2022年08月10日

短剣ミシック カルンウェナン - 4 / 第7〜10段階 IL119

「カルンウェナン」が IL119 になりました。

ff11_20220809_carnwenhan04.png

一番の特徴は「歌の効果時間延長V」で、歌の効果時間 が +50% 増えます。
Lv99 の時点で「歌の効果時間延長V」になるので、そこで止めても問題ないと思いますが、「餅鉄」の在庫には余裕があったので IL119 まで強化しておくことにしました。

「任務、任務……また任務!」を開始してから IL119 になるまで、かかった期間はおよそ 15ヶ月です。
「グランツファウスト」や「ヴァジュラ」は 4ヶ月だったので、およそ 3倍以上もかかったことになります。
時間がかかった主な理由は、詩人の装備やマクロは複雑そうで、いまひとつ気が乗らなかったからです。
「カルンウェナン」ができたあとも、まだ詩人をやるかは決めていません。

今のところ、「カルンウェナン」にはモヤをつけない予定です。

モヤつきに強化して大きく変わるのは、D値と魔命。

物理火力の方は、今どきの詩人は「ネイグリング」を持って「サベッジブレード」を撃つことが多いと思います。
アンバスやオデシーで「モーダントライム」を撃つ殴り詩人は見かけません。
オデシーの Xevioso のような突属性しか通らない相手でも、「トーレット」や「トゥワシュトラ Rank:15」を持っているのでなんとかなるはずです。

魔命は、「グレティナイフ Rank:25」とあまり変わらないくらいです。

「餅鉄」を 1万個投入するには、メリットが少ないと思います。

特に意味もなく「ヤグルシュ」にモヤをつけたこともあるので、今後もしかすると急にモヤをつけるかもしれませんが、ひとまずはここで終了です。

▼No.2662:カルンウェナンを装備して Tinnin ×3体討伐
ff11_20220807_carnwenhan05.png

ナイズルから発掘して倉庫キャラのポストに溜まりまくっている「猿酒」を使って、3体撃破しました。

首が 3本そろうまで倒すことができなくて 5分ほど無駄な時間が流れますが、フェイスがいれば放置したままで倒せる相手です。

▼No.3095:カルンウェナンを装備して Long-Bowed Chariot ×3体討伐
ff11_20220809_carnwenhan01.png

旧サルベージ バフラウ遺構のボス戦車です。
瀕死ダメージが発生する「ホーミングミサイル」を使ってきます。

「グランツファウスト」のときは、モクシャで特殊技を減らして、「ホーミングミサイル」後は「チャクラ」で回復。
「レーヴァテイン」のときは、瀕死になった後のダメージを「マナウォール」で無効にして撃破しました。

詩人には安全確実な手段がないので、Long-Bowed Chariot の正面を避けてくるくる回りながら殴り倒すことにしました。

メイン武器は「トゥワシュトラ Rank:15」。
「カルンウェナン」はサブに装備。
防具は詩人用のものを持っていないので、全身ニャメ装備です。

歌は、栄典,マーチ,マーチ,ピーアン。
マーチが多いのは、詩人装備がなくてヘイスト量が足りないからです。
これまでのメイジャンの流れでサポ忍のまま突入してしまって、HP 回復手段がピーアンくらいしかありませんでした。

4層の敵で TP 3000 にしておいて、Long-Bowed Chariot に攻撃開始した直後に「ルドラストーム」。
3倍撃のアフターマスをつけて削ります。
WS を撃つときは、敵が特殊技を使って向きが変わった後を狙うようにしました。

「ホーミングミサイル」を使われたこともありましたが、ニャメ装備の硬さもあって、失敗なく 3勝することができました。

▼No.3558:マルシバースコリア ×3個納品

倉庫キャラに溜め込んでいるホールマーク交換品を使用してクリア。

▼Oboro:餅鉄 ×300個納品

これも、ホールマーク交換品を使用してクリアです。

▽「カルンウェナン」記事一覧
タグ:FF11 詩人 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 14:24| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: