2020年05月18日

短剣エンピリアン トゥワシュトラ - 3 / トゥワシュトラ 第2段階(Lv85)

「イツパパの鱗粉」50個の納品が終わって、「トゥワシュトラ」の装備レベルが Lv85 になりました。

ff11_20200514_twashtar01.png

「イツパパの鱗粉」は、「グラヴォイドの殻」よりかなり楽に集まりました。

Glavoid と違って、Itzpapalotl のトリガーを集めるときに倒す敵はすべて黄色ビジタントがつきます。
黄色ビジタントを最大まで育てたら、チゴー地帯に突っ込んで「イオリアンエッジ」を撃つだけでも、高確率でだいじな物が手に入っていました。
(アビセア素材は忍/戦で集めていますが、片手刀には属性範囲 WS がないので、メイン「トーレット」,サブ「五虎退」にして「イオリアンエッジ」を使っていました)

ff11_20200514_itzpapalotl01.png

次の課題は、「オルトロスの爪」を 75個。
トリガーの「灼熱のケルベロスの舌」は金箱から出ないので、下位 NM の Amarok のトリガーから地道に集める必要があります。
タグ:FF11 シーフ RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 11:28| Comment(0) | 武器防具

2020年05月16日

エンメルカルピアスを手に入れた!

ずっと欲しかった「エンメルカルピアス」が、ようやく手に入りました!

ff11_20200515_enmerkar01.png

「エンメルカルピアス」は、オートマトンのためにあるような装備だと思います。

ペット命中が 2桁も上がる耳装備は少なく、ほかには「カイリーンピアス」と、Rank:15まで強化した「ハンドラーピアス+1」だけ。
このうち、「カイリーンピアス」は手に入りにくい上に「ペット 被ダメージ+10%」のデメリットが大きく、からくり士では使いづらい装備です。

オートマトンが盾をすることもあるので、「被ダメージ-3%」のメリットは大きいです。
物理ダメージだけなら「ハンドラーピアス」でも -3% ありますが、「エンメルカルピアス」なら魔法ダメージも減らすことができます。

さらに、大きなペット STP がついていて、火力アップにもなります。
オートマトンは、ペットヘイスト+22、ペットSTP+64 を達成すると、自動で1人連携をするようになるらしいので、その目標に大きく近づけることができます。

攻防ともに備えた完璧な装備!

なかなかドロップしなくて、手に入れるまでにかなり時間がかかってしまいましたが、これで「痛快なる大絡繰士」にかなり近づいたんじゃないかと思います。
タグ:FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 18:56| Comment(0) | 武器防具

2020年05月15日

風水 AF119 胴・脚を+3まで強化

2020年5月のアンバス 1章(4月と同じ内容)も、風水は魔命が必要になるので、+2 までだった AF119 を +3 まで強化することにしました。

「香車の小札」はだいぶ前から確保済み。
ジョブカードは、4月のキャンペーンで必要な枚数が揃いました。

強化に必要な素材は次の通り。
  • シアンオーブ 5個(胴 3,脚 2)
  • ヒノキ材 2個(胴 1,脚 1)
  • ニオブインゴット 1個(胴 1個)
  • ルテニムインゴット 1個 (脚 1個)

「シアンオーブ」と「ヒノキ材」は、合成スキルが足りないので競売から購入。
「シアンオーブ」は 1個あたり 25万、「ヒノキ材」は 1個あたり 130万でした。

「ニオブインゴット」と「ルテニムインゴット」は、どちらも競売だと 500万もします。
必要合成スキルは、それぞれ鍛冶 105と、彫金 105 です。
鍛冶スキルは、倉庫キャラが 105(スキル 98+装備 2+カウンター 5)。
彫金スキルは、メインキャラが 119(スキル 110+装備 4+カウンター 5)。
自分で合成して作れば少しは安くなるはず……!!

割れました。

「ニオブインゴット」を合成するときに、念のために上級サポートを付けたにもかかわらず、割れて「ニオブ鉱」を 2個もロスト……。
約 225万もの損失……。
競売で買った方が安かったです……。

いちおう、「ルテニムインゴット」は1回で合成成功しました。

ともかく、これで「GOチュニック+3」と「GOパンツ+3」が完成。

ff11_20200511_geo01.png
ff11_20200514_geo01.png
タグ:風水 FF11
posted by Madalto@芝鯖 at 13:33| Comment(0) | 武器防具

2020年05月11日

シーフ ジョブマスター武器 「ガンドリング」 Rank:25 完成

シーフ専用の青武器「ガンドリング」が、ようやく Rank:25 になりました!

ff11_20200510_gandring01.png

購入直後に手持ちの「英雄の結晶」を投入して、まずは Rank:15 まで強化。
残りは、デュナミス〜ダイバージェンスに突入して完成しました。
突入した回数は 7回。
4月にあった「石像ウマウマキャンペーン-HQ」期間はあまり獣人を倒さなかったので、入った回数は多めになりました。

「ガンドリング」をメインに持つと、回避が 100 も増えます。
回避の合計は 1339 になって、敵の攻撃もほとんど当たりません。
攻撃を避けるたびに TP が溜まるので、囲まれるほど強くなる感じです。

直接的な火力アップになるものではなく、盾がいるPTではトレハンくらいにしかメリットがありませんが、ジョブの行動に幅が出る良い武器だと思います。
だいぶお高いですが……。

あとは、シーフで使える魔攻装備がもう少し欲しい。
タグ:FF11 シーフ
posted by Madalto@芝鯖 at 19:47| Comment(0) | 武器防具

2020年05月08日

短剣エンピリアン トゥワシュトラ - 2 / トゥワシュトラ 第1段階

「グラヴォイドの殻」の納品が完了!
「カルティカ」が「トゥワシュトラ」になりました。

ff11_20200507_twashtar02.png
ff11_20200507_twashtar01.png

エンピリアン武器のアビセア素材集めの中では、特に「ツラい」とか「苦行」とかいわれるタロンギルートですが、「クロリスの双葉」に比べればはるかに楽でした。

これまで作ったエンピリアン武器で、それぞれ第1段階の素材を取るために必要なトリガーの数を並べてみると、

  • ガンバンテイン(フィスチュルの体液)→ トリガー 0 (時間POP)
  • アルマス(ブリアレオスヘルム)→ トリガー 6 (アイテム 3,だいじ 3)
  • トゥワシュトラ(グラヴォイドの殻)→ トリガー 10 (アイテム 6,だいじ 4)
  • ウルスラグナ(クロリスの双葉)→ トリガー 15 (アイテム 11,だいじ 4)

やっぱり「クロリスの双葉」は異常。

トリガーを集めてグラヴォイドを 1体倒すのにかかった時間も、クロリスの半分程度でした。

ff11_20200507_glavoid01.png

短剣の次の課題は「イツパパの鱗粉」を 50個。
アビセア-アットワは黄色ビジタントがつきやすいので、楽に終わるんじゃないかと思います。
タグ:FF11 シーフ RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 21:06| Comment(0) | 武器防具