2023年01月10日

片手剣レリック エクスカリバー - 2 / 2〜6段階 WS ノック完了

「エクスカリバーのメイジャンはやらないかも」といっておきながら、メイジャンを始めました。
連休中に終わらせておかないと、ずっとやらない気がしたのが始めた理由です。

ff11_20230109_excalibur01.png

「エクスカリバー」のメイジャンは、「追加効果:自分のHPに比例したダメージ」がけっこう厄介でした。
装備レベルが低いうちは、「エクスカリバー」の通常攻撃ダメージはあまり大きくありません。
しかし、追加効果のダメージは IL119装備でブーストした HP が元になります。
アビセアで支援がつくと、追加効果だけで 1000ダメージ以上。
とどめを刺す前に、あっという間に敵を倒してしまうことが良くありました。

▼No.1012:アクアン類にナイツオブラウンド 200回
ff11_20221229_excalibur01.png

アビセア-ブンカールのタコでクリア。
最寄りの幽門石は #3。

フィールドの高低差が少なくて移動が楽。
時間 POP の NM もいないため、ひたすら雑魚だけを連戦可能。
近くにプギルもいるので、沸きなおしになった時は移動して課題の消化を続けることができます。(プギルのエリアには時間 POP の Hrosshvalur がわく)

「セドナの大牙」を集める人はあまり多くないので、他の人を見かけることはありませんでした。

通常攻撃だけで敵を倒してしまわないように、サブ武器には「シブロン」を持っていました。
(TPボーナス+ がついてもナイツオブラウンドの威力は変わりません。たまたまカバンにあった Lv99以下の片手剣を使っただけです)

なお、潜在消しの WS ノックで人気のウラグナイトは、物理防御無視の追加効果ダメージでザクザク倒せてしまうので、「エクスカリバー」のメイジャンには向きませんでした。

▼No.1013:アンデッド類にナイツオブラウンド 200回 とどめ
ff11_20221230_excalibur02.png

エスカ-ジ・タのコースと骨でクリア。
最寄りのポータルは #4。

Lv99 だとぎりぎり絡まれるくらいの強さです。
サブに IL119 武器を持つと削りすぎるようだったので、ここもサブ武器は「シブロン」。

あまり人気がないようで、他の人は見かけませんでした。

▼No.1832:リザード類にナイツオブラウンド 300回 とどめ
ff11_20230101_excalibur03.png

エスカ-ジ・タのエフトとブガードでクリア。
最寄りのポータルは #5,#6。

Lv100 以上の敵で、キャパシティポイントも入ってくるくらいの強さ。
神符で命中+ がつくので、Lv75 武器でも問題なく当たります。
Lv99 以下の武器だと削りが足りなかったので、サブ武器は「セクエンス」を持っていました。

エフトはノンアクティブ,聴覚感知リンク。
ブガードは聴覚感知アクティブ。
キャパシティポイントが入る敵の中では最弱クラスで大量リンクさせやすいので、リンク狩りする人が多いエリアです。
正月休みの時期だったからか、たまたまリンク狩りが少なかったので、この場所を使いました。

人が多いようなら、アビセア-ミザレオのブガードの方が楽だと思います。

▼No.1833:ドラゴン類にナイツオブラウンド 300回 とどめ
ff11_20230102_excalibur04.png

アビセア-アルテパのプークでクリア。
最寄りの幽門石は #4。

フィールドの高低差が少なくて移動が楽。
時間 POP の NM もいないため、ひたすら雑魚だけを連戦可能。
近くにウィルムもいるので、わきなおしになった時は移動して課題の消化を続けることができます。(ウィルムのエリアには時間 POP の Hazhdiha がわく)

メイジャンにもエンピリアン防具にもまったく関わらない敵なので、人が来ることはほとんどありません。

エスカ-ジ・タ #2 にもプークとドラゴンがいますが、いつも大量リンク狩りする人がいるので、メイジャンには向かないと思います。

▼No.2256:バード類にナイツオブラウンド 400回 とどめ
ff11_20230108_excalibur05.png

アビセア-アルテパのコカトリスでクリア。
最寄りの幽門石は #4。

フィールドの高低差が少なくて移動が楽。
時間 POP の NM もいないため、ひたすら雑魚だけを連戦可能。
わき範囲がわりと広くて、ときどき視界内に敵が見つからないことがありました。
近くにロック鳥もいるので、わきなおしになった時は移動して課題の消化を続けることができます。(ロック鳥のエリアには時間 POP の Ouzelum がわく)

型紙にしか関わらない敵で、他の人は見かけませんでした。


WS ノックはこれで終了。
次は、証 NM の Goublefaupe を 5体撃破。
トリガーの「跳梁跋扈の札」は、先にシーフで 5つ集めておくことにしました。

ff11_20230109_excalibur02.png
タグ:FF11 RMEA 赤魔
posted by Madalto@芝鯖 at 21:56| Comment(0) | 武器防具

2022年12月28日

モンク エンピリアン119+3 両足 BKゲートル+3 を強化

「BKクラウン+3 」を強化して『モンクのエンピリアン防具強化は完了』と書いていましたが、両足の「BKゲートル+3」が抜けていました……
ちなみに、強化した順は両足→頭です。

ff11_20221218_mnk01.png

これまで使っていた両足装備は、一長一短な性能のものばかりでした。

「HEゲートル+3」と「ニャメソルレット Type:B Rank:25」は火力はありますが、命中が不足します。
「マリグナスブーツ」や「ANゲートル+3」は命中が高いものの、火力がありません。
「ムパカブーツ」は、火力が上がると からくり士にとって不利になるので、強化しないままです。

「BKゲートル+3」の強化で、命中が高くて火力もあり、さらに被ダメージカットまでついている、納得できる性能の両足装備ができました。
火力そのものはニャメやムパカの方が上だと思いますが、命中が確保できなければ意味がありません。

蹴撃の火力が上がる性質から、蹴撃発生率が上がる「BKホーズ+3」と同時に装備するのが良さそうです。
タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 12:38| Comment(0) | 武器防具

2022年12月27日

モンク エンピリアン119+3 頭 BKクラウン+3 を強化

モンク 5つ目のエンピリアン 119+3、「BKクラウン+3 」を強化しました。
これでモンクのエンピリアン防具強化は完了です。

ff11_20221225_mnk01.png

基本性能は高いものの、あまり使い勝手は良くない印象です。

モクシャが大きいですが、モンクが必要とする値(+15)には届きません。
追加のモクシャ装備が必要です。

「絶対カウンター攻撃力+」は、「絶対カウンター」によるカウンターが発動する時に装備しておく必要があります。
アビリティ使用時に効果があるものではないので、一時的な着替えとしては使いづらいです。

命中は「ニャメヘルム Type:A Rank:25」と変わらないほど高く、大きな被ダメージカットを持っているので、使いどころはあると思います。

ひとまず、通常時は火力に優れる「ムパカキャップ Rank:25」を使用。
命中が不足するときや、被ダメージカットが必要なときに「BKクラウン+3」を使う感じになりそうです。
タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 22:18| Comment(0) | 武器防具

2022年12月25日

片手剣レリック エクスカリバー - 1 / 真・光と闇の力が備わり最強に見える

突然ですが、片手剣レリックウェポンの「エクスカリバー」を作りました。

ff11_20221224_excalibur06.png

装備可能ジョブは赤魔とナイト。
ナイトはほとんど出していないので、ほぼ赤魔で使うことになります。
残念ながら、片手剣 A+ でもアトルガンジョブの青魔は装備できません。

そして、片手剣プライムウェポンの「カリブルヌス」も作成。

右手に「エクスカリバー」。
左手に「カリブルヌス」。
光と闇の力が備わり最強に見えるようになりました!

ff11_20221224_excalibur07.png

これがやりたかっただけです。

光と闇の二刀流がやりたかっただけなので、「エクスカリバー」のメイジャンはやらないかもしれません。
タグ:FF11 RMEA 赤魔
posted by Madalto@芝鯖 at 15:59| Comment(2) | 武器防具

2022年12月24日

ムパカホーズ を Rank:25 に強化

Arebati の RP が溜まっていることに気づいたので、「ムパカホーズ」を購入して Rank:25 まで強化しました。

ff11_20221216_mpaca01.png

トリプルアタック+,キラー効果+,クリティカルヒット+,被物理ダメージ- といったムパカ装備共通の性能に加えて、モクシャII+ がついています。

モクシャの増加量は +5 であまり多くはないですが、調整用には十分。
モンクなら、定番装備の「月虹帯+1」「シェリダピアス」「ニックマドゥリング」に加えて、「」「ムパカホーズ」でモクシャ+75 を達成できます。

強化すると、1枠目の攻+ と 3枠目の命中+,魔命+ はムパカ装備共通。
2枠目は物理ダメージ上限+。
12月のバージョンアップで、4枠目に魔回避+ が追加されました。

物理ダメージ上限+ は支援が十分にあるときに、通常攻撃も WSダメージ も増加する可能性があります。
魔回避+ は、4枠目の強化でエンピリアン 119+2 と同じくらいになりました。

最近強化したばかりの「BKホーズ+3」と比べると、「ムパカホーズ Rank:25」は命中や攻撃力は低め。
かわりに、トリプルアタックとクリティカルヒットで補うようになっています。

両方とも少し使ってみたところ、TP は「BKホーズ+3」の方が溜まりやすい印象です。

「ムパカホーズ Rank:25」の「トリプルアタック+4%」をダブルアタックに換算すると、+8% 相当。
(100ターンの攻撃で、左 4回,右 4回のトリプルアタックが発生し、左右 200回に加えて +16回の攻撃が増える)

「BKホーズ+3」の「蹴撃+30」をダブルアタックに換算すると、+15% 相当。
(100ターンの攻撃で、左右の攻撃の後に蹴撃が 30回発生し、左右 200回に加えて +30回の攻撃が増える)
さらに「ストアTP+10」で得 TP 増加。

しかし、WS のダメージは「ムパカホーズ Rank:25」の方が高くなると思います。

格闘 WS はすべて多段 WS でトリプルアタックが乗る可能性がある(蹴撃は WS に乗らない)うえに、「ビクトリースマイト」など「TP:クリティカルヒット確率修正」の WS はクリティカルヒット+ でダメージが増加。
支援が十分なら、物理ダメージ上限+ の効果で、さらにダメージが伸びる可能性もあります。

通常攻撃時は「BKホーズ+3」を使用。
WS を撃つときは「ムパカホーズ Rank:25」にするのが良さそうです。

モクシャ装備の組合わせによっては、「ムパカホーズ Rank:25」常用でも良いかもしれません。
タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 18:41| Comment(0) | 武器防具