2019年06月16日

白魔 AF119頭手を+3まで強化

ずっと強化しないままだった白魔AFのうち、頭と手をまとめて+3まで強化しました。

ff11_20190615_whm001.png
ff11_20190615_whm002.png

AFの強化にあわせて、装備構成を変更。
方針は「着替え装備をなるべく少なくする」です。

手を「TEミトン+3」にすると、これまで使っていた「カイロングローブ」のオグメ分のケアル回復量+11%が無くなります。
かわりに、敵対心-には余裕ができたので、「ノーヴィアピアス」を「メンデカントピアス」に変更。
胴装備のケアル回復量+と敵対心-はなくてもよくなったので、いまさらながら「EBブリオー+1」を主力に使うようにしました。

部位装備オグメ・備考
メインクェラーロッドType:A
 ヤグルシュIL119 (関連記事
 マクセンチアス魔命,打撃用 (関連記事
サブチャンターシールド 
 玄冥盾ダメージカット用
 アムラピシールド魔命用
矢弾インパティエンス関連記事
 ホミリアリ 
TEキャップ+3 
クレリクトルクRank:15 (関連記事)(関連記事
 ロリケートトルク+1 
右耳メンデカントピアス 
左耳朝露の耳飾 
EBブリオー+1 
 アノインカラシリス関連記事
両手TEミトン+3 
左指レベッチェリング 
 VCリング+1 
右指守りの指輪 
アラウナスケープHP+20 MP+60 ファストキャスト+10 回避+20 魔回避+20 被ダメージ-5%
ウィトフルベルト 
両脚EBパンタロン+1 
両足ヴァニヤクロッグType:D

ケアル回復量 50(装備合計 60〜42)
ケアル回復量II 8
ケアル詠唱 80(ケアル詠唱+FC合計 99〜96,サポ赤)
ヘイスト 23
敵対心 -60〜-40

ヘイストがまだ足りていませんが、その分はクイックマジックで補うということで……。
「クレリクトルク」と「レベッチェリング」の依存度が大きくて、ダメージカット装備にするとケアル回復量+と敵対心-がガタ落ちしますが、ひとまずこれでしばらく運用します。

今回、AFを2ヶ所強化しただけで、1000万以上の出費になってしまいました……。
革と骨が100以上ある倉庫キャラを作った方がいいのかも。
タグ:FF11 白魔
posted by Madalto@芝鯖 at 15:34| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: