminicloth01.png

各地のゴーストがドロップ。
ポップ間隔が短いアビセア-コンシュタットのゴーストから取ってきました。
トレハン 8 でもなかなかドロップしなくて、かなり時間がかかってしまいました。

▼燃えよアルテニア

イフリートの釜で「だいじなもの:煉獄のオリハルコン」を掘ってくる内容。
ミッションを受けると専用の Mining Point が現れるようです。

ハズレを引くことも考えて「つるはし」12本持って行きましたが、最初に見つけた Mining Point から「だいじなもの:煉獄のオリハルコン」が出ました。
今回進めたミッションでは、最も短い時間でクリア。

バス民なので、ミッション報酬の「シビルスカーフ」と「上級近衛騎士カラー」は、すぐに預り証送りになりました。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 22:49| Comment(0) | FF11日記

2022年05月07日

射撃イオニック フォーマルハウト が完成!

ゴールデンウィークの連休中にイオニックを作成するひとが現れる可能性は高いと予想していたところ、読みが当たって募集を発見。
すぐに連絡を取って参加。
射撃用のイオニックウェポン「フォーマルハウト」を作ることができました!

ff11_20220505_fomalhaut02.png
ff11_20220505_fomalhaut01a.png

今回は、5月 2日、3日、5日の 3日間でギアスフェット NM を攻略。
参加人数は 8人。
フルアラで 1日攻略したときよりは、だいぶ楽なスケジュールです。

エスカ-ジ・タの NM は黒魔中心の MB 編成で攻略。
参加したジョブは白魔。
危ないところはなく、1時間ほどですべて撃破。
盾が硬くて回復はほとんどリジェネだけで良かったので、「死の宣告」をカーズナで解除したのが一番の仕事だった気がします。

そのまま続けて、エスカ-ル・オンの NM を攻略。
WoC と Kouryu を除いた NM を MB 編成で撃破したところで、1日目は終了しました。

2日目は WoC と Kouryu から開始。
作戦は、召喚編成のパッセで短期決戦です。
参加したジョブはどちらも白魔。

ff11_20220505_woc01.png

WoC はほとんど苦戦することなく撃破に成功。

ff11_20220505_kouryu01.png

Kouryu は、Kirin から変化した直後に「ジオティックブレス」で召喚 2人が倒される事故がありましたが、なんとか削りきって勝利しました。

2日目は、続けて醴泉島の NM を攻略。
黒魔主力の MB 編成で ST1 と ST2 を撃破。
参加ジョブは白魔。
戦闘場所は #9。
ST1 の Selkit と ST3 の Maju は、MB 編成では難しいことを確認して、2日目を終了。

3日目は、召喚編成に変えてパッセを使った短期決戦になりました。
はじめは白魔で参加。
途中で編成の火力を上げるためにジョブを召喚に変更。
Schah と Albumen で事故があったものの、3時間ほどかけて 1体を除いたすべてを撃破。

そして、今回最大の難関だったのが、最後に残した Zerde でした。

Zerde は致命的な特殊技が多く、スタンで特殊技を完封しなければ勝てません。
1回でも特殊技を使われると、敗北はほぼ確定です。

1戦目、召喚編成。
#2 の西側にある ??? で戦闘したところ、高低差が大きくて視界が悪く、開幕直後の「ジャストデザーツ」を止められずに敗退。

2戦目、召喚編成。
#5 の西に戦闘場所を移動。
開幕直後の「ジャストデザーツ」を止めるのに成功して順調に削っていたものの、途中で敵の特殊技がスタンをすり抜けてしまい、敗退。

3戦目、召喚編成。
開幕直後の「ジャストデザーツ」を止められず、敗退。

4戦目、黒魔主力の MB 作戦に変更。
参加ジョブは風水。
戦闘場所は #9 に変更。
風水は 2人で、どちらもサポ黒。
黒魔とサポ黒風水の全員で「精霊の印」+スタンをわいた直後の Zerde に撃ち込んで、開幕の「ジャストデザーツ」を確実に止めるようにしました。
戦闘中のスタン役は学者。
MB で順調に削っていましたが、残り 2割くらいのところで特殊技がすり抜けてしまい、敗退。

5戦目、黒魔編成。
この戦闘も、残りあと少しのところで特殊技がすり抜けてしまって敗退。

休憩をはさんで 6戦目。
黒魔主力の MB 作戦は同じで、ジョブを風水から黒魔に変更。
4〜5戦目では風水 2人にしていましたが、風水を 1人に減らして、火力を上げるようにしました。
この結果、戦闘時間が短縮。
Zerde を MB 3回で撃破することに成功!

ff11_20220505_zerde01.png

Zerde だけでおよそ 2時間半の激闘でした。

NM 全撃破をゴブに報告すると同時に、イオニック参加を主催に連絡した日のうちに取っておいた「百発百中の証」と「名銃の欠片」をトレードして、「フォーマルハウト」が完成。

今回、戦闘に出せるジョブは「白召風黒」と伝えていたところ、4つのジョブすべてで戦闘に参加。
それぞれの装備は次の通りでした。

「フォーマルハウト」はコルセアの募集条件で見かけることがよくある武器で、「作れるときに作っておかないと使いたくなったときに困る」イオニックウェポンだと思います。
コルセアの装備はまるで持っていない上に、ジョブポも稼いでいませんが、いつかやりたくなったときのために「フォーマルハウト」を作っておくことにしました。
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 10:27| Comment(0) | 武器防具

2022年05月02日

4月「春爛漫!ヴァナ活応援キャンペーン」の成果

4月のキャンペーンは、あまり積極的にやりたいものがなくて放置気味。
「深成岩」「餅鉄」「リフトボウルダー」も余っているので、上位 BF も行かないままでした。

▼SPダイヤルキャンペーン

倉庫キャラも動員して箱開けしましたが、全敗でした……

▼デュナミス〜ダイバージェンス〜石像ウマウマキャンペーン-HQ

獣人勲章 +28
獣神勲章 +32

認識票 100個を交換した数も含みます。
期間中に突入した回数は 5回。
1回あたり 6個前後手に入れることができました。
posted by Madalto@芝鯖 at 22:37| Comment(0) | FF11日記