2022年08月13日

楽器レリック ギャッラルホルン - 1 / レリックホルン → ギャッラルホルン 第1段階(Lv75)

「ギダカマ」と呼ばれる詩人の定番装備のうち、「ダウルダヴラ」「カルンウェナン」「マルシュアス」まで作れたので、「ギャッラルホルン」も作ってしまうことにしました。

ff11_20220812_gjallarhorn08.png

アンバスで交換した旧貨幣はあまり使っていなくて、必要な量はすでに持っていました。
必要な素材も、ほぼそろっている状態。
そのため、第1段階の「ギャッラルホルン」を作るまでは、ほぼ 1日で完了しました。

▼レリックホルン
ff11_20211101_relichorn01.png

「グングニル」を作る時にどちらを作るか迷って、とりあえず土台だけ取っておいた「レリックホルン」です。
およそ 10ヶ月、カバンの中に眠っていました。

▼ピリックホルン
ff11_20220811_gjallarhorn02a.png

必要素材
マンモスの牙
クロノスの歯
ソードベルト+1
ルンゴナンゴ翠貝貨 ×3

「マンモスの牙」と「クロノスの歯」は、BF などで拾ったものだと思います。
すでに覚えてないですが。

「ソードベルト+1」は自分では作れないので、競売で落札。

▼デュナミスホルン
ff11_20220812_gjallarhorn02.png

必要素材
ゲムショルン
ホルン
ショファー
100バイン紙幣 ×14

「ゲムショルン」はバス商業区で購入。
「ホルン」は、素材を骨細工ギルドで購入して合成。
「ショファー」は競売で落札しました。

待ち時間のリアル 2時間は、けっこう長かったです。

▼ミレニアムホルン
ff11_20220812_gjallarhorn04a.png

必要素材
高山流水の証
モニヨン銀貨 ×60

「高山流水の証」は倉庫キャラが持っていたものを使用。
「エーネアス」で使う「電光石火の証」を取りに行ったときに、ドロップしたものだと思います。

▼ギャッラルホルン
ff11_20220812_gjallarhorn07.png

必要素材
魔笛の欠片
プシュケー
リミララ縞貝貨1枚

「魔笛の欠片」は、「フォーマルハウト」で使う「名銃の欠片」を取るときに、ついでに取っておきました。
「プシュケー」は、ナイズルキャンペーンのときに発掘したものです。

ff11_20220812_gjallarhorn06.png

素材をトレードするポイントは、Survival Guide で慟哭の谷に飛んで、少し東に進んだところ。
「スファライ」「グングニル」と比べて、かなり簡単に行ける場所でした。

このままでは「全歌+2」しかなくて、「エミネンフルート」とほとんど変わりません。
メイジャンを進めて、Lv99 まで強化します。
タグ:FF11 詩人 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 18:10| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: