2021年09月21日

蝕世のエンブリオ「海の賢者ビージュ」クリア

2021年 8月〜9月に実装された蝕世のエンブリオミッション「憂鬱なるガッサド」〜「海の賢者ビージュ」を一気にクリアしました。

「青のラウバーン」までの敵は、白魔フェイスを呼んで火力のあるジョブで WS ポチポチ撃っていれば勝てる感じでしたが、そろそろただの力押しでは苦しくなってきた感じがします。

各ミッションの詳しい内容は、用語辞典を参照。

▼憂鬱なるガッサド

戦闘の相手は「ディスティニーデストロイヤー団」の 3体。
ジョブは 竜/侍 にしました。

攻撃順は次のようにしました。
Dazbogを攻撃(ミーブル,「インビンシブル」使用まで)
Magh Bihu(キトルルス)撃破
Dazbog(ミーブル)撃破
Gloom Phantom(黒ゴブリン)撃破
敵の連携を避けるために、Gloom Phantom は最後です。

Mnejing が倒されると失敗になるようですが、アプルルがケアルでタゲを取ってしまって、Mnejing はほとんど攻撃を受けませんでした。

▼アブダルラブダショック

戦闘の相手は、マロリスの Missabikong が1体。
ジョブは 竜/踊
サポジョブが踊なのは、Lv99 でも敵にからまれるエジワ蘿洞を探索する必要があったからです。

Missabikong は硬い上に攻撃力も高く、今回戦った敵の中では一番強かったと思います。
範囲攻撃が多くて、回復・支援フェイスが 4体も消滅。
小竜のレストアブレスで耐えながら、かなりギリギリで勝利しました。

▼タティーヤの失楽

戦闘の相手はマムージャが 4体。
Glyphweaver Sikool Ja(ボス,黒魔)
Riftweaver Pomaal Ja(青魔)
Drakeweaver Hageel Ja(ナイト)
Fistweaver Mufaal Ja(モンク)
4体すべて撃破するとクリア。
ジョブは 竜/侍 で行きました。

攻撃順は次のようにしました。
Drakeweaver Hageel Ja 攻撃(ナイト,「インビンシブル」使用まで)
Glyphweaver Sikool Ja(ボス,黒魔)撃破
Riftweaver Pomaal Ja(青魔)撃破
Fistweaver Mufaal Ja(モンク)撃破
Drakeweaver Hageel Ja(ナイト)撃破

用語辞典によれば、ボスの Glyphweaver Sikool Ja は何か条件を満たさないと倒せないようですが、0ダメになることなく普通に殴り倒しました。

この戦闘では、ニャメ装備の強さが目立ちました。

敵の攻撃で痛いのは、ボスの範囲精霊や範囲化スタンくらい。
お供の攻撃はかなりの確率で回避できます。
Fistweaver Mufaal Ja(モンク)の「百烈拳」も気にならなかったくらいです。
おかげで、フェイスの回復にはかなり余裕がありました。

ミッションのクリア報酬で、「ヤグルシュ」の劣化版のような片手棍「雷槌」が手に入ります。

ff11_20210917_thunder02a.png

雷が関係するオルドゥーム文明のアイテムということで 10分に 1回サンダーが撃てますが、威力は魔法の「サンダー」より低いです。

ff11_20210917_thunder03.png

▼海猫党の水難

戦闘の相手は、メロー 2体,サハギン 2体,クトゥルブ 2体。
周りのアプカルがからむ可能性があるので、ジョブは 竜/踊 にしました。

この戦闘でもニャメ装備が役に立ちました。
敵の数は多いですが、攻撃の多くは回避できます。
近くにいる相手から順番に殴って、わりと楽にクリアできました。

▼海の賢者ビージュ

戦闘の相手は、アクロリスの Panaiveriyamman が 1体。
アルザダール海底遺跡群(ナイズル)のキキルンを倒すと、ランダムで出現します。
ジョブは 竜/侍 で行きました。

Panaiveriyamman 湧かせるまでが大変でした。
すぐに湧くものと思っていたのに、ぜんぜん湧かず。
ナイズル島監視哨の北側から出て、キキルンを殲滅しながら反時計回りにほぼ 1周して、ようやく POP しました。

Panaiveriyamman 自体は少し HP が多いだけのアクロリスです。
フェイスにアヤメを入れて連携トスをさせて、連携数回で撃破しました。

ミッションをクリアすると、片手棍「アプカルセプター」を貰えます。

ff11_20210919_apkallu01b.png

装備して使うと、アプカルに変身します。
トサカ付きのアプカルや、アプカルの長老になることもあるようです。

ff11_20210919_apkallu02.png

▼エミネンス・レコードクエスト4

「海の賢者ビージュ」までクリアして、エミネンス・レコードクエスト4の「珍妙なモンスターを討伐せよ!4」と「珍妙なモンスターを討伐せよ!5」が解放されました。

ff11_20210919_eminence01.png

討伐する敵は、それぞれキマイラとポロッゴのようです。
1〜3 は WS を連打しているだけで勝てるくらいの強さでしたが、4〜5 も楽に倒せるくらいの強さだといいなと思います。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 14:02| Comment(0) | FF11日記

2021年09月02日

8月「真夏に勝てる身体作り!育成応援キャンペーン」成果

8月はあまり積極的にキャンペーンはやらずに、ユルめの内容でした。

▼キャパシティポイントステップアップキャンペーン(HQ)

久しぶりにジョブポを上げました。
上げたジョブはコルセアと竜騎士です。

▽コルセア

射撃スキルを上げるのが目的で、ついでにジョブポを稼ぎました。

ff11_20210902_cor01.png

射撃スキルが低くても当てるために、醴泉島でソロジョブポ。
あまり効率は良くないですが、ギフト 0 から始めて、384 まで上がりました。

ff11_20210902_cor02.png

目的だった射撃スキルは、10 から始めて青字まで達成。
「ラストスタンド」は使えるようにしました。
「デトネーター」「レデンサリュート」「ワイルドファイア」は、そのうち使えるようにしようと思います。

いまのコルセアは「デスペナルティ」「フォーマルハウト」「ロスタム」「王将の首飾り」が揃っている前提のことが多く、装備のハードルが詩人以上になっているので、本格的にコルセアをやる予定はありません。
ソロで取るのがほぼ無理なイオニックと王将装備が必要なのはキビシイです。

▽竜騎士

射撃スキルが青字になったあとは、竜騎士のジョブポを上げていました。

ff11_20210902_drg01.png

ギフトは 10 くらいから始めて 212 まで。
ニャメ装備のおかげで、ソロジョブポくらいなら専用装備がなくても戦闘できるようになりました。
アンバスマントは取っていませんが、武器は「シャイニングワン」があるのでこのまま上げるかもしれません。

▼ダークマター アーケイン・グリプトキャンペーン(HQ)

全敗でした……

▼オーメンジョブカードゲットキャンペーン

積極的にカード集めはしていませんでしたが、残魂集めでシーフのジョブカードが 252枚も集まりました。
使わない数量は他ジョブに回そうと思います。
posted by Madalto@芝鯖 at 16:30| Comment(0) | FF11日記

2021年08月21日

次に強化するRMEAに迷う

日課のオーメンを続けて、「黒の残魂」が 600個こえました。
RMEA を一気に Rank:15 まで強化することができます。

ff11_20210820_zankon01.png

手持ちの RMEA のうち、ほとんど使っていない「マルシュアス」「丙子椒林剣」と、強化するメリットがほぼない「カトヴァンガ」は、強化対象から除外。
「ガンバンテイン」は常時装備するものではなく、「フヴェルゲルミル」は用途が限定されすぎるので、この 2つも除外します。

「ニルヴァーナ」は強化すると召喚獣の命中が上がりますが、今のところ足りているので優先度は低め。

「イドリス」「ヤグルシュ」「レーヴァテイン」は強化すると魔命が上がり、装備ジョブでは最高の魔命装備になります。

このうち、白魔は「アスクレピウス」でも十分な魔命を稼げるので、「ヤグルシュ」は優先度を下げて良さそうです。
また、風水は魔命が必要になる魔法を使う機会があまり多くありません。

「レーヴァテイン」を強化すると、「マランスタッフ+1 Rank:15」の魔命を大きく引き離します。
魔回避が高い敵や、レジられると崩れやすい戦闘のときに役に立つかもしれません。

残りはイオニックの「セクエンス」と「エーネアス」。

これまで、「セクエンス」は命中が足りなくてメイン武器で使うことがあまりありませんでした。
「セクエンス」を強化すると命中が上がって、メインに使うことも増えるかもしれません。
実のところ、2021年 8月のアンバス1章 召喚戦は、「ネイグリング」+「シブロン(マカイラ+2)」の「サベッジブレード」よりも、「セクエンス」+「シブロン(マカイラ+2)」のほうがダメージが出ていましたが、命中不足で TP が溜まりにくく、使用を諦めていました。
命中が上がれば主力に使える可能性が出てきます。

「エーネアス」は、「ヴァジュラ」を Rank:15 にしてからはあまり使っていませんでした。
しかし、
連携を主軸にした場合は、「エーネアス」の方がダメージを稼ぎやすいようです。
「不意打ち」や「だまし討ち」をリキャストごとに使えて WS 単発撃ちが多いなら「ヴァジュラ Rank:15」が強く、
乱戦で位置取りが難しかったり、連携を組みやすい場合は「エーネアス Rank:15」の方が強い、
という感じのようです。

強化のメリットが大きそうなのは、「レーヴァテイン」「セクエンス」「エーネアス」の 3つ。
どれから強化するか決まらず、ずっと迷っています……。
タグ:FF11 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 20:04| Comment(0) | FF11日記

2021年08月17日

ノートリアスナレッジ「アブソルートテラー」をラーニング

2021年 8月のアンバス 1章に青魔で参加するときに必要になる「アブソルートテラー」をラーニングしてきました。
覚えているつもりでしたが、覚えていなかったのです……。

「アブソルートテラー」はウィルム族が使用する特殊技です。
ウィルム族は NM が多いですが、アビセア-タロンギに通常 POP の Naul がいるのでラーニングは難しくありません。
最寄りの幽門石は #3 です。

武器は Lv1 オシャレ装備の「エクスカリパーII」と「アーンダガー」を使用。
敵の TP を溜めやすくするために「ブルーザーピアス」を装備。
ラーニング確率を上げるために「ASバズバンド+3」も装備して、Naul を殴りに行きました。

ff11_20210815_at01.png

ラーニングにかかった時間は 40分ほど。
意外と時間がかかった気がします。

ひとまず、これでアンバス 1章 ラムウ戦の準備は完了です。
タグ:FF11 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 18:33| Comment(0) | FF11日記

2021年08月02日

7月「アツい夏のイチオシ!!バトルコンテンツキャンペーン」の成果

7月は、Rank:15 になった「ティソーナ」の試し斬りのために上位リヴァイアサンを連戦していました。

▼上位ミッションバトルフィールドキャンペーン

これまではキャンペーン期間中に数回行く程度でしたが、今回はメリポが溜まるたびに上位リヴァイアサンを連戦。
上位神竜が実装された直後だった影響で、キャンペーン中は激混みになる上位リヴァイアサンが、かなり過疎っていました。

目的は「ティソーナ Rank:15」の性能確認を兼ねたタイムアタック。

「アルマス」+「セクエンス」の時の自己最短タイムは 3分 34秒でした。
「ティソーナ」+「アルマス」の組み合わせに変更して、さらに試行錯誤した結果、自己最短を大幅に更新して2分 59秒まで短縮することができました!

ff11_20210731_liva01.png

青魔法の内容は、上位リヴァイアサン用セットから変更なし。

装備は、青魔装備 (2021/08/01時点) の物理装備をもとに、一部を被ダメカット装備に変更。
武器は「ティソーナ Rank:15」+「アルマス Rank:15」(「アルマス」はサブに持っているため、残魂強化分の効果なし)。

使用した被ダメカット装備は「ロリケートトルク+1 Rank:15」「VCリング+1」「守りの指輪」「ニャメフランチャ Type:B Rank:20」「マリグナスブーツ」の 5つ。
両足は未強化の「ニャメソルレット」も持っていますが、DEX が大きな「マリグナスブーツ」の方が「シャンデュシニュ」のダメージは大きくなるようでした。

サポジョブは竜騎士にして、「WSダメージアップ」をつけました。

戦闘の流れは次の通り。
  1. FC 装備でフェイス呼び出し。
  2. 魔法感知範囲外で「牙門」「エラチックフラッター」「マイティガード」を使用。
  3. 物理装備に変更してリヴァイアサンに攻撃開始。
  4. 最初の特殊技、または魔法に対して「サドンランジ」をいれて黄色弱点。
  5. TP 3000 の「エクスピアシオン」でアフターマス Lv3 発生。
  6. 「湧水」を使ってきたら、「ジャンプ」で青色弱点をついて止める。
  7. あとは、「シャンデュシニュ」を連打。
タイムアタックとはいえ、安全寄りにしているので勝率は高めです。
キャンペーン中の敗退は、フェイスが「ウォタジャ」に巻き込まれた直後に「タイダルウェイブ」が来た時の 1回だけでした。

「タイダルウェイブ」が来る前に倒せることは少なく、まだ改善の余地があります。
今回、「オカルテーション」は不要なことを確認できたので、青魔法の入れ替えから検討するつもりです。

キャンペーン中に手にいれた「深成岩」「餅鉄」「ボウルダー」は、次の個数になりました。

ff11_20210801_liva01.png

小箱【深成岩】 192個(期待値: 1,728個)
大箱【深成岩】 149個(期待値: 3,352.5個)
深成岩 合計(期待値) 5,080.5個

小包【餅鉄】 180個(期待値: 1,620個)
大箱【餅鉄】 124個(期待値: 2,790個)
餅鉄 合計(期待値) 4,410個

小箱【ボウルダー】 187個(期待値: 1,683個)
大箱【ボウルダー】 125個(期待値: 2,812.5個)
ボウルダー 合計(期待値) 4,495.5個

やけに「深成岩」が多かったです。

▼コスミックオーブキャンペーン

からくり士で「攻城剛力組」に行っていました。
上位リヴァイアサンを優先していたので、回数は少なめです。
  • ヘヴィメタル x8
  • メタルポーチ x2
  • モニヨン銀貨 x2
  • ルンゴナンゴ翠貝貨 x1
  • バズテヴィアの針 x1
  • ロックフィンの鋭歯 x1
  • セフエジの皮 x1
  • セフエジの爪 x1
大当たりは(当然ながら)無しです。
posted by Madalto@芝鯖 at 16:12| Comment(0) | FF11日記