2018年11月04日

オートマトンのアタッチメント構成 (2018/11/04時点)

今のアタッチメント構成メモ。
ジョブポ1200以上で、オートマトンの属性値+4の状態。
マトンは良く使っている順。

▼白兵戦(盾:ホワイトキャンサー)
  • 基本構成
    • ストロボII
    • T.スプリングIV
    • インヒビターII
    • アーマープレートIV
    • イコライザー
    • バリアモジュールII
    • スタビライザーIV
    • マナジャマーIV
    • A.リペアキットIV
    • フラッシュバルブ
    • O.ファイバーII
  • 敵によって変更
    • フレイムホルダー (WSダメージアップ)
    • アチューナー (NM戦、攻撃力アップ)
    • ターゲットマーカー (NM戦、当たらないとき)
    • アナライザー (NM戦、特殊攻撃対策)
    • スチームジャケット (NM戦、特殊攻撃対策)
    • アクセラレーターIV (つよとて連戦など)
    • ガルバナイザー (つよとて連戦など)
    • シュルツン (大ダメージ対策)

NM戦でよく使う盾マトン。
主に使うマニューバは、火、土、光。

四神円舞 → ボーンクラッシャーで光、連環六合圏 → ストリングシュレッダーで闇と、どちらも対応できるのが便利。
ボーンクラッシャーもストリングシュレッダーもVIT補正で、盾マトンと相性がいい。

物理ダメージカットを重視して、タゲ取りアタッチメントを追加した構成。
イコライザーはロマン。
NMの攻撃内容によってはマナジャマーを増やすこともあります。
フレイムホルダーは大ダメージを出せるけどオーバーロードしやすくて、乾坤圏かミッドナイトがないと使いづらいアタッチメント。
シュルツンは針万本をマトン単独で耐える対サボテンダー最終装備。

▼白兵戦(アタッカー:ホワイトキャンサー)
  • 基本構成
    • フレイムホルダー
    • T.スプリングIV
    • インヒビターII
    • アーマープレートIV
    • イコライザー
    • バリアモジュールII
    • スタビライザーIV
    • マナジャマーIV
    • A.リペアキットIV
    • O.ファイバー
    • O.ファイバーII
  • 敵によって変更
    • アチューナー (NM戦、攻撃力アップ)
    • ターゲットマーカー (NM戦、当たらないとき)
    • T.スプリングII (つよとて連戦など)
    • T.チャージャーII (つよとて連戦など)
    • コイラーU (つよとて連戦など)

フェイスに盾を任せて、攻撃力を高くした白兵マトン。
主に使うマニューバは、火、雷、光。

タゲ取り用のアタッチメントを外して、攻撃力を増やした構成。
リジェネ量が多いので、NM戦でマトンをアタッカーにするときには、射撃戦より白兵戦の方が便利です。

▼射撃戦(ヘーゼルサジタリウス)
  • 基本構成
    • T.スプリングIV
    • インヒビターII
    • アーマープレートIV
    • スコープIII
    • スコープII
    • ドラムマガジン
    • リピーター
    • スタビライザーIV
    • マナジャマーIV
    • A.リペアキットIV
    • O.ファイバーII
  • 敵によって変更
    • フレイムホルダー (WSダメージアップ)
    • アチューナー (NM戦、攻撃力アップ)
    • ターゲットマーカー (NM戦、当たらないとき)
    • H.キャパシターII (WS発動回数アップ)
    • ヒートシンク (風、火マニューバ連打するとき)

主に使うマニューバは、火、風、雷、光。

マニューバは使いたいWSに合わせて変更。
格上にはアーマーシャッタラー(風)が強く、格下にはアルクバリスタ(火)が大ダメージを出せます。
火力は大きいものの、タゲを取ると脆いのが難点。

ビクトリースマイト → アーマーシャッタラー:光 → ビクトリースマイト:光 のひとり3連携がわりと強力。
フェイスのシャントットIIがいると合計ダメージがかなり跳ね上がります。

アーマーシャッタラーの防御力ダウンはランクが高くて、敵の防御力アップをほぼ無効にできるのが便利。

▼魔法戦(赤魔:カーマインスコーピオー)
  • 基本構成
    • マナブースター
    • スキャナー
    • ラウドスピーカーIV
    • ラウドスピーカーII
    • アーマープレートIV
    • マナジャマーIV
    • レジスターII
    • ダメージゲージII
    • V.チューブII
    • O.ファイバーII
    • マナタンクIV
    • マナタンクIII

万能支援型の赤魔マトン。
主に使うマニューバは、氷、光、闇。

ケアルと精霊に加えて、本体にヘイストII、ストンスキン、ファランクスがかかります。
格闘が苦手とするスライムやゴーストを相手にするときは、マトンの精霊が活躍。

フェイスが呼べるところではあまり使いませんが、ナイズルやエインヘリヤルでは便利。

▼魔法戦(白魔:パールアリエス)
  • 基本構成
    • マナブースター
    • スキャナー
    • パワークーラー
    • アーマープレートIV
    • マナジャマーIV
    • レジスターII
    • ダメージゲージII
    • V.チューブ
    • V.チューブII
    • O.ファイバーII
    • マナタンクIV
    • マナタンクII

主に使うマニューバは、氷、光、闇。
ケアルと状態異常回復ができるのが特徴ですが、白魔フェイスがいれば十分であまり出番がありません。

アタッチメント枠に余裕があるので、V.チューブを2つ乗せています。

▼魔法戦(黒魔:フリントカプリコン)

  • 基本構成
    • アイスメーカー
    • アンプリファイアII
    • ラウドスピーカーIV
    • スキャナー
    • アーマープレートIV
    • マナジャマーIV
    • O.ファイバー
    • O.ファイバーII
    • A.リペアキットIII
    • マナコンサーバー
    • マナタンクIII
    • マナタンクIV

主に使うマニューバは、氷、闇。

黒魔マトンがMBすれば、瞬間ダメージは射撃マトンを上回る事もあります。
マニューバ連打になってオーバーロードしやすいのが難点。
タグ:FF11 からくり
posted by Madalto@芝鯖 at 18:50| Comment(0) | ジョブ装備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: