2022年01月17日

アンバスケード1章 ゴブリン 【2022年01月】 とてむず (PT)

2022年 1月のアンバス 1章は、3年ぶりくらいのゴブリン戦。
物理火力を上げて短期決戦の内容です。

ff11_20220115_ambus01a.png

◆前回の攻略

内容は前回から変更ありませんが、3年の間に装備が増えて作戦も少し変わりました。

▼敵の情報

▽共通

Bozzetto Incanter(黒)以外のゴブが近くにいると、モヤエフェクトが発生。
エフェクト中は、強力なダメージカットがつきます。
また、エフェクトが発生していると「ゴブゴブ爆弾」(対象中心範囲,カット無効の 1500固定ダメージ)を使うようになります。

ボスとお供、すべて撃破すればクリア。

▽ボス:Bozzetto Don(赤)

「連続魔」を使用。
睡眠耐性あり。

「連続魔」の効果中に使う魔法は、古代魔法のみ。
また、「連続魔」効果中は特殊技を使わなくなります。

戦闘開始からしばらくたつと、Furious Bozzetto Bomber または Baby Bomber を召喚。

Furious Bozzetto Bomber は、「ワルワル爆弾」を使って消滅。
「ワルワル爆弾」は、対象中心範囲で 6000÷人数の頭割りダメージ。
敵対心に関係なく、ヒーラージョブが優先してターゲットにされます。

Baby Bomber は、「バイバイ爆弾」を使って消滅。
「バイバイ爆弾」は、対象中心範囲で 1500×人数のダメージ。
敵対心に関係なく、ヒーラージョブが優先してターゲットにされます。

1回目の爆弾ゴブは Furious Bozzetto Bomber(ワルワル爆弾)固定。
盾を除いた 5人で Bozzetto Don(ボス)の回りに集まって「ワルワル爆弾」を受けます。

「連続魔」〜爆弾ゴブ 1体目くらいまでに削りきれる火力で短期決戦が目標。

▽お供1:Bozzetto Deathbringer(暗)

「ブラッドウェポン」を使用。
睡眠耐性あり。

手数が多いかわりに、1撃ダメージは小さいです。
前衛の装備なら、1撃あたり 1桁〜20ダメージ程度。

攻撃に TP吸収の追加効果がつくことがあります。

ドレッドスパイクとブレイクが危険。

▽お供2:Bozzetto Ravager(戦)

「マイティストライク」を使用。
睡眠耐性あり。

「マイティストライク」中の「ゴブリンラッシュ」は、ダメージが跳ね上がることがあります。

カウンターがあるので、正面からは攻撃しないようにします。

▽お供3:Bozzetto Incanter(黒)

「魔力の泉」を使用。
睡眠が効きます。

通常攻撃の追加効果にスタンがついています。

特殊技の「運命のダイス」を使います。
範囲睡眠が出ることもあるので、睡眠対策があった方が良いと思います。

▼編成

PT編成:盾前前詩風白
参加ジョブ:白/学

▽盾(ナ,剣)

HP 3000以上を推奨。

攻撃中のゴブから離れた位置で、お供のタゲを取ってキープします。

Bozzetto Don(ボス)は絡まれるだけ。
Bozzetto Deathbringer(暗)は、前衛が抜きやすいように緩くタゲ取り。
Bozzetto Ravager(戦)と Bozzetto Incanter(黒)はしっかりと固定。
範囲でがっつりタゲ固定すると、かえって攻略できなくなります。

Bozzetto Incanter(黒)は、寝ている間は放置でも良いと思います。

前衛が Bozzetto Don(ボス)と Bozzetto Deathbringer(暗)を撃破したら、Bozzetto Ravager(戦)を連れて前衛と合流。

ジョブは、ナイト,魔剣どちらでも良さそうです。

Bozzetto Deathbringer(暗)のブレイクに対抗するために、ナイトは「フィールティ」を使ってから敵に突入。
魔剣は「フラブラ」+「フルーグ」を使っておきます。

白魔が前衛の位置にいて盾から離れるので、白魔からの回復が薄くなりがちです。
そのため、ある程度の自己回復能力が必要です。
また、白魔は前衛の回復に注力していることが多く、盾がキープ中に石化しても気づきにくいので、Party 会話で連絡があった方が良いです。

「ゴブゴブ爆弾」がお供 2体から同時に来ることがあり、瞬間的に最大 3000ダメージを受けることがあります。
前衛が Bozzetto Deathbringer(暗)を抜くまでは、HP 3000以上をキープ。
1回の戦闘時間が短いので、「ゴブゴブ爆弾」が2発来たらすぐにやり直すのでも良いと思います。

▽前衛 ×2

火力がある前衛なら何でも。

Bozzetto Don(ボス)を「連続魔」中に削り切れるくらいの火力が理想。
最低ラインは Furious Bozzetto Bomber(ワルワル爆弾)1回までに削り切れること。

敵を抜く担当を決めておき、盾が敵に突っ込んだら Bozzetto Don(ボス)のタゲを取って開始位置の角まで移動。
全力で攻撃して、速攻で撃破。

次に、Bozzetto Deathbringer(暗)を抜いて、また開始位置の角で撃破。

盾が連れてくる Bozzetto Ravager(戦)を撃破して、残った Bozzetto Incanter(黒)を倒します。

Bozzetto Don(ボス)と Bozzetto Deathbringer(暗)を攻撃しているときは前衛がタゲを持つので、防御力が下がるアビリティは避けた方が良いと思います。

▽詩

4曲推奨。

前衛に、栄典(またはマーチ),マーチ,メヌエット×2。
盾と後衛に、栄典(またはマーチ),マーチ,バラード×2。

盾が敵に突入したら、Bozzetto Incanter(黒)をララバイで寝かせます。

戦闘中はフィナーレで攻撃中のゴブの強化消去。
けっこう大量に強化がかかるらしく、フィナーレ連打になるようです。

戦闘中は「パラライズシャワー」に巻き込まれないように、ゴブの正面に立たないようにします。

▽風水

「イドリス」推奨。
魔命装備推奨。

自分にインデフューリー。
前衛に「エントラスト」+インデウィルト。

前衛が Bozzetto Don(ボス)を開始位置の角に引っ張ったら、「グローリーブレイズ」「サークルエンリッチ」「デマテリアライズ」を併用してジオフレイル。

攻撃するゴブにディアII。(白魔と分担、または手が空いている方)

Bozzetto Don(ボス),Bozzetto Deathbringer(暗),Bozzetto Incanter(黒)の攻撃開始にあわせてサイレス。

戦闘中は「パラライズシャワー」に巻き込まれないように、ゴブの正面に立たないようにします。

▽白魔

「ヤグルシュ」推奨。
魔命装備推奨。

強化は、プロテアV,シェルラV,バサンダラ,バパライラ,アディスト,オースピス。
サポ学なら、「女神降臨の章」を使ってリジェネIV。

攻撃するゴブにディアII。(風水と分担、または手が空いている方)

Bozzetto Don(ボス),Bozzetto Deathbringer(暗),Bozzetto Incanter(黒)の攻撃開始にあわせてサイレス。

前回は、Bozzetto Don(ボス)にはサポ黒で「精霊の印」を使ってサイレスを入れていましたが、魔命装備が増えたことで印は不要になりました。
装備魔命 426+MLv.20+「ペアクレープ」で、レジストハック 1〜2回あれば通ります。
ハックなしでサイレスがかかることもありました。
「連続魔」が来る前までにサイレスが入ればいいので、時間には余裕があります。
Bozzetto Deathbringer(暗)と Bozzetto Incanter(黒)は、サイレスをレジられることはありませんでした。

Bozzetto Don(ボス)との戦闘中は、前衛に並んで前に出ます。
「ワルワル爆弾」が来たら前衛と一緒に受けて、大ケアルガでまとめて回復。
また、Bozzetto Don(ボス)にアイススパイクがかかっている間は、定期的に範囲パラナ。

戦闘中は「パラライズシャワー」に巻き込まれないように、ゴブの正面に立たないようにします。

▼戦闘の流れ

強化が終わったら、盾が敵に突入。
詩人は Bozzetto Incanter(黒)にララバイ。
前衛は Bozzetto Don(ボス)のタゲを取って開始位置の角まで移動。
風水と白魔で Bozzetto Don(ボス)にサイレス。

配置についたら、前衛は全力で Bozzetto Don(ボス)に攻撃。
詩人はフィナーレを連打。

Bozzetto Don(ボス)を撃破したら、
Bozzetto Deathbringer(暗)
Bozzetto Ravager(戦)
Bozzetto Incanter(黒)
の順で倒します。

1回の戦闘は 4分と少し。
前回より装備が増えて火力が上がったため、5分を超えることはありませんでした。
盾が石化したり「ゴブゴブ爆弾」が重なったりで事故もありますが、1回の戦闘が短いのでやり直しが楽です。
タグ:FF11 白魔
posted by Madalto@芝鯖 at 13:24| Comment(0) | NM/BF
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: