2021年10月04日

モンク ジョブマスター武器 「サギッタ」 Type:C Rank:25 完成

Type:C で強化を進めていた 2つ目の「サギッタ」が、Rank:25 になりました!

ff11_20211003_sagitta01.png

競売で落札した直後に、手持ちの「英雄の結晶」を投入して Rank:16 まで強化。
残りは、デュナミス〜ダイバージェンスにモンクで参加して強化しました。
ダイバーに突入した回数は 3回です。

「サギッタ Type:C」の特徴は、死ににくくなることだと思います。

HP はら基本性能の「HP+150」と合わせて +550 も増加。
「サギッタ Type:C Rank:25」とレリック IL119+3 を装備したときの HP は 3681 になりました。

そして、緊急回復手段になる「チャクラ」の回復量も増えます。
計算上の回復量は 2205 にもなって、白魔の「ケアルVI」以上。
即死さえしなければ、HP 赤文字から一気に白文字まで復帰することができます。

モンクで盾をするときに、この死ににくさは便利です。
大ダメージの 1撃を瞬時に回復できるので、強力な NM 相手でも戦いやすくなると思います。
タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 21:20| Comment(0) | 武器防具

2021年09月29日

青魔 レリック119+3 胴 LLジュバ+3 を作成

青魔のレリック胴を IL119+3 まで強化しました。
強化した理由は、破片や闇具を保管している倉庫キャラのアイテム欄に余裕がなくなったからです……。

ff11_20210927_blu01a.png

「LLジュバ+3」は命中と DEX が高く、「マリグナスタバード」に並ぶくらい。
さらに、攻と STR も大きく増えます。

▼LLジュバ+3
主 命中:1259 / 攻撃:1378
副 命中:1259 / 攻撃:1250
  回避:838 / 防御:1164
ff11_20210927_blu02.png

▼マリグナスタバード
主 命中:1264 / 攻撃:1274
副 命中:1264 / 攻撃:1155
  回避:873 / 防御:1139
ff11_20210927_blu_m03.png

/checkparam で比較してみると、DEX を含めた命中は「マリグナスタバード」より -5 低くなりますが、攻撃は +100 近くも上昇。
その代わり、マルチアタックやストアTP など、その他の前衛向きの追加性能はありません。
単純に 1撃の火力が増えるような装備です。

また、物理装備のように見えて、意外と INT が大きいです。
STR,DEX,INT が大きいので、青魔専用 WS の「エクスピアシオン」と相性が良さそうです。
メインに「ティソーナ」を持てば「エクスピアシオン」のダメージがさらに上がるうえに、マルチアタックの問題も解消するので、「ティソーナ」と組み合わせるのに良い胴装備だと思います。

ちなみに、オーグメント扱いになっている「エンチェーンメント効果アップ」は、メリットポイントの「エンチェーンメント」1振りあたり、「ブルーチェーン」の TPボーナス+50 の効果。
「エンチェーンメント」にはメリポを振っていないので、何の効果もないのですが。

わりと優秀な装備ですが、問題はカバンの空きがないこと。
青魔,モンク,からくり士共通で使っているワードローブは、現在 80枠使用中。
「LLジュバ+3」を通常使用するのは、ワードローブを整理してからになりそうです。
タグ:FF11 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 17:41| Comment(0) | 武器防具

2021年09月24日

ニャメガントレ Type:B Rank:20 完成

ニャメ装備の両手「ニャメガントレ」は、だいぶ迷って、Type:B で Rank:20 まで強化しました。

ff11_20210917_nyame01.png

普段よく使うジョブで考えると――

▼Type:B で強化した場合

「ニャメガントレ  Type:B」は、物理火力とウェポンスキルのダメージが増えます。

モンクにとっては、普段使っている「HEグローブ+3」と比べて、火力のメリットはなさそうです。
「ニャメガントレ 」を Type:B で強化しても、STR,DEX,命中,攻のいずれも「HEグローブ+3」より低くなります。
また、格闘 WS はすべて多段なので、ウェポンスキルのダメージ+ の効果は薄まります。

シーフは「ニャメガントレ  Type:B」を使うと、「メガナダグローブ+2」より ウェポンスキルのダメージ+ が +1 増えます。
しかし、DEX,AGI,命中は「メガナダグローブ+2」の方が上で、完全上位とは言えません。
とはいえ、オーメンで残魂集めするときは、魔攻と回避が高くて被ダメージ- がある「ニャメガントレ」が有利です。

青魔用の ウェポンスキルのダメージ+ が付いた両手装備には「ジャリカフス+2」がありますが、今は使っていません。
「ニャメガントレ  Type:B」を使えば ウェポンスキルのダメージ+ 装備が復活しますが、青魔も多段 WS が多くて効果が薄くなりそうです。

▼Type:A で強化した場合

「ニャメガントレ  Type:A」は、命中,魔命とストアTP が増えます。

モンク,シーフ,青魔用の両手装備で、高い命中+ がついているものは「アデマリスト+1 Type:A」と「マリグナスグローブ」をすでに持っています。
どちらも攻+ はついていないので、「ニャメガントレ  Type:A」は命中も攻も増える点で優れています。
しかし、「ニャメガントレ  Type:A」にすると DEX が大きく下がります。
モンク,シーフ,青魔の主力 WS は DEX が高い方が有利なので、置き換えは気が進みません。

魔命装備としてみると、黒魔の魔命はすでに十分。
風水の「GOミテーヌ+3」は高性能で、変更は難しいです。
白魔の魔命装備に使うことはできますが、白魔で魔命が必要になることはあまりないと思います。

▼結局のところ

Type:A の性能なら、手持ちの装備でも十分。
Type:B は、少なくともオーメンで残魂集めで出番があります。
どちらも決定打に欠けますが、消極的に Type:B を選択しました。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 23:52| Comment(0) | 武器防具

2021年09月17日

2つめのサギッタ

モンク専用のジョブマスター武器「サギッタ」は、すでに Type:A を Rank:25 にしていますが、さらにもう 1つ落札してしまいました。

ff11_20210916_sagitta02b.png

2つ目を落札した理由は、急に Type:C を作りたくなったからです。
Type:C は HP が増えて、「チャクラ」の回復量が増えます。
被ダメが多い戦闘では Type:C が便利そうです。

落札価格は約 6000万。
1つ目を 1年前に落札したときから、半額近くまで値下がりしました。

実のところ、ジョブ首+2 を 2つ買った方が良かったような気もしますが、「サギッタ Type:C」も面白そうなので良いことにします。
タグ:FF11 モンク
posted by Madalto@芝鯖 at 15:39| Comment(0) | 武器防具

2021年09月16日

やみおーの日 / エクステンクション を手に入れた

「やみおーの日」キャンペーンの報酬に、新しい片手剣「エクステンクション」が追加されたので、取りに行ってきました。

「ラメント」と「ナイヒリティ」が、難易度「とてもやさしい」(CL113)で 1発で出たので、今回も「とてやさ」に突入。

ところが、今回の「エクステンクション」は、なかなか出ませんでした。

ドロップするまで、けっきょく 4回も突入。
メリットポイントを上位神竜 BF に投入していたこともあって、けっこう時間がかかってしまいました。

「ナイヒリティ」と「エクステンクション」を二刀流で持つとこんな感じ。

ff11_20210910_extinction03.png

だいぶ禍々しい見た目になりました。
「アーンソード」二刀流と悩む……。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 18:37| Comment(0) | 武器防具