2019年11月04日

ウォンテッド ルフェーゼ野 CL125 Vermillion Fishfly 青魔 ソロ

「Vermillion Fishfly」(ヴァーミリオンフィッシュフライ)は、リヴェーヌA01のフライNM「Carmine Dobsonfly」の上位NM。
CLは125。速攻で倒せばすぐに終わりますが、時間がかかると逆に瞬殺される相手です。

ff11_20191031_vermillion01.png

戦闘開始直後、いきなり10体沸くのが最大の特徴。
お供というわけではなく、同じ強さのNMが10体沸きます。

通常攻撃は1撃100ダメージ前後。
それが10発。
「オカルテーション」はあっという間に消えて、もの凄い勢いでHPを減らされます。

「サマーソルト」のダメージも大きめで500前後。
いち度に複数被弾するとケアルも間に合いません。

マラソンしながら少しずつ倒す方法と、
範囲攻撃でまとめて倒す方法があるようですが、
今回は、範囲で倒すやり方でやってみました。

▼編成

ジョブ:青/赤 (装備:青魔装備 (2019/09/02時点) 魔法装備)
フェイス:アムチュチュ,アプルル,ユグナス,星の神子,セルテウス

エレメンタル青魔法でまとめて一気に倒します。
ファストキャスト目的でサポ赤。

「カースドスフィア」対策でアムチュチュを入れましたが、あまり役に立っていなかった感じです。
同じく、セルテウスもあまり役に立っていませんでした。

「耳障りな羽音」のステータスダウンにイレース連打になってしまって、アプルル,ユグナスのケアルが遅れ気味だったので、イレースを持たない回復フェイスを入れた方がよかったと思います。

魔攻アップ目的で、星の神子を入れました。

▽青魔法セット
  • デルタスラスト (二刀流 4)
  • 偃月刀(二刀流 4)
  • アクリッドストリーム (ダブルアタック 4)
  • 重い一撃(ダブルアタック 4)
  • T.アッサルト(ダブルアタック 8)
  • エラチックフラッター (ファストキャスト 8)
  • オカルテーション (物理回避率アップ 4)
  • サブダックション (魔法攻撃力アップ 8)
  • スペクトラルフロー (魔法攻撃力アップ 8)
  • エントゥーム (物理防御力アップ 8)
  • アンビルライトニング (物理命中率アップ 8)
  • テネブラルクラッシュ (魔法命中率アップ 8)
  • 夢想花 (魔法攻撃力アップ 4)
  • マジックハンマー (魔法攻撃力アップ 4)
  • R.デルージュ (魔法防御力アップ 8)
  • 牙門 (HPmaxアップ 4)
  • コクーン

固定セット範囲魔法用基本セットをもとに、魔防アップの「R.デルージュ」と、ファランクスの「牙門」を追加しています。

いつものように、「コクーン」には特に意味はありません。

▼戦闘の流れ

「牙門」「エラチックフラッター」「オカルテーション」で強化。
エレメンタル青魔法が中断すると致命的なので、「カルカリアンヴァーヴ」は必須です。

沸かせてすぐに、「Vermillion Fishfly」が10体に増えます。
厄介なことに、PCを取り囲んでぐるぐる回ってしまって、「見えないためコマンドが実行できない」になってなかなか攻撃開始できませんでした。

フェイスが起動したら、すかさずエレメンタル青魔法を開始。
使ったのは、「スペクトラルフロー」「アンビルライトニング」「テネブラルクラッシュ」の3つ。
テラーやスタンは入っていないようだったので、順番はどれからでもいいと思います。

エレ魔法3つが発動するまで生きていれば勝利。
詠唱が少しでも遅れると敗退。

戦闘時間は約20秒。ウォンテッドNM中最短の攻略タイムでした。
「カコエシクリング」が出ましたが、リクレームマークポイントにしてしまいました。
posted by Madalto@芝鯖 at 17:15| Comment(0) | NM/BF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: