2018年04月30日

練武祭

4月26日〜5月11日の期間で開催中の公式イベント「練武祭」。
進め方は、公式や「FF11用語辞典」を参照。

ff11_20180429_rnb001.png

持っていなかった尚武鳳凰兜を取りに行きました。

▼攻略

まずは、燻竹刀を装備してフィールドのモーグリに話しかけて、Lv1制限&とんずら。
そのままだとHP回復手段がなくてツライので、Field Manualの戦闘支援で「リジェネ」をつけます。
「〜Armor」の名前が付いた敵侍は、マップの広域スキャンで追跡。

敵侍が使う技は、燻竹刀のエンチャントを使用して無効化します。

  • 断魂環(範囲内のPCにディア) → ログを見たらすぐに燻竹刀を使用
  • 黄泉門(範囲内のPCのHPを1にする) → ログを見てから5秒くらい待って燻竹刀を使用

エンチャントのタイミングが合っていれば、「不思議な力が邪気を吸収した!」というログが出て効果なし。
燻竹刀使用マクロを作っておくと楽。
/item 燻竹刀 <me>

断魂環は、リジェネがかかっていれば、無効化をミスってもまず死なない。
黄泉門は、受けるとHP1になってしまって、次に攻撃を受けると戦闘不能。

ところが、黄泉門は「怒りの一撃避け」の要領で避ける事ができます。

燻竹刀のタイミングをミスったと思ったら速攻でダッシュ。
射程はけっこう長めで、戦闘解除になる距離よりさらに少し離れたくらい
黄泉門の構えの間に十分な距離を取る事ができればノーダメージ。

避け損ねてHP1になっても、まだなんとかなります。
移動速度は敵侍よりPCの方が速いので、攻撃を受けない距離まで逃亡
本のリジェネでHPが5以上になるくらいまで回復したら、攻撃再開。
マラソン中はあまり距離を開けすぎないように注意。
離れすぎると、PCがいる位置に敵侍がいきなりワープしてきて1撃食らいます。

ミスラ侍(Omodaka Armor)はどうにもならないので、姿が見えた時点で諦める

他に参加者がいなくて一人でやったら、1体倒すのに20分くらいかかりました。
燻竹刀を使うためにログに集中していないといけないので、わりと疲れます……。
でもなんとか、尚武鳳凰兜、尚武龍神兜、尚武龍神太刀飾をゲット。

ff11_20180429_rnb002.png
ff11_20180429_rnb003.png
ff11_20180430_rnb001.png

このテのLv1制限イベントでは、デストリアキャップがものすごく便利です。
ff11_20180429_rnb004.png
posted by Madalto@芝鯖 at 13:37| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: