2022年01月28日

羅王篠脛当改 Type:C Rank:15 追加 / Gigelorum V20 オートマトン盾装備

オデシー ジェールのマタマタ NM、Gigelorum で、オートマトン盾をするために、「羅王篠脛当改」(妬まれた篠脛当)を購入。
Type:C で Rank:15 まで強化しました。

ff11_20220125_rao02.png

羅王装備(HQ) を Type:C で強化すると「ペット:HP+125」と「ペット:被ダメージ-4%」がつきます。
オートマトンのリジェネ回復量は HP 量に依存するので、リジェネ回復量アップと被ダメージ減少をまとめて強化できるのが便利です。

オートマトンで Gigelorum の盾をするときの装備は、次のようにしました。

▼本体
  • ニャフロンアダーガ / 乾坤圏 IL119+ Rank:15
  • P.ストリンガー+1
  • ルブリカント+3
  • PIタージ+3
  • シェパードチェーン
  • ライムアイスピアス / エンメルカルピアス
  • FOトベ+3
  • 羅王篠篭手改 Type:C Rank:15
  • オーバーベアリング / ヴァラールリング+1
  • ビスシアスマント
    (命中+20 攻+20 ペット: 命中+20 飛命+20 攻+20 飛攻+20 命中+10 飛命+10 リジェネ+10 リジェネ+5)
  • イーサベルト
  • タリアサラウィル+2
  • 羅王篠脛当改 Type:C Rank:15

▼オートマトン(アタッチメント)
  • ストロボ
  • ストロボII
  • アナライザー
  • アーマープレートIII
  • アーマープレートIV
  • アクセラレーターIII
  • アクセラレーターIV
  • スチームジャケット
  • マナジャマーIV
  • オートリペアキット
  • A.リペアキットIV
  • O.ファイバーII

ff11_20220127_pup02.png

オートマトンの被物理カットは -87.5% になっています。
光マニューバ 1つのときのリジェネ量は、「ニャフロンアダーガ」使用時で 3秒あたり HP 172 でした。

マニューバは 火火 を使いました。
火を 2つにしているのは、「ストロボ」(挑発)の敵対心を稼ぐためです。

同じ属性のマニューバを 2つ維持する必要があるので、「ニャフロンアダーガ」だとオートマトンの負荷が上がりすぎて、すぐにオーバーロードしてしまいます。
そのため、マニューバを入れるときだけ「乾坤圏」に変更していました。

オーバーロードにならなければ、Gigelorum の攻撃に対してリジェネは十分追いつきます。
特殊技が続いて HP 半分くらいまで押し込まれたことがありましたが、「リペアー」を使わなくても全快まで持ち直すことができました。

ちなみに、本体は役に立ちません。

マトン盾特化の装備にすると、命中が大幅に下がって 1000 を下回ります。
Gigelorum は打弱点ですが、当らなければ意味がありません。

さらに、本体の被ダメージカットもありません。
通常範囲攻撃で受けるダメージも大きいですが、特殊技を受けると 1撃で蒸発することもあります。

本体は Gigelorum から離れたところで、マニューバを使うだけにした方が良さそうです。

なお、Gigelorum V20 はまだクリアできていません……
クリアしました!
タグ:FF11 からくり
posted by Madalto@芝鯖 at 19:22| Comment(2) | 武器防具
この記事へのコメント
アクセラレータの効果は体感できますか?
参考にさせていただきます!
Posted by からくりまん at 2022年01月28日 20:05
>からくりまんさん

コメントありがとうございます!

敵の攻撃ミスはログに出してないので、正直なところ効果はあまりわかりません(´▽`;)ヾ
気休めでつけているところはあります。
Posted by Madalto@芝鯖 at 2022年01月28日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: