2022年06月26日

学者用ジョブマスター武器 「ムサ」Type:C Rank:25 完成

オデシー参加と拾った「英雄の結晶」で、学者のジョブマスター武器「ムサ」Type:C が Rank:25 になりました。

ff11_20220622_musa01.png

もともと付いている「強化魔法の効果時間+」に加えて、「リジェネ回復量+」「ケアル回復量+」「ファストキャスト+」が増えて、回復支援系の性能が大幅に上がります。

しかし、今の学者装備 (2022/06/01時点) との組合わせを考えると、「ケアル回復量+25%」と「ファストキャスト+10%」は、いまひとつ使いづらい印象でした。

今使っている学者のケアル装備は、白魔のケアル装備を流用したもので、防具だけで「ケアル回復量+50%」に届いてます。
ここに武器で「ケアル回復量+25%」が加わっても、ケアルの回復量は増えません。

「ムサ Type:C Rank:25」でケアル回復量が増える分、ほかのケアル装備を減らすことも試してみました。

その場合、「フヴェルゲルミル IL119+」の「ファストキャスト+50%」が減ります。
「ケアル詠唱時間-」と「ムサ Type:C Rank:25」で増えるファストキャストを差し引くと、不足するファストキャストは 23。
カバーするには FC が高いピンガ装備などを複数追加する必要があります。

けっきょく、ケアル用の武器は「フヴェルゲルミル IL119+」のままでいくことにしました。
「ムサ Type:C Rank:25」は主に強化魔法とリジェネ用として使います。
タグ:FF11 学者
posted by Madalto@芝鯖 at 21:13| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: