2021年11月29日

蝕世のエンブリオ「ニーの死地」クリア / 格闘武器 独鈷杵 を手に入れた

2021年 11月のバージョンアップで追加された蝕世のエンブリオミッション 2つをクリア。
「ニーの死地」クリア報酬の格闘武器「独鈷杵」(とっこしょ)を手に入れました。

ff11_20211128_tokkosho02.png
ff11_20211128_tokkosho01.png

「独鈷杵」は両端に刃がついている棒状の格闘武器ですが、モーションの都合で、刃なんか関係なく拳で殴ります。

各ミッションの詳しい内容は、用語辞典を参照。

▼空と月とインカントリックス

ただのお使いミッションです。
必要なものは、「ヒキガエル」3匹と「茗荷」1つ。

「ヒキガエル」は、醴泉島の Ethereal Ingress #2 近くの橋の上から、「フライ」をエサにつけて釣りました。
釣りコマンドをいれたらすぐに釣れる状態で、3匹集めるのはすぐ終わりです。

「茗荷」は、醴泉島入り口から祠まで走って、Grimslight から合計 2つ拾いました。

▼ニーの死地

ff11_20211128_embryo01.png

BF「ニーの死地」(オーメンと共有)で戦闘。
何体も現れる Katashiro を、ヤグード NPC の Nii Aquu と一緒にすべて倒します。
フェイスは使用不可。
Katashiro の攻撃はかなり弱いので、複数に囲まれても大してダメージを受けません。

Nii Aquu とほぼ同じ数を倒す必要があり、Katashiro の撃破数が多くても少なくても失敗になります。

突入したジョブは、シ/戦でした。
この BF のために選んだジョブではなくて、「黒の残魂」集めのついでに行っただけです。

はじめは、オーメンの感覚で「イオリアンエッジ」でまとめてダメージを与えるついでに、敵のタゲを集めて戦闘していましたが、Nii Aquu も範囲攻撃の「草払い」を使うので、終盤は撃破数の調整がメンドウなことになってしまいました。
地道に 1体ずつ倒した方が楽だったと思います。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 22:05| Comment(0) | FF11日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: