2022年06月07日

学者 ★ジョブマスター達成!

学者に★がついて「スカラーマスター」になりました!
ジョブポ稼ぎを始めてから、およそ 2週間の短期育成でジョブマスター達成です。

ff11_20220607_sch02.png

ジョブポのほとんどは、オデシー C とデュナミス-ダイバージェンスで稼ぎました。

特にオデシー C は短時間で大量の敵を倒すので、稼ぐペースが速いです。
キャンペーンが終わったあとでも、30分でジョブポを 100以上も稼ぐことができていました。
オデシーに安定した参加枠があるジョブは、かなり有利だと思います。

ソロのジョブポ稼ぎは、序盤は醴泉島に行っていました。
Apex も行ってみましたが、1回の戦闘が長くてあまりチェーンが繋がらなかったので撤退。
醴泉島の敵は HP が少なくて、装備と火力が足りない序盤でもチェーンを繋ぎやすいです。

ジョブポ 550 を超えて戦術魔道書を使いやすくなったころから、Apex に移動。
分解・光連携を出しやすいイロハII やシャントットII を入れて、震天で分解トス→雷 MB していました。
黒魔と比べると 1撃の MB ダメージは半分もいかないくらいでしたが、短いペースで連携を誘発できるので、黒魔のソロよりかなり楽です。

そして、あらかじめ用意しておいた「ムサ」を装備できるようになりました!

ff11_20220607_sch03a.png

手持ちの結晶を投入して、ひとまず Rank:16 まで強化。
あとはデュナミス-ダイバージェンスで強化する予定です。
タグ:FF11 学者
posted by Madalto@芝鯖 at 13:33| Comment(0) | FF11日記

2022年06月02日

5月「すべての冒険者さんにありがとうキャンペーン2022」の成果

あまりに内容が多すぎて、できなかったキャンペーンが多かった印象です。
月のキャンペーンとは別ですが、「まんどらごら★づくし」も 1度もやらないままでした。

▼オーメンジョブカードゲットキャンペーン-HQ

キャンペーンの前半は、赤魔でジョブカード集めをしていました。

野良のジョブカード集めにも何回か行きましたが、拾えるカード枚数にあまり差がなかったので、途中からソロでカード集め。
範囲狩りできるスペックはないので、パライズII で 1体ずつ釣って倒していました。
シーフのイオリアン狩りに比べると時間はかかりますが、30分くらいで殲滅できます。

AF 頭と胴の強化に必要な 108枚を集めたところで終了。
ついでに、赤魔のマスターレベルが 7 になりました。

▼キャパシティポイントステップアップキャンペーン-HQ

キャンペーンの後半は、学者のジョブポを上げることにしました。
ソロとオデシーC、ダイバーで稼いで、ギフト 1200 を達成。
期間中に 1603 まで上がりました。

ff11_20220531_sch01.png

▼ユニティ:ウォンテッドキャンペーン

「フォフェンド」狙いで、慟哭の谷の Tolba を赤魔ソロで連戦。
そして、「トルバの甲羅」が 50個集まった直後に「フォフェンド+1」がドロップしました……

強化に使用する「色褪せた羽」は、99個確保していた箱を使って調達。
赤魔で強化魔法スキルを上げるために使う予定です。

▼A.M.A.N. トローブ 1000万(ギル)プレゼントキャンペーン

毎月もらえる「マーズオーブ」とディードで交換していなかったオーブ、そして「互助会引換券・銀」は 250枚以上投入して箱開けしてみました。
「互助会引換券・銀」で交換したのは、すべて「ビーナスオーブ」です。

「とてとて」の箱が出たのは 12回。
意外と回数は多かったと思います。

そして、1000万ギルは出ませんでした。

戦利品は次の通り。

▽クレパスクラナイフ

上位神竜 BF でドロップする短剣。

毎月もらえる「マーズオーブ」で出ました。
今回、一番のアタリです。
赤魔のサブ武器に使おうと思います。

▽ニスロクジャーキン

オーメンボスの Fu が落とす胴装備。

レア度が高いアタリ品だと思いますが、狩コはほとんどやっていなくて使う機会はあまりなさそうです。

▽王将の篭手

オーメンボスの Ou が落とす両手装備。

これもアタリ品ですが、盾ジョブもやってないので、やっぱり使う機会はなさそうです。

▽ヴォルトスパッツ

デュナミス-バストゥークの敵がドロップする両足装備。

装備ジョブが多くていろんなジョブに対応できる性能がついていますが、今となっては中途半端な性能になってしまいました。
サクパタとヘルクリアを装備できないジョブにとっては、貴重なモクシャ足かもしれません。

▽アノインカラシリス

エスカ-ジ・タの隠しギアス NM、Alpluachra / Bucca / Puca が落とす胴装備。

リレイズスフィアを展開するのが特徴のパルス防具です。
ケアル回復量が大きく、リフレシュも付いている便利装備。

アタリ品ですが、すでに 1つ持っています……

「発動スフィア:リレイズ」のリレイズは、スフィア効果のアイコンが出ている状態で死亡しないと発動しません。

白魔では、アレイズを使う前にリレイズが発動してしまうのが不便で、1つ目は倉庫送りにしていました。
今なら、風学などで過去クロ巣の範囲ジョブポに行くときに、レイズが不要になって便利かもしれません。

▽天光丸

ミーブル・バローズの Svaha が落とすパルス両手刀。

パルスアームズの中では一番かっこいいと思います。

「天光丸」自体は 2本目。
パルスアームズは 24個目で、アンバス武器はすべて強化が終わって余っている状態です。

▽アイタンリ

ヴォイドウォッチの NM、Morta が落とすパルス片手斧。

パルスアームズは余っていますが、「アイタンリ」を手に入れるのは初めてです。

▽嫉まれた外套

「アポジダルマティカ」の土台になる呪物(胴)。

召喚の胴装備は AF の「CNダブレット+3」が強力で、アポジ装備の中でも胴部位は一番需要が少ないと思います。

▽嫉まれた鎖帷子

「アゴシホーバーク」の土台になる呪物(胴)。

今ならオデシー装備の方が良い気がします。

▽闇の手具:か,闇の脚具:暗

今回のハズレ枠。

▽(消滅:1)

すでに持っている Rare Ex 品が出たらしく、4箱あけたのにドロップは 3つでした。

ff11_20220530_trove04.png

▼デュナミス〜ダイバージェンス〜石像ウマウマキャンペーン-HQ

キャンペーン中の突入は 1回。
5月中に増えた勲章は、「獣人勲章」が 10個、「獣神勲章」が 9個です。

▼ダークマター アーケイン・グリプトキャンペーン-HQ

「ガーダ」と「カイロンホーズ」にオグメをつけてみましたが、成果なしで終了です。

▼SPダイヤルキャンペーン

ゴブ箱は、倉庫キャラも含めて全敗。

▼アサルト「ナイズル島未開領域踏査指令」不確定アイテムキャンペーン

ここ数年では珍しいことに、今回はナイズルに 1回も行きませんでした。
キャンペーンの期間中は、時間があれば赤魔でオーメンを周回していました。
posted by Madalto@芝鯖 at 13:21| Comment(0) | FF11日記

2022年05月31日

学者 ギフト 1200達成

「キャパシティポイントステップアップキャンペーン-HQ」のおかげで、あっという間にギフト 1200 を超えました。

ff11_20220528_sch01.png

やはり、オデシー C に安定して参加できるジョブは、ジョブポ稼ぎが早いです。
学者をやることを決めてから、およそ 1週間で 1200 まで上がりました。

装備もマクロもない状態で始めたので、学者で初めてオデシー C に入った時は仮の装備でした。
白魔からケアル装備とリジェネ装備を流用。
強化装備はひとまずスキル 500 にしただけ。
特に重要そうだった「ABブレーサー+1」は、セドナを倒して急いで作成。
――という、けっこう雑な状態でした。
おまけに、戦闘中にマクロの修正をしたりしていました。
学者の装備がある程度まとまったのは、オデシーに数回入ってからです。

ギフト 1200 になって、計略II が解放。
学者の重要なダメージソースになる魔法です。
MB 装備はまだ用意していないですが、フェイスの連携に MB してみると、なんとか 7000ダメージくらいは出るようでした。

キャンペーンはひとまず終わりますが、このままジョブマスターを目指します。
すでに「ムサ」も落札しして準備万端。

ff11_20220516_musa01a.png

学者をコンテンツに出せるようになれば、白魔と学者を切り替えて使って、エクゼンプラーポイントがあふれるのを防ぐことができそうです。
タグ:FF11 学者
posted by Madalto@芝鯖 at 14:27| Comment(0) | FF11日記

2022年05月16日

FF11 20周年

ちょうど20年前の 2002年 5月 16日、PS2 で FF11 の正式サービスが始まりました。

サービスが始まってすぐ、サーバーにアクセスが集中してリトライ祭りが起きていた中、幸運にもアカウント作成とログインに成功。(さすがに初日ではなく、2〜3日後だったハズ)

Alexander サーバーのバストゥークに所属するヒュームとして誕生。
最初に選んだジョブは、魔法を使いたいという理由で黒魔。
いまでも主力のジョブの 1つです。

手持ちで一番古いスクリーンショットは、開始してすぐの頃の 2002‎年 ‎5‎月 ‎23‎日に南グスタベルグの海岸でとったものです。

ff11_kt_pc01.jpg

エミネンス・レコードクエストの「銘心鏤骨」は、同じ場所、同じジョブでクリアしました。

ff11_20191225_eminence06.png
(聖鯖(Alexander)→ 芝鯖(Shiva)統合でキャラ名が変わっています)

ff11_20220516_play01.png

累計のプレイ時間は 1335日でした。
忙しくなってログインが少なくなったこともありましたが、これまでログインしなかった月はありません。

FF11 がいつまで続くかわかりませんが、サービスが終了するときまで続けていきたいと思います。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 23:36| Comment(0) | FF11日記

2022年05月08日

蝕世のエンブリオ「燃えよアルテニア」クリア

2022年 2月に追加された「ラエブリームの転生」から、2022年 4月に追加された「燃えよアルテニア」まで、蝕世のエンブリオミッションを一気にクリアしました。

▼ラエブリームの転生

流砂洞で戦闘。
敵はサボテンダー 2体、リザード 2体、クモ 2体。
ジョブは竜/踊。(流砂洞は Lv99 でも敵にからまれるので、インスニ目的でサポ踊)

途中で回復フェイスが敵のタゲを取ることがあったものの、単体ではあまり強くない相手で、1体ずつ倒してクリア。

▼渦の末裔ウランマフラン

流砂洞で、ウランマフランと戦闘。
ジョブは引き続き竜/踊。
参戦する NPC の Oggbi が倒されると負け。

ウランマフランは範囲精霊が痛くて、予想以上の強敵でした。
敵の MB で盾フェイスが消滅。
範囲回復できるフェイスを入れていなかったのでかなり削られましたが、やられる前にやる感じで WS を連打してクリアしました。

▼コルモル博士の異常な理論

アイテム集め回。
「赤霊布」「黄霊布」「夜光布」を集める必要があります。

▽赤霊布
ff11_20220504_crimson01.png

ミザレオやルフェーゼの Fomor Red Mage,Fomor Paladin,Fomor Bard がドロップ。
ミザレオのフォモルを周回してもドロップしなかったので、ルフェーゼのタブナジア侯国跡が見える丘にいってみると、1発でドロップしました。

▽黄霊布
ff11_20220504_goldenrod01.png

クフタルのゴースト、Haunt がドロップ。
ウルガランのゴーストもドロップするようですが、なかなか出ないようです。
クフタルのゴースト部屋は、自動狩りする anon がいたので、他の湧きポイントをまわることになりました。

▽夜光布
ff11_20220504_luminicloth01.png

各地のゴーストがドロップ。
ポップ間隔が短いアビセア-コンシュタットのゴーストから取ってきました。
トレハン 8 でもなかなかドロップしなくて、かなり時間がかかってしまいました。

▼燃えよアルテニア

イフリートの釜で「だいじなもの:煉獄のオリハルコン」を掘ってくる内容。
ミッションを受けると専用の Mining Point が現れるようです。

ハズレを引くことも考えて「つるはし」12本持って行きましたが、最初に見つけた Mining Point から「だいじなもの:煉獄のオリハルコン」が出ました。
今回進めたミッションでは、最も短い時間でクリア。

バス民なので、ミッション報酬の「シビルスカーフ」と「上級近衛騎士カラー」は、すぐに預り証送りになりました。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 22:49| Comment(0) | FF11日記