2019年01月18日

上位ミッションBF ★アーク・ガーディアン2(AATT) とてむず からくり ソロ(SP使用)

(2019/01/21 更新:アタッチメントを変更)

上位ミッションBFキャンペーン中だし、ウルスラグナ用のボウルダーが欲しい。
でも、リヴァイアサンはいつも激混み。
他に楽なBFはないか探してみたら、AATTはからくりソロで「とてむず」でも楽勝だというのを見かけて、行ってみることにしました。

ff11_20190117_aatt001.png

ジョブ:か/踊
マトン:白兵戦ヘッド+射撃戦フレーム
フェイス:(なし)

本体は攻撃しないしマニューバ以外には「何もできない」ので、サポジョブは何でもいいです。
サポコでビーストロールやドラケンロールすると、楽になるかもしれません。なくても勝てます。

オーバードライヴ(SPアビ)を使う前提なら、マトンは白兵頭+射撃胴が最大火力になります。
頭と胴がバラバラで見た目がビミョーなのは気にしない……。

通常の戦闘なら、射撃頭+射撃胴の火力が一番。でも、敵に近づかないので、ワープしまくるAATT相手だと通常打撃が届かなくてTPが溜まりません。
白兵頭+白兵胴は耐久力が高くて強いWSもあります。でも、WSと連携属性の組み合わせが悪く、マトン単独連携のダメージがかなりショボいです。

白兵頭+射撃胴にすると、敵に接近して殴りながら射撃戦WSを撃つようになります。
デメリットとしてマトンのスキルが少し下がりますが、今はペット強化装備も多いのでなんとかなります。

フェイスは不要です。
いても長持ちしないので、大して役に立ちません。

▼アタッチメント
  • アーチュナー (火力アップ)
  • T.スプリングIII (火力アップ)
  • インヒビターII (ストアTP)
  • チェインアンプII (連携ボーナス) → インヒビター (ストアTP)
  • ターボチャージャー (ヘイスト)
  • T.チャージャーII (ヘイスト)
  • アーマープレートIV (防御力アップ)
  • ターゲットマーカー (命中アップ)
  • コイラーII (ダブルアタック)
  • A.リペアキットIV (リジェネ)
  • O.ファイバー (アタッチメントの性能アップ)
  • O.ファイバーII (アタッチメントの性能アップ)

使うマニューバは、

火力&連携重視の構成にしました。
本体は殴らないので、タゲ取り用のアタッチメントは使いません。
ときどきWSを外すことがあったから、ターボチャージャーはスコープIIIにしても良さそう。

はじめはWSダメージが増えるフレイムホルダーを使っていましたが、マニューバのリキャストが追い付かなかったからチェインアンプIIに変更しました。

(2019/01/21 更新)
チェインアンプIIを外して、インヒビターI+IIに変更しました。
連携ダメージは大幅にダウン。(特に、アルクバリスタ後の溶解は半分近くまで下がった気がする)
そのかわりに、WSを文字通り連発するようになります。
TPがすぐに溜まるので、AATTがワープしても連携が繋がりやすくなりました。
連携4段目のアーマーピアッサーで防御力ダウンが入ると、次のデイズのダメージが2000〜3000くらい上がります。

▼本体装備

部位装備備考
メインオータス 
遠隔P.ストリンガー+1 
矢弾ルブリカント+3 
PIタージ+3 
シェパードチェーン 
左耳ブラーナピアス 
右耳ライムアイスピアス 
PIトベ+3 
両手羅王篠篭手改Type:C
左指ヴァラールリング+1 
右指オーバーベアリング 
ビスシアスマント命中+20 攻+20 ペット: 命中+20 飛命+20 攻+20 飛攻+20 攻+10 飛攻+10 リジェネ+10 リジェネ+5
クルスカサッシュ 
両脚タリアサラウィル+2 
両足那伽脚絆Type:D

からくり士で使っているマトン盾装備をベースに、武器を「オータス」に変更しました。
マトンにリゲイン+10をつけて、WSのペースを上げています。

オーバードライヴ中はオーバーロードしないので「乾坤圏」は不要です。
マトンのHPとスキルが上がる「ニャフロンアダーガ」もいいと思います。

▼戦闘の流れ
  1. 火雷光のマニューバを点けたら、AATTの感知範囲外からマトンをディプロイ。
  2. マトンが攻撃を始めたらオーバードライヴ。
  3. 本体は入口階段まで退避。
  4. マニューバを切らさないようにして、マトンがAATTを倒すのを待ちます。
以上、攻略終わり。

本体は、マトンとAATTの戦闘ログが見えなくなるくらいまで離れると、安全だと思います。
気を付けるのは、ディプロイするときにAATTに感知されないようにすること。
感知されると初回の魔法が本体に飛んできて、最悪の場合、開戦直後に一撃死します。

マトンのTP速度が十分なら、デイズ → アルクバリスタ(連携:溶解) → アーマーシャッタラー(連携:核熱) → アーマーピアッサー(連携:重力)の3連携が出ます。
ログは見えませんが。

ダメージはデイズ,アーマーシャッタラー,アーマーピアッサーが6000〜10000くらい。
アルクバリスタは9000〜14000くらい出ます。
ログは見えませんが。
でも、マトンのTPが溜まるたびに、AATTのHPがガツンガツン減っていきます。

AATTがワープすると連携は途切れてしまいますが、連携2段目のアルクバリスタが最大ダメージを出すので、あまり影響はありません。
でも、アーマーピアッサーまでいくと、防御力ダウンが入って撃破速度が上がります。

1回の戦闘は2分半ほど。
実際の戦闘は2分以下で、オーバードライヴは1分以上あまります。
SPアビ使用が前提で連戦はできませんが、勝率高くて楽なBFだと思います。

▼敗退時の原因

今のところ、敗退は1回。
マトンがどのくらいのダメージを出しているか見にいったら、メテオに巻き込まれて一撃で即死しました……。

戦闘開始後は、広場内は立入禁止です。
posted by Madalto@芝鯖 at 14:52| Comment(0) | NM/BF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: