2020年07月22日

ナイズル攻略を効率化するために AMネール+1(アマリク足HQ)を買ってみた

ナイズル未開領域のクリアブロックを増やしたい……!
そのために、魔法系青魔法のダメージを増やすことにしました。

いまの 青魔装備 (2020/07/01時点) から魔法ダメージを増やすには、足を「ジャリピガッシュ+2」から「AMネール+1」に変えるのが手っ取り早そうです。
芝鯖ではちょうど「忌まれた甲懸」が値下がり傾向だったので、思い切って買ってしまいました。

ちなみに、魔攻は「AMスロップス+1」の方が増えますが、ナイズル攻略では移動速度アップがある「カマインクウィス+1」が便利なので、今回は変更を見送っています。

ff11_20200718_amalric01.png

強化は Type:A にしました。
黒魔の「デス」は魔命を重視して「SPサボ+3」を使っているので、ナイズル攻略専用ということで Type:D にしても良かったかもしれません。

魔法ダメージに関連するステータスは、次のように変わります。

▼ジャリピガッシュ+2
INT+33
魔命+42
魔攻+39
ファストキャスト+4% (※1)
マジックバーストダメージ+7

▼AMネール+1 Type:A
INT+21 (-9)
魔命+20 (-22)
魔攻+62 (+23) (※2)
魔法ダメージ+20 (+20)
ファストキャスト+6% (+2)
詠唱中断率16%ダウン

※1:ジャリ頭足で発生するコンビネーションの合計。
※2:アマリク HQ 3部位で発生するコンビネーションのうちの「魔攻+10」を含む。

INT は少し下がりますが、魔攻は大幅アップになりました。

ナイズルは Lv99 時代のコンテンツなので、魔命が下がったのはあまり影響ないと思います。
マジックバーストダメージ+ がなくなったのも、ナイズル攻略では問題ないはずです。

ジャリ装備が頭だけになってコンビネーションのファストキャストが消えますが、「AMネール+1」にもファストキャストがあるので、トータルではプラスになりました。

この装備変更で、どのくらいダメージが変わったか試し撃ちしてみました。
試し撃ちの相手は、サルベージ 銀海遺構-II 第4層の3連ギアです。
装備とステータスが全て解放された状態で、「サブダックション」と「スペクトラルフロー」撃ってみました。
なお、ナイズル攻略用ということで、投てきは「ハラカーラ」、脚は「カマインクウィス+1」にしています。

▼ジャリピガッシュ+2:サブダックション
6115 ダメージ
ff11_20200718_sd_ja01.png

▼AMネール+1 Type:A:サブダックション
6399 ダメージ (+284)
ff11_20200718_sd_am01.png

▼ジャリピガッシュ+2:スペクトラルフロー
12631 ダメージ
ff11_20200718_sf_ja01.png

▼AMネール+1 Type:A:スペクトラルフロー
13068 ダメージ (+437)
ff11_20200718_sf_am01.png

おおよそ 4% 前後のダメージアップです。
正直なところ、かかったコストのわりにはビミョウという気がします……。
まぁ、かつては INT+1 のために数百万(今の価値に換算すると数千万)もかかっていた時代もあったと思えば、安いのかもしれません。

しかし、ナイズル攻略に限れば、これまで「サブダックション」が 2発必要だった門などが 1発で倒せるようになって、目的は達成できたと思います。

あとは、不確定アイテムからアタリを引くだけ……!
タグ:FF11 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 13:09| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: