2019年01月10日

ウォンテッド 東アルテパ砂漠 CL122 Cactrot Veloz 召喚 ソロ

引き続き、エミネンスのコンプリート数を稼ぐためにウォンテッドNMの消化。

「Cactrot Veloz」は、東アルテパの爆走サボテンダー「Cactrot Rapido」の上位NM。
最大の脅威は「針?本」で、最大2万ダメージの頭割りになるようです。

ff11_20190109_veloz001.png

ジョブ:召/赤
召喚獣:ラムウ
フェイス:オーグスト,イングリッドII,リリゼットII,アプルル,ユグナス

「針?本」対策には、ソロでも頭数を増やせるペットジョブが有利。
対サボテンダー最終装備のシュルツンで「針?本」を単独で耐えられる、からくり士という選択もありましたが、
火力が高くてタイタンの「大地の鎧」でダメージを減らせる召喚士で行くことにしました。

フェイスは、盾+範囲回復の編成にしていますが、全滅するまで耐えられれば何でもいいと思います。

▼戦闘の流れ

初めに戦闘したときは、HPを半分くらい削ったところで「針?本」が来て、「大地の鎧」をかけていたのに一瞬で壊滅……。

そこで、再戦では前準備を念入りにしました。
ロリケートトルク+1、守りの指輪、VCリング+1を装備してダメージカット量アップ。
「大地の鎧」だけでなく「大地の守り」と、ケット・シーの「リレイズII」も追加。

戦闘開始後は短期決戦。
具体的にはアスフロパッセ。

「Cactrot Veloz」の防御力はあまり高くないようで、ボルトストライクで16000〜24000くらいのダメージ。
一気に削って、「針?本」が来る前に撃破することができました。

「ベロスの箱」から出てきたのは、「幻光結晶」が1個。
まぁ、戦利品が目的じゃないしっ……!?
タグ:FF11 召喚 ソロ
posted by Madalto@芝鯖 at 12:55| Comment(0) | NM/BF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: