2018年12月04日

彫金師トルクを手に入れた!

彫金が高級職人になって、スキル+装備を集めだしました。
でも、ギルドポイントがたまるのには時間がかかります。(カッパーリングを190個とかいう指定がくるし)

そこで、「1時間くらいで取れた」という話も見かける、「彫金師トルク」を取りに行くことにしました。

……まぁ、そんなに簡単に取れたら楽なのですが。

彫金師トルクが出るのは、怨念洞のTreasure Casket(茶箱)。

初めのうちは、黒魔のガ系ジャ系で殲滅する作戦をとっていました。
倒す量が多ければ、それだけ茶箱もたくさん出ます。
しかし、解錠の失敗することもかなりありました。
ヒント or 入力が6回の箱ならほぼ開ける事ができますが、5回だと最後に2〜3択残ってしまい、そうすると物欲センサーが働いて高確率でハズレを引いてしまいます。

あまりにも箱開け失敗が多いので、作戦を変えることにしました。

ジョブをシーフに変更して、シーフツールを10ダース購入。
メインシーフは鍵開けツールを使って、茶箱のヒントを見る事ができます。

そうして怨念洞にこもり、途中でログアウトを挟んだりしながら、合計で15時間ほど。
GoVの「トレジャーキャスケット発見率アップ」がLv4になってしばらくたった頃。

ようやく彫金師トルクがでました!

ff11_20181202_gst001.png
ff11_20181202_gst002.png

これで、エプロンと合わせてひとまず+3です。

なお、残ったシーフツールは、ぴったり2ダース。
トルクが出るまでに96個も使ってしまいました。
タグ:FF11 彫金
posted by Madalto@芝鯖 at 23:17| Comment(0) | 合成

2018年11月29日

彫金エスカッションはじめました

合成スキルを上げたいし、ジョブポも稼ぎたいし、ヘヴィメタルとリフトシンダーも欲しいし、アーン武器も取りたいですが、
彫金エスカッションの「トルテクアスピス」をもらってきました。

ff11_20181128_gs001.png

初期パラメータの「合成成功率-30」は、“そうは言っても必要スキルが低いものなら大して影響がないんじゃないの?”と思ってましたが、
めっちゃ割れる……。
ヘコむレベルで割れまくる……。

指定生産品の課題が「ミスリルゴルゲット」だったから、精魂度を上げるついでにと「ミスリルインゴット」(彫金40)を自作したところ、24個も余分にミスリル鉱を用意していたのに、割れまくって残ったのはたったの2個。
精神ダメージが大きくて、ミスリル板と鎖はエスカッションなしで作りました。

“エスカッション盾装備してスキル上げ合成したら両方上がってお得だよね!!”とかやらかさなくて、ホント良かった……。

ひとまず、ミスリルゴルゲの素材になって、精神的にも金銭的にもダメージが少ないジェダイドで、精魂度 15.56%まで上げました。

ff11_20181128_gs002.png

エスカッションは合成職人のレリックのような位置づけだそうですが、「続けていればいつか必ず終わる」というところは、「いつ終わるのか運しだい」で終わりが見えなかった釣り人レリックの恵比寿釣竿より、だいぶ気楽な感じがします。
タグ:FF11 彫金
posted by Madalto@芝鯖 at 12:57| Comment(0) | 合成

2018年11月28日

彫金の高級職人になりました

11月の秋の大成長応援キャンペーンも残りあとわずか。
合成スキルアップキャンペーンが終わる前に、彫金の高級職人になることができました!
彫金65から98まで一気に上げましたが、思っていた以上に早く達成できた感じです。
ついでに、エミネンスの合成成功回数を達成した経験値で、侍がLv20から24まで上がりましたw

昇級試験のフラグが立つスキル98までは、オリハルコン(彫金89)で達成。
ff11_20181126_gs001.png

急いで溜めたギルドポイント20000で指南書を交換。
ff11_20181127_gs001.png

イベイダーピアスは1発成功。(間違えて、1回普通の炎クリで合成したけど……)
ff11_20181127_gs002.png

釣りに続いて、2つ目の高級職人です。
ff11_20181127_gs004.png

なんとか高級職人になったものの、ここから先は難しそうです。
キャンペーン終盤の追い込みで素材が値上がりしている上に、どうやら競売に張り付いてる人もいるようで、なかなか素材が手に入りません。
スキル110は無理に上げずに、盾を貰ってからのんびり上げることにします。

でも、その前にまず、職人装備品やカウンターを手に入れなければ……。(まだ何も持ってない)

ちなみに、オリハルコン合成のログにあるように、彫金を上げるかわりに錬金術を下げています。
錬金術はもともと85あって、そこから81までダウン。

実は、錬金術85は、スキルそのものを目的に上げたものではなくて、釣りスキルを上げるときに「折れた複合素材の竿」を修復していて上がったものです。
(同じように、木工の70も「折れた太公望の釣竿」の修復で上がったもの)

ひとまず錬金術は70あれば、ルブリカント+3の合成(錬金術58)には困らないので、下がるに任せています。
タグ:FF11 彫金
posted by Madalto@芝鯖 at 12:57| Comment(2) | 合成