2020年03月22日

ウォンテッド CL122 パシュハウ沼 Joyous Green モンク ソロ

強化したいけどまだ持っていない「アキュイテベルト+1」を取りに行ってきました。

「アキュイテベルト」を出すのは、パシュハウ沼のグゥーブーNM「Joyous Green」。
「Jolly Green」の上位NMです。
CL122の中では、たぶん最弱だと思います。

ff11_20200320_joyous01.png

専用技の「芽生え」を使って、範囲内のPC 1人をマンドラゴラするのが特徴です。
敵対心に関係なく使うようで、魅了のようにフェイスにタゲを取らせて回避はできません。
マンドラゴラになると、アビリティ,WS,魔法,アイテムが使用不可になります。

▼編成

ジョブ:モ/戦 (装備:モンク装備 (2020/01/01時点)

フェイス:
アプルル(回復)
ユグナス (回復)
ウルミア (支援)
キング・オブ・ハーツ (支援,回復補助)
クルタダ (支援)

アビリティも魔法も必要なく、通常打撃だけでも十分削れるジョブにしました。

フェイスは回復と強化だけです。
どうせタゲを取ってしまうので、盾フェイスは入れていません。

▼戦闘の流れ

ただ殴るだけです。

「ウルスラグナ」や「スファライ」の3倍撃は、マンドラゴラ状態でも有効でした。

1回の戦闘時間はほぼ1分。
マンドラゴラになったまま、回復前に倒せてしまうくらいに楽な相手でした。

▼アキュイテベルト

「アキュイテベルト」は2戦目で出ましたが、HQは出なかったので「ジョイアスの苔」50個で強化。

ff11_20200320_acuity02.png

「カントネックレス」の方は、かなり早くNQとHQの両方が出ました。
posted by Madalto@芝鯖 at 19:49| Comment(0) | NM/BF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: