2018年10月01日

からくり装備 (2018/10/01時点)

前回(2018/08/04時点)から大きく変わったところは、レリック IL119+3の頭、胴、手の完成。(PI胴+3は先月の更新忘れ)
マトン盾装備を追加。
そして、乾坤圏 IL119+にオグメが付きました。
(変更したところは赤文字)

青魔がジョブマスターになってから、魔法戦マトン(赤,白)の使用率が激減。
フェイスが使える敵なら、ますます出番がありません。
今の装備構成では、魔法戦マトンのメリットは、白魔マトンの女神の祝福(ヘディーアーテフィス)くらいしかなさそう? あとは、戦闘中でも再召喚可能なところとか。

というわけで、今メインに使っている装備は、白兵戦マトンと共闘する構成になってます。

▼マトン盾装備
【主な使用マトン】白兵戦
白兵マトンを盾に共闘するときの装備。
戦闘中はわりと細かく手作業で装備変更しています。

部位装備備考
メイン乾坤圏IL119+ Rank:7関連記事)(マーシャルアーツ
サブ  
遠隔P.ストリンガー+1 
矢弾ルブリカント+3 
PIタージ+3関連記事
 ヘヨカキャップ 
シェパードチェーン関連記事) 
左耳ブラーナピアス 
右耳ライムアイスピアス 
PIトベ+3関連記事) 
 ヘヨカハーネス 
両手羅王篠篭手改Type:C 関連記事
 ヘヨカミトン 
 PIダスタナ+3関連記事
左指ヴァラールリング 
 VCリング+1 
 エポナリング 
右指オーバーベアリング関連記事) 
 守りの指輪 
 ラジャスリング 
ビスシアスマント命中+20 攻+20 ペット: 命中+20 飛命+20 攻+20 飛攻+20 攻+10 飛攻+10 リジェネ+10 リジェネ+5
クルスカサッシュ 
 イーサベルト 
両脚タリアサラウィル+2 
両足那伽脚絆Type:D関連記事
(マトンHP+270 / リジェネ+23 / 被ダメージ-15 (最大値のとき))

マトン盾の時の装備を見直しました。

頭と胴は、タゲ取り状況にあわせて、ヘヨカとレリック IL119+3を切り替えて使用。
本体とマトンのTPが溜まったらヘヨカに変更して、四神円舞(本体) → ボーンクラッシャー(マトン)と連携すると、けっこうしっかりタゲ固定できる気がしています。

両手は、基本は羅王篠篭手。
ダメージカットとHP+で、マトンの耐久力が上がる良装備です。
でも、羅王HQは複数装備すると本体TPが溜まりにくくなって、マトンと連携しづらくなるのが難しいところ。
羅王じゃなくてもマトンが耐えられるようなら、タゲが安定しているときはレリックIL119+3。ふらつくようならヘヨカを使ってます。

首はようやく取れたシェパードチェーンで、マトンのダメージカットを追加しました。

指は状況に合せて変更。
よく使う組み合わせは、
マトン強化 → ヴァラール&オーバーベアリング
範囲が痛い → VC+1&守りの指輪
本体がタゲを取っても痛くない → エポナ&ラジャス

腰は普段はクルスカサッシュですが、マトンのリジェネが追い付かないときはイーサベルトを使用。

那伽脚絆 Type:Dは、マトンのスキル+,命中+,攻撃+がつく上に、マトンのHPも増える高性能装備です。
マトンの命中が足りない時のためにタリア足+2も持っていますが、那伽脚絆 Type:Dでもマトンの素の命中は1200を超えていて、変えることはたぶんないハズ。

装備でマトンのHPを増やすと、オートリペアキットのリジェネ量も連動して増えます。
羅王手HQ Type:C + 那伽足 Type:D + オーバーベアリングの数値の上の合計HP+は270。
白兵戦マトンの補正がかかると、実際に増えるHPは324。
A.リペアキットIV(光マニューバ1つ)を使うと、リジェネ量が9も増える計算になります。

この装備で、A.リペアキットIV + O.ファイバーII + 光マニューバ1つのとき、リジェネ量は3秒あたり147〜149。
アーマープレートIV + 土マニューバ1つのとき、物理ダメージカット合計は-61.5%になっているはずです。

シュルマヌカラーが欲しいけど、Fuにはまだ入った事がありません。
AF119+3胴も早めに作りたいけど、こっちの小札もFuのドロップ。
歩兵の野良募集を待つかな……。

▼支援マトン装備
【主な使用マトン】魔法戦(赤,白)
本体がメイン攻撃、マトンが回復と支援をするときの装備。
からくり本体の火力を優先した構成で、マトン強化はほぼなしです。

部位装備備考
メイン乾坤圏IL119+ Rank:7
サブ  
遠隔P.ストリンガー+1 
矢弾ルブリカント+3 
PIタージ+3 
リソムネックレス 
左耳ブラーナピアス 
右耳セサンスピアス 
PIトベ+3 
両手PIダスタナ+3 
左指エポナリング 
右指ラジャスリング 
ビスシアスマント命中+20 攻+20 ストアTP+10 被ダメージ-5% ペット: 命中+20 飛命+20 攻+20 飛攻+20 攻+10 飛攻+10
月虹帯 
両脚真膝丸膝甲 
両足ヘルクリアブーツDEX+11 命中+34 攻+29

フェイスが便利で、赤魔白魔マトンは出番がすっかり減ってしまいました。
サルベージやナイズルでは便利でしたが、青魔の方が楽なわけで……。

いちおう、1撃の最大火力はこの組み合わせになるハズ。
(ビクスマ → 四神 → ビクスマ+マトンMB)

レリック脚、足の欠片と闇具も集めてはいますが、作るかどうかは未定。

▼ダメージ特化装備
【主な使用マトン】射撃戦
とにかくダメージを出すときの装備。
ほかに盾(PCまたはフェイス)がいる前提で、からくり士+マトンの両方でダメージを稼ぐときの装備です。

部位装備備考
メイン乾坤圏IL119+ Rank:7
サブ  
遠隔P.ストリンガー+1 
矢弾ルブリカント+3 
PIタージ+3 
リソムネックレス 
左耳ブラーナピアス 
右耳セサンスピアス 
PIトベ+3 
両手タリアゲージ+2 
左指エポナリング 
右指ヴァラールリング 
ビスシアスマント命中+20 攻+20 ストアTP+10 被ダメージ-5% ペット: 命中+20 飛命+20 攻+20 飛攻+20 攻+10 飛攻+10
クルスカサッシュ 
両脚タリアサラウィル+2 
両足那伽脚絆Type:D

魔法マトンの出番は減りましたが、射撃マトンを出す機会は増えました。
主に、オーメンやデュナミス-ダイバージェンスで使用。
射撃マトンWSのアーマーシャッタラーは防御力ダウン ランク5で、敵の防御力アップをほぼ無効化するのはもっと広まってもいいと思います。(アンゴンが入らなくなる欠点もあるけど)

射撃マトンのWSを外さないように、飛命を多めに積んでいます。
火力はアタッチメントで伸ばす方針。

マトンのスキル+が付いている那伽脚絆は、射撃マトン用にも優秀。

ペット強化用のヘルクリア装備を使わなくなってしまったので、なにか別のオグメを付けようと思っています。
タグ:FF11 からくり
posted by Madalto@芝鯖 at 21:59| Comment(0) | ジョブ装備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: