2019年11月26日

両手棍ミシック レーヴァテイン - 3 / 任務完了!

アサルトをようやく全部クリアしました!

ff11_20191126_assault00.png

今回は、一番メンドウな「ペリキア架橋作戦」と「指輪捜索指令」はLSメンバーと一緒にクリア。
その他のアサルトも、わりと順調にクリアできた感じでした。
ソロだと失敗の可能性が高い「魔宝石回収指令」と「ブラッドバス計画抑止作戦」あたりが、1回でクリアできたのが良かったと思います。

「魔宝石回収指令」は、ナイズル不確定アイテムキャンペーンのために満を持して投入した、「カマインクウィス+1」が大活躍。
移動速度が+18%もあれば、マムージャに見つかっても振り切ってゴールできます。

「ブラッドバス計画抑止作戦」は、今回はじめてチゴーの取りこぼしなく、部屋を1回まわっただけでクリアできました。
なんとなく、明け方ごろの時間にはいると、チゴーの影が分かりやすくて見逃しが減る気がします。

そして、「アレヴァトと龍」を交換。

ff11_20191126_areuhat01.png

「バルラーンの眼帯」も交換。

ff11_20191126_eyepatch01.png

「パパルンの推薦状」を持って白門に戻り、「レーヴァテイン」を手に入れました!

ff11_20191126_laevateinn01.png

でも、まだ見た目だけで、ミシックウェポンになっていません。

ff11_20191126_laevateinn02.png

倉庫キャラを確認したら「サーラメーヤの皮」と「ティガーの尾」のストックはありましたが、「ティンニンの牙」は無かったので、ひとまずここまで。
ちなみに、Tinninのトリガーの「猿酒」はナイズルから発掘したものが溜まっていて、ストックが10個もあります。

ひとまず「アトルガンの秘宝」はクリアして、ミシックウェポン版の「レーヴァテイン」は作るつもりですが、そのあとの強化は未定。
どうにも両手棍のRMEAは不遇なものが多いようで、「レーヴァテイン」もモヤ付きまで強化しても、イマイチ物足りない性能です。

 INT魔命魔攻魔法D魔命スキルその他
レーヴァテイン IL119+ 3070279269精霊の印効果アップ
アフターマス:魔命+/魔攻+/時々2-3回攻撃
ラシ Type:A32 68232228敵対心-10 リフレシュ+1
グリオアヴァール
(手持ちのオグメ)
392955222228コンサーブMP+5 ファストキャスト+4%

「レーヴァテイン」は魔命が高く、AM2(魔攻+30〜49)をつければ圧倒的な魔攻を持ちますが、INTが増えないのがキビシイ。
格上の敵が相手の時はINTの重要度が上がるようなので、なおさらです。
「ヴィゾフニル」で敵の魔防を下げつつ、自分の魔攻を上げてダメージを出す使い方もできますが……。

それでも、「レーヴァテイン」を作ったのは、
  • FF11サービス開始当初から黒魔をやっていて、黒魔のRMEAも欲しかった。
  • 北欧神話の武具の中では、「グングニル」や「ミョルニル」と並んで圧倒的な知名度がある。
  • 東方Projectのキャラの中では、スカーレット姉妹が(小悪魔の次くらいに)好き。
という理由から。
気が向いたら、モヤを付けるかもしれません。

なお、「グングニル」は作る予定なしです。
次の目標は、格闘ミシックの「グランツファウスト」。
タグ:FF11 黒魔 RMEA
posted by Madalto@芝鯖 at 15:10| Comment(0) | 武器防具

2019年11月22日

BF「真心の愛」と「別れた友への想い」にソロで行ってみた

ログインポイントで交換できる「タラクサオーブ」と「ジニアオーブ」を使って、「ライオンからの挑戦!」イベントをやってみました。
エミネンスの17周年アニバーサリー目標を受けて突入。

▼真心の愛

ff11_20191119_lion01.png

相手はLionひとり。

突入人数でBFの難易度が変わるらしく、ソロだとかなり楽です。
いちおうフェイスを呼んでみましたが、たぶんフェイスなしでも勝てると思います。

突入時に「マンドラケース」(エミネンス報酬)、撃破後に「ノルギッシュダガー」をゲット。

ff11_20191119_mandra01.png

ff11_20191119_norgish01.png

Lionさんはパンツを見せつけるスタイル(水色)。

ff11_20191119_lion02a.png

▼別れた友への想い

相手は、Lion,Aldo,Zeidの便乗トリオ。

……正直、ソロでクリアできる気がしません。

3人ともHPは50万ほどあるらしく、WSを撃ち込んでもほとんどHPバーが減りません。
魔防がかなり高いらしく、魔法で削るのも無理そうです。

結局、あまりHPを減らすことができないまま敗退。

エミネンス報酬の「モグサコッシュ」だけ貰いました。

ff11_20191119_mog01.png

使ってみたら、「ポップスター」が1個出てきました。
タグ:FF11 ソロ 青魔
posted by Madalto@芝鯖 at 10:28| Comment(0) | NM/BF

2019年11月21日

詩人っぽく見えるユニクロ装備をそろえた

詩人をLv99にしてひとまずIL119装備を用意しましたが、インヤガ装備を使っていて「後衛ジョブっぽい何か」という見た目でした。(もっとも、普段は/lockstyleで「エブルベスト」にしているのですが)

でも、やっぱりそれなりに詩人っぽい感じにしようと、記事コメントのアドバイスをもとに、エンピリアンIL119のフィリ+1を作成。
見た目が詩人になりました!

ff11_20191120_brd01.png

フィリ装備を作るための出費はナシ。
IL109で使う粘糸とか体液とかは、BFで拾ったもの。
IL119のベガリー素材は、エミネンス「コンテンツ:ベガリーインスペクター」の報酬です。

そして、ここ数日は競売の在庫がなかった「月虹の呼び子」が復活していたので、これも購入。

ff11_20191121_brd03.png

ジョブポくらいなら、潜り込んでも違和感ないくらいの装備になったと思います。

部位装備備考
メインカーリ Type:Dゴブ箱から出たもの。
サブアムラピシールド白風から流用。
遠隔エミネンフルートエミネンス交換品。
 テルパンダー Rank:15
Oboro武器。
「エボニーハープ」は自力合成。
「ショファー」は競売で購入。
FLキャロ+1エンピリアンIL119。
月虹の呼び子競売で購入。
左耳エンチャンピアス+1黒青から流用。
右耳ロケイシャスピアス青から流用。
FLオングルリヌ+1エンピリアンIL119。
両手FLマンシェト+1エンピリアンIL119。
左指キシャールリング倉庫にあったのを発見。
右指ラハブリング青から流用。
インタラアスケープ
(CHR+20 魔命+10 ファストキャスト+10 魔命+20 魔法ダメージ+20 被ダメージ-5)
アンバスマント。
ウィトフルベルト白から流用。
両脚FLラングラヴ+1エンピリアンIL119。
両足FLコテュルヌ+1エンピリアンIL119。

これまで詩人装備にかかった出費は 240,001ギル。(歌の金額を除く)

なお、倉庫キャラのアイテムを確認したら、なにかの時に拾ったまま忘れていた「ショファー」が出てきました。
……つまり、買わなくても良かったわけで。
もったいないので、「ギャッラルホルン」を作るときに使うことにします。

そして、「魔物達のララバイII」を取るために、「青霧の真輝管」と「赤霧の真輝管」を交換してヴォイドウォッチに行こうとしたら、
緊急メンテが入った上に「Planar Rift」が消えてしまいました……。

ファイナルファンタジーXI 更新のお知らせ(11/20)

【主な変更内容】

■不具合が確認されたため、ヴォイドウォッチの対象エリアにある
 "Planar Rift"を一時的に削除しました。

エコーズにいくか、魔王印章BFに行くか……。
タグ:FF11 詩人
posted by Madalto@芝鯖 at 11:54| Comment(0) | 武器防具

2019年11月19日

詩人 Lv99 になったけどいろいろ足りない

「経験値ステップアップキャンペーン-HQ」を利用して、詩人のLvを99まで上げきりました!

ff11_20191117_brd01.png

しかし、ここで問題が発生。

装備できるモノがほとんどありません……!!

支援ジョブ装備は独特のものが多くて、流用できるものがあまりありません。
後衛ジョブの装備は白黒風召を持っていますが、攻撃系の黒召の装備を流用できないのはもちろん、支援系の白風もほぼ専用装備。
流用できるのはアクセサリーくらいです。

ちなみに、AF,レリック防具,エンピ防具は、時間がかかるからまだ取っていません。
(レリック防具は、他のレリックのついでに拾ってるかもしれませんが)

せめて詰みオーメンに便乗(役に立つとは言わない)できる程度の装備をそろえようと思いましたが、「月虹帯+1」を買った直後であまり出費をしたくありません。
そこで、お手軽ユニクロ装備でそろえようと、「FF11 詩人 ユニクロ 装備」でググったところ……

「ギャッラルホルン」とか
「ダウルダヴラ」とか

ユニクロとはいったい何なのか。

とりあえず、用語辞典を検索しながら、できる限りお金をかけない方針で、装備をそろえました。

ff11_20191117_brd03.png

部位装備備考
メインカーリ Type:Dゴブ箱から出たもの。
サブアムラピシールド白風から流用。
遠隔エミネンフルートエミネンス交換品。
 テルパンダー Rank:15
Oboro武器。
「エボニーハープ」は自力合成。
「ショファー」は作れないので競売で購入。今回唯一の出費です。
インヤガティアラ+2アンバス防具。
インカンタートルク白風から流用。
左耳エンチャンピアス+1黒青から流用。
右耳ロケイシャスピアス青から流用。
インヤガジュバ+2アンバス防具。
両手インヤガダスタナ+2アンバス防具。
左指キシャールリング倉庫にあったのを発見。
右指ラハブリング青から流用。
メシストピンマント
(INT+1 攻+1 防+6 キャパシティポイント+44%)
アンバスマントはアイテム欄を整理してから。
ウィトフルベルト白から流用。
両脚インヤガシャルワ+2アンバス防具。
両足インヤガクラッコ+2アンバス防具。

出費は「ショファー」の140,001ギルだけでなんとか。

ワードローブがいっぱいになってしまったので、背装備は「メシストピンマント」にしています。
あとでアンバスマントにする予定。

ファストキャストはサポ赤にしても49しかなく、歌の効果延長は+22%で3分にも届かないという、かなりヒドいアリサマですが、見た目だけはIL119です。
いちおう、ファストキャストは、アンバスマントと「ナティラハット」と「アヤモコッシャレ+2」を使えばギリギリ80になるハズ。

そして、装備以上にヒドいのがスキルで、
キャンペーンで即席レベルアップしたせいで、歌唱,弦楽器,管楽器がサポスキルより低い状態です。

ff11_20191117_brd02.png

本格的な実践投入は到底ムリなスキルですが、
オーメンの詰みくらいならごまかせるかもしれない……。
ごまかせるといいな……。
ま、ちょっと覚悟はしておけ。

覚えていない呪歌もまだ多くて、今のところ全104曲中で覚えているのは77曲。
習得率はおよそ74%です。
上位エチュードや上位カロルが不足しているのと、重要度が高い達ララIIもまだ覚えていません。

でも、最大の難関の「魔道士のバラードII」は、ズヴァール城の箱から手に入れました!

ff11_20191119_ballad01.png

カギはモグから購入。
宝石、宝石、ギルのあとの4箱目でアタリでした。
意外と早く手に入れることができたと思います。

▼ソロレベル上げしたエリアと敵
  • 1〜30 /  (『SHINING BLESS』スペシャルライブ)
  • 30〜36 / (ワークスコールなど)
  • 36〜42 / ガルレージュ要塞:入り口付近のコウモリ,カブトムシ
  • 42〜56 / エスカ-ジ・タ:リーチ,ミミズ
  • 56〜61 / エスカ-ジ・タ:ウェポン,ダルメル
  • 61〜72 / エスカ-ジ・タ:鳥,コース
  • 72〜89 / エスカ-ジ・タ:蜂、スナップウィード、グゥーブー
  • 89〜95 / フェ・イン:コウモリ
  • 95〜99 / エスカ-ジ・タ:エフト
タグ:FF11 詩人
posted by Madalto@芝鯖 at 12:09| Comment(2) | FF11日記

2019年11月18日

アンバスケード1章 マムージャ 【2019年11月】 とてむず (PT)

(2019/11/23更新:盾,支援,白の内容に追記)

2019年11月のアンバス1章は、わりとギミックが複雑なマムージャです。
でも、10月のミス1つでクリアできなくなるモーグリよりは、だいぶ楽な感じでした。

ff11_20191117_ambus01.png

▽共通の仕様

魔法を当てると、カウンターで専用の反撃技を使用。
ただし、技の構え中,魔法詠唱中,睡眠中は、反撃技はありません。

マムージャはそれぞれオーラ(モヤ)がついていて、色に対応したLv2連携で解除可能。
お供のオーラを消すと、「敵からのプレッシャーが弱まる!」というログが出ます。
オーラを解除すると、お供の武器を破壊しやすくなる、らしい、です……?

お供にクリティカルまたはオーラの色に対応する連携を当てると、武器を破壊可能。
お供の武器を壊すと、「ボスからのプレッシャーが弱まる!」というログが表示されて、ボスのダメージカットが弱まります。
お供全員の武器を壊すと、ボスの白色オーラが解除されてダメージカットが消失します。

▽ボス:Bozzetto Autarch(忍)

白色オーラ中はダメージカットが発生。
お供の武器をすべて壊すと、ダメージカットは解除されます。

HPが減ると、黒色(紫色?)オーラが発生。
参系遁術を「火→水→雷→土→風→氷」の順で遁術回ししたあと、「微塵がくれ・改」を使います。
「微塵がくれ・改」のダメージはほぼカンストで、「フルーティ」「フィールティ」や「女神の聖域」では減衰できないようでした。
「女神の羽衣」が効果あるかは未確認。
黒色オーラは、光または闇連携を当てると解除可能で、解除に成功すると遁術回しも止まります。

危険な攻撃は「デカセート」と「マイアズマ」の2つ。
「デカセート」は自己中心範囲の物理ダメージで、ダメージカットがないと1500〜1900くらいの大ダメージを受けます。
「マイアズマ」は、自己中心範囲の毒+悪疫+スロウ。毒のスリップダメージも、悪疫のTPスリップも大きくて、放置は危険です。

▽お供1:Bozzetto Protector(ナ)

ヴィヴルに乗ったタイプ。
黒色オーラで、重力連係で解除可能。
「インビンシブル」を使います。
「インビンシブル」後、敵対心の上下が入れ替わるらしい……?
倒す直前くらいに「ブレージングアンゴン」(自己中心範囲 火属性ダメージ+防御ダウン+ノックバック)があります。

▽お供2:Bozzetto Lancer(竜)

「コールワイバーン」で Bozzetto Wyvern を3体召喚。
青色オーラで、湾曲連係で解除可能。
「竜剣」を使います。

▽お供3:Bozzetto Moraingist(モ+詩)

サハギンタイプ。
緑色オーラで、分解連係で解除可能。
「百烈拳」を使います。
「サッカーパンチ」にヘイトリセットがあります。

▽お供4:Bozzetto Erudite(白+黒)

魔道士マムージャタイプ。
赤色オーラで、核熱連係で解除可能。
「女神の祝福」を使います。
スロウガ,パライガ,サイレガがメンドクサイ相手です。

▼編成
PT編成:盾,前衛(忍 ×2),詩,支援(風 or コ),白
参加ジョブ:白/赤

▽盾(ナ,剣)

最初の強化が終わったら、敵を釣って開始位置の角まで移動。
敵にノックバック技があるので、壁を背にしてタゲ保持します。
魔法カウンター技が来ないように、「フラッシュ」はなるべく使わない感じで。

Protector の「インビンシブル」と、Moraingist の「サッカーパンチ」は、タゲがぶれやすいので注意。
Moraingist の魔法カウンター技の「フェティッドフラッド」はあまり痛くないので、「サッカーパンチ」のタゲ取り返しには「フラッシュ」を使ってもいいと思います。

ナイトでも魔剣でも、あまり違いはないようでした。

▽前衛(忍 ×2)

お供を攻撃する時は、クリティカル重視にして武器破壊を狙います。
「ボスからのプレッシャーが弱まる!」のログを確認したら撃破するのを4回。
忍者2人だと、核熱と湾曲連携が出せない(たぶん)ので、Lancer と Erudite の武器破壊はクリティカルでがんばることになると思います。

ボス攻撃時は、黒色オーラに光・闇連携を入れて、オーラ解除を優先。
「微塵がくれ・改」対策に、「身替の術」をなるべく維持しておくと安心です。

TPのたまりが早くて光・闇連携に両対応できるジョブで、ボスの黒色オーラを安定して解除できるなら、忍者以外の前衛ジョブでも行けると思います。

▽詩

全体に栄典,マーチ。前衛にメヌエット,マドリガル。後衛にバラード。
連携が安定して出ていれば火力はなくてもクリアできる感じだったので、「マルシュアス」や「ダウルダヴラ」がなくてもなんとかなりそうな気はしますが、詩人はあんまりやってないのでよくわかりません(無責任)。

盾が敵を釣ってきたら ララバイ で寝かせます。(Protector と小竜は睡眠耐性あり)
あとは、寝かせ管理しながら、寝ている敵にフィナーレをかけて強化消し。

前衛に歌をかけ直すときは、ボスの遁術回しのログに気を付けないと、微塵に巻き込まれます。

▽支援 - 風

支援2枠目は風水かコルセア。

風水の場合、
お供を倒すまでは「インデデック」のみ。
お供を倒し終わったら、ボスが寝ている間にグロリッチ「ジオフレイル」。
「インデフューリー」をかけて、忍者に「エントラスト」→「インデプレサイス」。

サポ忍を推奨。
ボスの「デカセート」は空蝉で回避します。
蝉切れ中に被弾してもいいように、ダメージカット装備もあると良さそうです。

ボスの黒色オーラが消えなかった時、前衛位置にいる風水は氷遁を見てから移動をはじめると、微塵から逃げるのに間に合いません。
少し早めに、風遁あたりで後衛位置まで下がった方がいいと思います。

▽支援 - コルセア

支援2枠目がコルセアの場合。

お供を倒すまでは、「ローグズロール」と「サムライロール」。
ボス攻撃に入ったら、「ハンターズロール」と「カオスロール」。

ロールは効果時間が長めで、あまりかけ直す必要がないので、サポ忍じゃなくてもいいかもしれません。

サポ白で弱体回復すると、白が楽です。

▽白

強化は、プロシェル,アディデック,オースピス。
忍者×2で手数が多いので、「オースピス」はなるべく維持。
「バウォタラ」もかけていましたが、どのくらい毒を防げていたかは不明です。
「バファイラ」で火属性ダメージ技と、悪疫対策。
「バパライラ」で麻痺対策。
レジの可能性はお気持ち程度。

範囲弱体が多くて回復がかなり忙しいです。「ヤグルシュ」推奨。

ボスの「マイアズマ」は悪疫のTPスリップが大きくて、強スロウと合わさって連携が失敗しやすくなります。
毒のスリップも多くて、回復が遅れるとあっという間にHPが黄色になります。
悪疫は「女神の愛撫」+「ウィルナ」で抑えて、スロウと毒の回復をがんばる感じで。
「マイアズマ」はわりと連発してきて、「エスナ」ではリキャストが追い付かないと思います。

「デカセート」の大ダメージと「マイアズマ」が重なった時は、「女神の祝福」で立て直すのもアリです。
微塵を被弾してレイズ・リレイズでMPを使い切った時に、MP回復のために「女神の祝福」を使うこともありました。(「コンバート」して大ケアルするより効率がいい)

詩人と同じく、前衛の強化かけ直しのときは、ボスの遁術回しのログに注意。

忍者の攻撃回数がものすごく多いから、「パーティからの攻撃」はフィルターONにした方が楽です。
「パーティへのダメージ」もフィルターONで問題ないと思います。

▼戦闘の流れ

強化が終わったら、盾が敵を集めて開始位置の角に引っ張ります。
盾はそのまま、壁を背にしてタゲ維持。

敵全体をララバイで寝かせて、P→L→M→Eの順で武器を破壊しつつ撃破。(Pと小竜は寝ない)
「ボスからのプレッシャーが弱まる!」のログを確認して撃破にGOを出す人がいると、楽だと思います。

ボスは黒色オーラの解除を優先。
ここも、光連携・闇連携の指示をする人がいると良さそうでした。

黒色オーラをきっちり解除できているなら、足を止めて殴り合いでOK。

ボスの遁術回しが止まらないようなら、後衛は土遁で避難準備、風遁で移動開始、氷遁で全力退避という感じで避難。
氷遁が着弾した直後に「微塵がくれ・改」が来るようで、氷遁の詠唱開始のログを見てから避難しても間に合わないことがよくありました。

「微塵がくれ・改」の効果範囲は、部屋の3分の2くらい。
開始位置角で戦闘している場合、左右の柱を通り過ぎたあたりまで逃げないと被弾します。

ff11_20191117_ambus02.png
↑柱を超えないくらいのこの位置だとギリギリ被弾します。

「微塵がくれ・改」で2〜3回かそれ以上パーティが半壊しても、ひとまず忍者が1人でも生き残っていれば、立て直しは難しくない感じでした。
戦闘時間は、「微塵がくれ・改」を完封できれば12分くらい。
タグ:FF11 白魔
posted by Madalto@芝鯖 at 11:32| Comment(2) | NM/BF