2022年11月04日

オートマトン盾装備を見直した

オデシー ジェールでオートマトン盾でお供をキープすることがありますが、かなり無駄があることに気づきました。
少し見直して、効率良くしようと思います。

まずは、アタッチメントを変更。
赤文字は変更した部分です。

ff11_20221103_pup02.png
  • 白兵戦ヘッド / 白兵戦フレーム
  • ストロボ
  • ストロボII
  • バリアモジュールII
  • アーマープレートIII
  • アーマープレートIV
  • アクセラレーターIII
  • アクセラレーターIV
  • スチームジャケット
  • マナジャマーIV
  • A.リペアキットIV
  • O.ファイバー
  • O.ファイバーII

土属性アタッチメントは「アナライザー」から「バリアモジュールII」に変更しました。
特殊技のダメージが大きい敵なら「アナライザー」や「イコライザー」の方が良いと思います。
しかし、オデシー ジェールのお供キープくらいなら、1撃で大きなダメージを受けることはあまりありません。
「バリアモジュールII」で通常攻撃のダメージを減らす方が良いと考えました。

光属性アタッチメントは「オートリペアキット」を「O.ファイバー」に変更。
搭載しているアタッチメントでは、「ストロボ」「アーマープレート」「アクセラレーター」「オートリペアキット」の性能が上がります。
最大 HP は「オートリペアキット」の方が上(HP 4893)。
一方で、オートマトンの HP が多くなっているので、リジェネ量は「O.ファイバー」の方が多くなるようです。

このアタッチメントで土光マニューバを点けると、被物理カットは -89% になって、-87.5% の限界値を超えます。
これならむしろ、土マニューバは使わなくてもいいかもしれません。

光マニューバ 1つだけだと、被物理カットは -75% です。
残り -12.5% は装備で補うことにしました。

ff11_20221103_pup01.png

部位装備備考
メインニャフロンアダーガペット:HP+200
 乾坤圏 Rank:15 
遠隔P.ストリンガー+1 
矢弾ルブリカント+3 
羅王頭成兜改 Type:C Rank:15ペット:HP+125 被ダメージ-4%
エンパスネックレスペット:リジェネ+1
左耳ライムアイスピアスペット:敵対心+5 被ダメージ-1%
右耳カラゴズピアスオートマトン:Lv+1
FOトベ+3ペット:HP+220
両手羅王篠篭手改 Type:C Rank:15ペット:HP+125 被ダメージ-4%
左指オーバーベアリングペット:HP+45
右指ヴァラールリング+1ペット: 命中+10 飛命+10 ストアTP+6
ビスシアスマント
オートマトン:Lv+1
命中+20 攻+20 ペット: 命中+20 飛命+20 攻+20 飛攻+20 命中+10 飛命+10 リジェネ+10 リジェネ+5
イーサベルトペット:リジェネ+1 被ダメージ-3%
両脚タリアサラウィル+2ペット:被ダメージ-5%
両足ムパカブーツオートマトン:Lv+1

ペット:HP+715 (ニャフロンアダーガ使用時)
ペット:被ダメージ-17%
オートマトン:Lv+3

白兵戦フレームを使うと HP に +20% の修正が加わるので、実際に増える HP は +858 です。

被物理ダメージカットは合計で -91%(上限 -87.5%)になって、目標を達成。

リジェネ量は 3秒あたり HP 187 になりました。
学者のリジェネV の 2倍ほどの回復量です。

今回の装備調整で、頭装備の「羅王頭成兜改 Type:C Rank:15」を新しく追加しました。

ff11_20221008_raou01.png

これまでは、足装備に「羅王篠脛当改 Type:C Rank:15」を使っていましたが、オートマトンの Lv を上げたほうが有利と考えて「ムパカブーツ」に変更。
羅王足を外して HP が下がるので、頭を羅王 HQ にして補うことにしました。

羅王 HQ Type:C Rank:15 は、オーグメントで「ペット:HP+125」がつきます。
白兵戦フレームでは、+20% の修正がかかって HP +150 です。

「A.リペアキットIV」を乗せて光マニューバ 1つ点けると、増加した HP の 3% がリジェネに加算されるので、「HP +150」は「リジェネ+4.5」とほぼ同じ効果。
固定値でリジェネ +5 がついているレリック 119+3 頭「PIタージ+3」から変更しても、オートマトンのリジェネ量は変わりませんでした。
むしろ、光マニューバの数でリジェネ量を増やせる「羅王頭成兜改 Type:C Rank:15」のほうが有利だと思います。

今回の装備変更で、土マニューバがなくても被物理ダメージカットが上限に届くことを確認しました。

オートマトン盾のときのマニューバは、にすることができそうです。
で挑発(ストロボ)。
でリジェネ。
で魔防アップの効果です。

オートマトンのダメージが大きいようなら、光光でリジェネを増やすこともできます。
ただ、オートマトンの Lv が +3 も上がった影響で、オートマトンの CHR が本体より大きくなりました。
光マニューバを複数点けるとオーバーロードしやすくなるので、「乾坤圏」を装備していないと危険かもしれません。
タグ:FF11 からくり
posted by Madalto@芝鯖 at 15:30| Comment(0) | 武器防具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: